2017 オーストラリア旅行㉛ キュランダ鉄道

オーストラリアの旅行記の続きです。
今までの記事は こちら からどうぞ。

キュランダからの帰り道は Kuranda Railway Station からキュランダ鉄道を利用し、
Cairns Station へと戻りました。
c0326599_13393805.jpg
このホームが何だかともていい感じ。カフェのようです^^
しっかりとしたベンチが置いてあり、植物が良い雰囲気を作ってくれています。
ここならば落ち着いて待つことが出来そう。

私達が乗車する電車の顔を拝見しに、先頭まで行ってみました^^
c0326599_13414754.jpg
こんな感じです。
電車にはキュランダの文字が^^
c0326599_13422836.jpg
深いグリーンで、レトロな色合いです。
そして線路沿いにはフジの花でしょうか。綺麗に咲いていました^^
c0326599_13431103.jpg
車内はこのような感じで、良い景色が見える側に座席があります。
4人掛けで向かい合っており、私達が予約した席へと行ってみた所相席でした。
かなり体の大きな方達との相席で、私がまず予約した所に座ると、
もう一人は、写真左手の通路側(景色の良くない方向)を向いて座らなければならない状態でした。
エアコンが効いておらず、涼しさは外からの風のみ。蒸し暑い中これは厳しい・・。
ですので、出発を待って直ぐに別の空いている席へと移動しました(;´∀`)

先程はみっちりとした感じに集まっていましたがが、他の席に行ってみるとガラガラでした。
助かった~。と言う事で、しばし景色を眺めながらのんびりと揺られます。

この電車も良い景色のスポットで途中下車があり、
時間の案内があった後、皆さん外へと向かいます^^
c0326599_13503101.jpg
キュランダへの往路で見た滝が、こちら側からも見る事が出来ます。
電車から見る滝のほうが広がりのある景色で綺麗でした。
c0326599_13531629.jpg
大自然でとても空気も良く、気持ちが良いです^^!
そしてここのポイントも外せませんね。
c0326599_13550445.jpg
カーブで電車がこのように曲がるので素敵な写真が撮れました^^
実はこちらの鉄道、1時間45分とかなり時間がかかるので、
疲れてしまいその間に寝ている方も多数いらっしゃいます。
この景色を見たい時には是非頑張って起きていましょう^^
こうして見ると何だかおもちゃの様ですね。

この後、到着の少し前にとても冷たく冷えたおしぼりが配られました。
汗をかいていたのでこれはとても嬉しいサービス(*´▽`*)
c0326599_13585573.jpg
だんだんと市内が見えてきました~。
そろそろキュランダ鉄道も終わりになります。

程なく Cairns Station に到着。
↓ こちらは往路のスカイレールのステッカーです。
すっかり忘れて胸に貼ったままでした。
c0326599_14001032.jpg
たぶん ↓ こちらは駅の裏手のお写真。少し寂しく見えますね^^;
建物内はもう少し近代的で、日本のモールの中のような感じでした。

c0326599_14030917.jpg
この後は駅にあるスーパーマーケットへと向かいました。
まだまだ続きます。

では、また~。


[PR]
# by R-intaiwan | 2017-05-26 14:05 | 2017 旧正月 オーストラリア旅行 | Comments(0)

