Taipei International Bakery Show その②

前回の続きです。
Taipei International Bakery Show その①は こちら から。

混雑している所を見て居ると、段々と疲れ気味になってきます。
でも、パンを見るとやっぱり嬉しい。
c0326599_14441541.jpg
バックが黒だとパンが映えますね~。
c0326599_14444537.jpg
↓ デザイン性のあるパンも。
この画像の右上のパン、私も作ってみたいのですが上手く行かない。
外側の生地は別になっていて、中の生地を包んでいるのです。
c0326599_14452239.jpg
大型の機械ばかりの中に、こんな手頃なサイズの物があるとつい見てしまいます。
でも、どれも微妙に欲しくない形(笑) 左端ならワッフルコーンを焼けるかしら。
c0326599_14470678.jpg
↓ こちらは気になっていた炭酸マシン。試飲が出来ました。
かなり炭酸が強め、こりゃ美味しい。たぶん炭酸の強さは好みに調節が出来るはず。
c0326599_14484592.jpg
でも、ガスを買う手間はどうなのでしょうね~。炭酸水、お安い物は直ぐに炭酸が抜けて美味しくない水になります。
あの炭酸が抜けた水の不味さと言ったら。結局は先程 Schweppes の炭酸水 を買ってしまいました。炭酸の強さはどうかなぁ。
以前は安かった Perrier の炭酸水 。何故か以前の2.5倍のお値段に。なので、今好みの炭酸水を探し中です。

こちらは台湾ならではの中華まん製造マシン。
c0326599_14571858.jpg
くるくると生地が丸まっていって、最後は中華まんの形になってポトンポトンと出てきます。
蒸し上りを頂きました~。ほわほわの餡まん。なかなか美味しい。

素敵なオーブンも。こちらはレストランなどで見せながら使うオーブンでしょうか。
c0326599_14594551.jpg
美味しそうなピッツァが焼けそうですね^^

↓ そしてこちらの赤いベストを着た方の前にあるデッキオーブン、
何とも可愛らしいサイズで二人揃って欲しい~と。本格的なのにこのサイズ感。良いなぁ。
c0326599_14511557.jpg
日本に居た頃にも色々と調べてはいましたが、武蔵 などは本格的なのにちょっと小さ過ぎ、と言った感じ。
余熱にかなり時間をかけて焼けるのは小型のパンで8個くらいかしら。ちょっと少ないなぁ。
なので、私が求めるのはこのくらいです。

他には、一般家庭向けの製菓製パン道具の販売も。
c0326599_15020707.jpg
フランスの deBUYER さんも来ていましたね^^。フランス人の方が何か作って見せていました。
フランス人のでっぷりとした体格(おっと失礼)の方が作る物は美味しそうに見えます(*´艸`*)
他にも小物が沢山。
c0326599_15022384.jpg
↓ こちらは、イタリアの可愛らしいキッチン用品 SMEG
写真がひどくてごめんなさい。優しいパステルカラーが何とも言えません。
c0326599_15070690.jpg
可愛いけれど、キッチンエイドよりもずっと 高い !!
でも直送なら仕方ないのかもしれませんね^^;

↓ こちら、奥にある赤とオフホワイトのマシン。さて、何だと思いますか?
c0326599_15205870.jpg
こちらは、 MERAND のモルダー(ガス抜きと成形をしてくれるマシン)です。
以前お世話になったパン屋さんで、食パンのガス抜きと丸めをこの様なマシンを使ってしていました。
何個も手でガス抜き&丸めをしていると、時間がかかり過ぎて発酵に差が出てしまうからだそう。
フランスでも手では成形せずに、これを通したバゲットが沢山焼かれているようでした。バゲット用になるともっと幅が広めの物になります。
あの量を手でやる訳にはいかないのでしょうね。

上からベンチタイムが終了した生地を入れると、均一な力で優しくガスを抜き、
くるりと丸められた(成形)生地が下からポロンと出てくるのです。動画 を見つけました。
こちらの動画 を見てみると、両側を細くなど形も色々設定出来るようですね。
何とも便利なマシンです。ちゅるんと光る赤い艶感が何とも言えない色っぽさ。
これでバゲットの気泡も均一に。欲しい~。ラウンダー(分割丸めマシン) も面白いよ(*´艸`*)。

続きましてこちら、手頃なサイズの本格ミキサー。
c0326599_15241925.jpg
サイズは、パンの店舗で使用する小型ミキサーとキッチンエイドの間と言ったら良いのでしょうか。
良いなぁ、欲しいなぁ、そればかり。

でもですね、一番気分が盛り上がってしまったのが↓こちら。
c0326599_15263594.jpg
小型のリバースシーター(折り込みマシン)です!
カラーを見ていると何だか プティバッケンオーブン を思い出させます(笑)
サイズ感、こちらの画像 を見て頂くと分かるかしら。両サイドも畳む事が出来るようです。
c0326599_15304953.jpg
こりゃ欲しい~と見ていたのですが、シーターだけあっても大き目のオーブンが無いと始まりませんね^^;
でも、ちゃっかりお値段まで聞いてしまいました。
黄、赤、青は48,000NTD(約17万円)、ステンレス(シルバー)は58,000NTD(約20.7万円)でした。
専用の台(画像の台とは別物)とセットにすると60,000NTD(約21.4万)~との事。
こんなマシンが自宅にあったら驚きですね(笑)まさに大人用の高級なおもちゃ。

↓厚み設定などはここで調整するようです。
c0326599_15443552.jpg
全体像はありませんが、もう一つ気になったのが↓こちら。
クロワッサン専用のマシン。
c0326599_15260358.jpg
右側から生地を流して、右のローラーカッターで直線カット、その後の左のローラーカッターで三角形にカット。
あっという間にクロワッサンサイズのカットが出来るマシンでした。

やっぱり産業展は楽しいです。
他にも色々なイベントが開催されるようなので、機会があったら行ってみたいと思いました。

ここまで長々とお付き合い頂きましてありがとうございました^^

ではではまたっ!


[PR]
by R-intaiwan | 2017-04-16 13:44 | お出かけ | Comments(0)

折り返し地点を過ぎた自分を、常に見つめ直せるよう残していく記録です。


by R-intaiwan
プロフィールを見る
画像一覧