大分 御宿 ゆふいん亭

ありゃ、1つ記事を飛ばしていました(^^;)
小鹿田焼の里の後湯布院の温泉宿に泊まりました。
↓今更ながら公開させて頂きます。

小鹿田焼の里から急ぎ足で宿へと向かいます。
路面が凍る前に~。
今までの九州の旅は こちら からどうぞ。
c0326599_12072918.jpg
山が本当に綺麗。雲が無いのでくっきりと山肌が見えます。
頂上には3日程前に降った雪が残っていますね。綺麗。

景色を眺めているとあっという間に今夜のお宿に到着。今夜お世話になるのは 御宿 ゆふいん亭 さん。
お宿の正面がちょっと分かりにくく、一度通り過ぎてしまいました^^;
お宿のお写真を撮り忘れていたら ホームページ のトップ画面に。
湯布院は海外からのお客様も多いようで、福岡空港からバスも出ているようです。

こちらのお宿の特徴は、全室離れのお部屋。
お部屋には何と和室に不似合いなネスプレッソ!^^ 嬉しい~
置いてあったカップも味のある焼物で、和洋が交じり合う感じが良いです。
c0326599_12293617.jpg
そして意外にも楽しめたのがお部屋にある内湯↓。先に申し上げますが最高でした~。
掛け流しでお湯が楽しめるのですが、夜間はお湯を止めないようにしてくださいとの事でした。
何故かと言うと、この時期凍ってしまい朝にお湯が出なくなるそうです。
なので掛け流しでたっぷりと楽しんで下さいね、との事でした^^ 贅沢です。
c0326599_12285079.jpg
お風呂にはテレビが付いており外からは冷たい空気。どれだけでも入っていられるのです。
台湾の自宅にはテレビが無いので日本に行った時にだけ楽しめるテレビなのです。うふふ。
主人も私もこの内湯で大分楽しませて頂きました^^
お部屋は床暖房で本当に温かい。畳が温かく、敷いて頂いたお布団もホッカホカでした。
タオル用を乾燥させるヒーターのような物もあり、何とも快適でした。

お風呂はお部屋以外に24時間利用できる露天風呂があります。そして湯上りサービスが充実。
露店風呂上がりにある休憩所には、フリーで頂けるビールサーバーがあるのです。
それがこの宿の一番の特徴です(´∀`*)なんちゃって(でも半分本当)。ソフトドリンクもありましたよ。
囲炉裏の炭の火を前にほっこり。直ぐ側には茹で卵がお湯に浸っておいてあり、自由に頂くことが出来ます。

ここでまったり~としたかったのですが、寒さでそこに滞在するのは今時期ちょっと厳しいかもしれませんね^^;
ドリンクはお部屋への持ち込みも問題無いとの事で、何度か往復したことは言うまでもありませんね(*´艸`*)
生ビールがフリーだなんて~、もう幸せ。

お夕食は食事処で。
簡単な仕切りもあり、そこまで大きなお宿ではないので、静かに食事を楽しむ事ができました。
c0326599_12430732.jpg
日本料理は繊細で美しいですね。
一手間一手間をかけているのが分かります。
c0326599_12444741.jpg
そして主人は嬉しそうに牛肉をしゃぶしゃぶ。
お肉の手前にある物はお餅です。こちらも美味しい^^
c0326599_13113811.jpg
やっぱりしゃぶしゃぶにはごまだれよね。昨日もしゃぶしゃぶでした。もちろん豚肉ですが。
台湾ではお肉もお安く買えるので、しょっちゅうレタしゃぶなどが出来て嬉しい。
でも、しゃぶしゃぶ用のお肉を扱うお店が近所で一店舗しかありません。
よその国になれば更に見つけにくいかと。まずスライスしたお肉自体が少ないですからね。
私はそこまでお肉お肉した物が得意ではないので、ステーキなどは殆ど食べなくても大丈夫。
でも主人が食べたそうにしていますが、私が作る担当なので決定権は私に(笑)

しゃぶしゃぶはごまだれを作るだけなので簡単ですし、手間の5倍は美味しい。
大好きです。

お部屋に戻ると、お布団とおにぎりのサービス。
c0326599_13170421.jpg
お夜食にどうぞ~、との事^^
以前に宿泊したお宿で果物のサービスがありました。嬉しかったなぁ。
こういう時にやはり日本の宿って素晴らしいなと感じます。