日本の方が居る台北のヘアサロンへ

今日は、遥々遠くのヘアサロンへと行ってきました。
友人が紹介してくれた所で、日本人の方が技師としていらっしゃいます。

正直、こんなヘアサロンが台湾にもあったのね~と言うほどに感動して帰ってきました^^
お店の名前は GREEN HOUSE HAIR SALON さん。

この辺りはアメリカンスクールがあり富裕層の方が集まっている場所です。

c0326599_19014087.jpg
そんな所にある美容室ですので、少しだけためらいもあり、
更に遠いのでなかなか足を運ぶことが出来ずに居ました。

しかし本日ようやく行くことが出来ましたよ。
バスと電車、そして更にまたバスに乗って1時間半。結構かかりますが慣れれば大した事はなさそうです。

こちらで細々としたサービスに感動でした!
ここは台湾?と思わせる程に色々として頂きました。
カットをお願いしたのですが、カット前にはアロマオイルで丁寧なマッサージ。
その後実に丁寧なシャンプーをして頂き、そこでも更に頭をマッサージ。
シャンプーの際には襟元が濡れないように使い捨てのシートを挟んで頂き、顔にもシート。
私が今まで行った美容室では、このサービスはほぼありませんでした。
襟元をびしゃびしゃに濡らした主人が帰ってくるのを良く目にしていました。

シャンプー後には綿棒をお使いになられますか?
もう綿棒だなんて♡
膝には大きなクッションを置いて頂き、雑誌が見やすいように。
c0326599_19090435.jpg
カットのみでしたがお茶まで出して頂きました。
お昼に飲んでいた珈琲が残っていたので持ち込んでいます。

そしてもちろん日本人の方に切って頂き、もう幸せいっぱいで帰宅してきたのです。
カットも大満足でした。
ちなみにカットは日本人の方に切って頂いた所1,500NTD(約5,577円)でした。
少しお高めですが、あのマッサージとサービスがあり、そして日本語でのカットですので、
このお値段でも満足です。
我が家の近所の倍のお値段ですが、またお世話になりたいと思いました。


そして近所のパン屋さんでパンを買ってきました。
色々セットです^^
c0326599_19123470.jpg
こう言うのが欲しかったのよ~。
日本でも作ってくれないかなぁ、こういうセット。

自宅に戻り、何が入っているのか開けてみました。
c0326599_19135244.jpg
この種類を自分で作ったら大変だよね。少しずつ頂けて嬉しい(*´艸`*)
でもこちら、一つ一つがかなり大きめのカットで重量はズシっと重ためです。
元々は食パンとカンパーニュのサイズくらい。
c0326599_19161680.jpg
こちらは明日の朝に頂きたいと思います。

そしてこちら、昨日珍しく購入したスーパーで販売しているデザート。
c0326599_19165247.jpg
ロールケーキにバタークリーム、そしてパイ生地が挟んであります。
パイ生地好きにはなかなか美味しいデザートでした^^
これも良いな♡

ではでは、また~。



[PR]
# by R-intaiwan | 2017-05-25 19:21 | お出かけ | Comments(2)

台湾 同性婚合法化へ

凄いニュースが飛び出しました!
いやぁ、何だか私も嬉しいですね。

台湾では同性カップルを良く見かけます。
女性同士で手を繋いで歩いていたり、良く耳にしたり。
実際に良く目にするので多いのかな、と一瞬思いましたが、
日本では大半の方がその事を伏せているのでそう感じたのでしょう。
同性を愛する人は、何処の国でも同じ比率で存在していると私は思います。
その方達が、もっと堂々と愛する事が出来るようになって欲しいです。

人を愛する事に何ら変わりは無い。
単に相手が同性だっただけ。
女性でも車が好きな人も居るでしょう。男性でも裁縫が好きな人も居るでしょう。実にシンプルです。
それを男女に分けてイメージを決めつけているだけ。

だだ、結婚を認めるとなると、
今までのルールで作ってきたのもが変わってしまうと言うのはわかります。

色々と問題が生まれてくると思うのですが、
その度に少しずつ決めていき、問題が生まれればまた直して、
そうやって作って行くしか無いと思うのです。
始めから完璧など出来ません。

そして変化を恐れるようであれば何も始まりません。
私は今日、台湾が素晴らしい一歩を踏み出した事に嬉しくなって、
ブログを書いてしましました。
台湾の同性カップルにとって、記念すべき日となった事でしょう。
私にとっても今回のニュースは特別な思いです。

とても嬉しそうなカップルの表情から熱い気持ちが伝わってきて、
こちらまで涙が出そうになりました。

みんなが幸せで居られるように、
今後も話しが順調に進んで行く事を願っています。


[PR]
# by R-intaiwan | 2017-05-24 21:16 | Comments(0)

台湾生活 断水と停電

台湾生活で困るのが断水と停電。
本当に頻繁で、慣れない私達には困惑ものです。

水は不足する事で止まる事も多いのですが、それ以外に点検や清掃時にも。
電気も似たような感じです。

私が住んでいる建物では、共用スペースに案内が張り出され、
来週のこの時間に止まりますので各自準備を、と言った感じです。
建物にタンクがあるようで、少しは水を貯めておけたりします。
なので完全に止まる事は少ないのですが、飲用にはつかえません。

清掃後の水は色も凄く、砂利のような物が混じっていたり、もともと臭い水がもっと臭くなります。
暫く流してから使うようにとありますが、前回は3日間ほど砂利が混ざった状態でした。
台湾の浄水器を通しても臭いので、更に日本の浄水器を通していますが、
こんな状態であればカートリッジの持ちはとても悪いです。

今日も月に一度の発電機の点検の為、15時~17時停電だそう。
なので買い物の時間に当てようかと思っています。良く見たら停電の範囲は共用スペースだけでした!助かった~
エレベーターももちろん動かないので、万が一何かあったら階段を走るしかないのでしょうね。

週末の土曜は完全に22時間の断水だそう。
この蒸し暑い時期に22時間とはとても困ります。
先程こちらの案内も良く見たらなんと停電の文字まである(;´Д`)!
そこで、停電中冷蔵庫の中身はどうしたら良いのかと聞いてみた所、書き間違えだそう。
でも案内の書き直しは必要ないでしょう、とのお返事。え?なぜ必要ないのかしら(;'∀')
台湾の人が見れば間違いと分かると言う事なの?とても不親切です (*´з`)ブー
でも、これも私の中国語力が足りないだけなのかもしれませんね。
私がよそ者ですから。ブー(*´з`) やっぱり納得がいかない。

日本ではこういった体験(停電・断水)は滅多になかったことなので、日本の凄さを改めて感じます。
でも日本に住んでいると当たり前に感じて、
少しでも停電・断水しようものならばきっとクレームをつけてしまう事でしょう。
電気、水が何時でも使える事はとても幸せな事。有難いと思わなけれないけませんね。


話しは変わりまして、大好きな納豆巻きを作りました。
c0326599_13171543.jpg
今回はだいぶ味のバランスが取れて嬉しい。
酢飯の置き方、巻き方などは、ドラゴンロールを作るのが得意な兄に習いました。
c0326599_13184882.jpg
しかし、納豆の置き場が手前過ぎました。
もう少し酢飯の真ん中あたりに持って来て、
くるりと一周酢飯で巻くようにしないと納豆が中央に来ないようですね。

納豆が真ん中に来ていませんが、味のバランスは美味しく出来て嬉しい。
納豆巻きは海苔を半分、酢飯は出来るだけ薄めに、そして納豆はひきわりで。
納豆に少し味を付けておくとお醤油無しでも美味しく食べられます。

巻くときに写真左下のように形を整えてあげると座りが良いです。
でも立ててお皿に並べる時には丸のままが良いかもしれませんね。

本日はこの辺りで。
ではではまた~。


[PR]
# by R-intaiwan | 2017-05-24 13:29 | 家の事・家族の事 | Comments(0)

2017 オーストラリア旅行㉚ Kuranda Koala Gardens

オーストラリアの旅行記の続きです。
今までの記事は こちら からどうぞ。

鳥と楽しんだ後は、コアラ~。
Kuranda Koala Gardens へと向かいます。
コアラのマーチは大好きですが、実は本物のコアラはちょっと苦手。
c0326599_11133337.jpg
イラストで描くと可愛いのに、実際はこんな風に微笑んでいないよね 笑
でも、せっかくオーストラリアに来たのですから見て行きましょう。