朝食も昨夜と同じ場所で。
温泉宿の朝食、本当にワクワクします。 あ、まずい。渡し箸しちゃってる。
c0326599_13185540.jpg
好きな物を取っていける形式の物もありました。
一番のりですので、お好きな物をどうぞ~と言って頂きました。 あれれ別の写真も確認しようかと思ったらこれも渡し箸?ヾ(´ε`;)
c0326599_13205131.jpg
私達以外の宿泊の方は結構遅めの時間を指定されていたようで、
これまたゆっくりと静かに頂く事ができました。

一番美味しかったのはこちらの炙り。
厚揚げと干物です。
c0326599_13241643.jpg
煙も出るのですが、本当に美味しい。バーナーを超える美味しさでした。
みっともない一枚ですが↓
c0326599_13280631.jpg
この干物、透明でした~。大興奮。さらにお味も最高。あー、美味しくて涙が出そう。
この焼き網を買おうかとずっと迷っているのですが、使っている方がいらっしゃいましたら是非使い心地を教えて下さい。
でも、近所で干物は手に入らないな^^;

温泉宿の朝食は胃に優しい物を少しずつ頂けて、良いですね。
やっぱり和食最高です。

この日も朝から快晴。
出発の際に由布岳をバックにお写真を撮って下さいました^^
車もカチコチに凍っていたので、お湯をかけて頂いて出発~。
とてもくつろげるお宿でとてもおすすめです。

そして次なる親戚のお宅へと向かうのでした。


[PR]
Commented by かな at 2017-02-12 11:47 x
すてきなお宿〜♡
いいなぁ、いいなぁと思いながらじっくり読ませてもらいましたo(*^▽^*)o~♪
宿の心づくしがいたるところで垣間見られて、なんて素敵!!
また来たいって思わせる宿とはこういうところなのね、きっと。
和食も美味しそう(o^∇^o)ノ
私も和食が大好きなので(我が家の夕飯はほぼ和食)目が釘付け…網焼きも美味しそうだね〜♡
生ビールも無料って、すごい!

掛け流しのお風呂も贅沢だねー(*´m`)

ネスプレッソ、うちにもあるよ〜♪
カプセルが結構お高いのよね(^▽^;)
お部屋で飲めるなんて、こちらも贅沢♡
コーヒー好きにはたまりません(*^ω^*)

いいなぁ、私も湯布院に行ってのんびりしたい…♡
(でも、寒いの?!あったかいのかと思ってたー!!)


Commented by R-intaiwan at 2017-02-12 13:27
> かなさん
そうそう、直接的な所で行うおもてなしとは別に、
見えない所でと言うか、サプライズのような心遣いが素晴らしいですよねー。
日本の素敵なところだと思います^^
和食、結局そこに戻るよね。色々と作っては見るものの、落ち着くのはやっぱり和食。
網焼き美味しいの。ほんと美味しくって。でもびっくりするぐらい煙が^^;
自宅では現実的じゃないのかなぁ。

生ビールが無料って良いよね!お代を気にせず飲めます(笑)
食事中に頼む飲み物は別料金だったと思うけど、帰り道に無料の物を頂いてお部屋で飲めば十分なので(*´艸`*)
掛け流し、贅沢よね~。自宅ではこんな事出来ないもの。
いつかの夢は、温泉の湧く場所にお家を作って、かけ流しのお風呂を楽しむ事かな。
考えただけで最高。いつでもお風呂が沸いてたらいいよね~。
ネスプレッソ、私も持ってるけどカプセルを買うのがちょっと面倒で。
そそそ、豆を買うほうが安いもんね。でも外で飲むよりは安い。
考え方次第なんだけどね^^;
ジョージクルーニーお気に入りのカプセルが美味しかったよ。でも名前忘れちゃった~(;´Д`)ごめん

湯布院、寒かったよー。凍った車を見たのは久しぶりでした。
雪は無かったので良かったけれど。あ、でもきっと北海道のほうが間違いなく寒いです(笑)
Commented by moussespherique at 2017-02-14 12:55
いいなぁー!ほんとどれもお料理美味しそう・・・
とてもよく伝わってくるよ。

一緒に旅したいって言ったけど、引くくらい豪華なホテルで(笑)我が家は一緒に旅行できないなー(*´з`)('Д')笑


Commented by R-intaiwan at 2017-02-14 23:39
> moussespheriqueさん
温泉だと人数多いとお得に泊まれるよね♡
是非是非いつか一緒に(*´艸`*)
by R-intaiwan | 2017-02-12 11:02 | 2017 旧正月 九州旅行 | Comments(4)

折り返し地点を過ぎた自分を、常に見つめ直せるよう残していく記録です。


by R-intaiwan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る