中に入るとマップがありました。コアラだけではなく他にも色々と居るようですね。
c0326599_11144592.jpg
まず迎えてくれたのが、ワニ。その他色々と居ました。
ですが特に好きではないので画像は省略させて頂きます。

さてさて、コアラ~♪
c0326599_11164170.jpg
こちらの列に並ぼうとしたら、コアラを抱っこしてお写真を撮ってくれる所でした。
普通に進んで行くとこちらに当たるので、うっかり指定の順序かと。
ちなみに別料金です。私はコアラが苦手なので、逸れて進みます。

奥に進むと、木に隠れるようにしているコアラちゃんを発見。
日本の動物園よりもずっと近くで見る事ができ、更に動きもありました(*´艸`*)
動物園の動物って全く動かない事が多いですよね。何だか見ていて可哀そうに。
c0326599_11203794.jpg
↑ 右下の写真がこちらをちょろっと覗く感じで、一番可愛らしかったです。
でも、やっぱりコアラって可愛く思えないのです。見れば見るほど怖い 笑

コアラが終わると、ワラビーの餌がありました。ワラビーちゃんのほうが好きかも。
c0326599_11191281.jpg
入場者全員がこれを持って行ったら、おデブちゃんになってしまうよね。
なので注意書き通りにほんの少しだけ手に取って進みました。

いらっしゃいました~。
正にポスターで見たポーズ。このまま殆ど動きません。餌にも興味が無いようです^^;
c0326599_11254110.jpg
『もう、飽きてるのよそれには 』と言ったお顔。
手足の長いワラビーちゃん、無表情ですがとっても美人でした。
まつ毛が物凄くって、付けまつ毛をしているみたい。
c0326599_11271509.jpg
こちらは柵なども無く、こんなに間近で見る事が出来ました。
可愛さもワラビーちゃんの勝利ですね。

次のエリアはこちら。
何だかとても怪しげな入り口です(;´∀`)
c0326599_11291731.jpg
恐る恐る入ってみると、暗闇が好きな動物達のお家でした。
c0326599_11294887.jpg
お写真、分かりにくいですね^^;
下は分かるかな、フクロウさんの後ろ姿です。
他にも色々と言う事で、画像は省略します(笑)

外に出ると、更に載せにくい爬虫類関係が。
c0326599_11313896.jpg
得意ではないので、遠めのお写真で。
歴史の展示物もありました。

と言う訳で、キュランダ滞在3時間程が終了です。
乗り物の行きと帰りの乗車時間を事前に指定しなくてはならないので、
事前に何処に行きたいのかを考えて行ったほうが良いです。

滞在時間を長くとり過ぎるとちょっと時間を持て余すかもしれません。
私達は、行きをスカイレールで、帰りをキュランダ鉄道にしたのですが、
滞在時間3時間程で丁度良かったです^^

この後、スーパーマーケット でお水を購入し、
以前の記事 で紹介した名物おじさんのアイスを食べつつ、
キュランダ鉄道の駅へと向かいました。
c0326599_12072452.jpg
看板にはゼンブオイシイの文字が。日本人のお客様が多いのでしょうね。
私が行った際にもお客様は殆どが日本人の方でした。

アイスのフレーバーはこちらです。
c0326599_12080744.jpg
自分が何を食べたか覚えていません^^; トロピカルだったような。
シャーベット寄りのアイスでさっぱりとしていました。

続きはまた次回。
では~^^


[PR]
# by R-intaiwan | 2017-05-23 12:00 | 2017 旧正月 オーストラリア旅行 | Comments(4)

折り返し地点を過ぎた自分を、常に見つめ直せるよう残していく記録です。


by R-intaiwan
プロフィールを見る
画像一覧