2017 オーストラリア旅行㉝ ケアンズディナー Coco's Restaurant

久しぶりですが、またオーストラリアの旅行記の続きです。
今までの記事は こちら からどうぞ。

ケアンズ二日目?のディナーは、
ビュッフェスタイルで新鮮な牡蠣などのシーフードが頂けると言うレストラン、
c0326599_15270396.jpg
Pullman Cairns International という5つ星ホテルに併設されているレストランとあって、
少々立派で入りにくい!しかし、勇気を出して入ります。

店内は吹き抜けで気持ちが良い!これは食事も楽しみになってきました^^
c0326599_15114653.jpg
案内は日本人の方が担当して下さったので、これまた一安心。
こちらにメールアドレスを記入して会員になっていただければ、
ビュッフェのお値段がお安くなります、との事でメールアドレスを記入。
確かビュッフェで一人当たりA$70くらいだったかしら。
それがA$63?くらいに。曖昧でごめんなさい。

テーブルに案内され腰を掛けると、
お向かいの中国の団体客の中にまさかの水着姿の女性が!緊張していた私って一体・・。
人目を気にしないと聞きますが、この場は気にして欲しい所でした。
きっとこのホテルに宿泊しているのでしょう。でも、水着でも断られないって凄い。

さてさて、新鮮な牡蠣を見に行きましょう~♪
c0326599_15140259.jpg
わぉ、バケツから海老がドサーッッ!このディスプレイ好きです(*´艸`*)
お隣には牡蠣とカニも。でも実は私、牡蠣があまり得意ではありません。
新鮮で美味しい物を頂けばきっと変わるはず☆と、期待してこちらに来たのです^^
前回の 海に浮かぶレストラン も我慢したことだし。

しかし、あれれ?この牡蠣新鮮?? とても新鮮には見えない身の張り具合(;^ω^)
牡蠣に詳しくないけれど、素人でもあまり美味しそうには見えず・・。
エアコンで乾燥しちゃったのかしら。

ま、取りあえずお皿にのせて持っていきましょう。
お料理は他にも色々とありましたが、何故か料理にそこまでワクワクせず・・。
見た目で味が想像できないものが多く、なかなか手が出せませんでした。
たぶん前回の パクチー魚料理 でちょっと怖くなってしまったようです^^;
c0326599_15195860.jpg
正直言いますと、ビュッフェのお値段の割に品数は少ないですね。
ディナー価格なのでこんな物なのかしら。
口コミが良かっただけに少し期待し過ぎたのかもしれません。

食べられそうな物が少なく、私はひたすらシンプルな海老を食べていました(笑)
海老、何度お代わりしたかしら。
お皿は直ぐに下げてくれるので、テーブルの上のお皿が回転すしのようにはなりませんよ。
c0326599_15231061.jpg
パンもありましたが、少々もっちりタイプの普通のパンでした。
チーズは塩気が強めです。日本のチーズが塩気薄めなのでしょうね。
c0326599_15213715.jpg
珈琲は好みの物を選び、そのカプセルをセットして抽出する方法。
大型パンはセルフで切るようで、潔癖症じゃなくてもこれはちょっと気になりました(;^ω^)
なので、切らなくても良い小型のパンを頂きました。
わー、私文句が多いね。

ひたすら海老を食べる私。笑っちゃうくらい海老ばかり食べていて、
もしアレルギーにでもなったらどうしようかと思うほど海老ばかりでした。

さて、海老を沢山食べた事だしデザートです(*´艸`*)
こちらのレストラン、お料理よりもデザートのほうに力を入れているのかしら、
品数が豊富です。
c0326599_15294234.jpg
見た目にもこだわった物があり、ワクワク(´∀`*)
こちらがケーキ。
c0326599_12030468.jpg
赤いケーキの名前はレッドベルベッド。はて、材料はビーツかしら?と思うほどの濃い色合い。
綺麗ね~。真ん中に挟んだ白いバタークリーム?もポイントになっていて素敵。
コットンケーキも見た目が可愛らしいです。
大好きなパッションフルーツが掛けられていました。

可愛いので、寄ってお写真。
c0326599_12063756.jpg
上に乗せられている焼きメレンゲが可愛らしいのですね。
それから赤い粒はザクロだったのかしら、色合いも素敵です。
良く見ると黄色いメレンゲ菓子もあったのね。作る事を想像してみると、手間がかかっています。
しかしこちら、冷凍しておけば出すのは楽かもしれませんね。
お客様が突然!何て時にも対応できそう(*´艸`*)

続きましてこちら。
↓ グラスの器に弱い私。女子は好きなはずですね。
c0326599_12095726.jpg
スイカのガスパッチョです。味はあまり記憶に残っておらず。スイカのお味でした(笑)
↓ 続きまして、こちらも器がガラス物。
c0326599_12121758.jpg
黄色の使い方、そして引き締める色を持ってきている辺りがとてもセンスが良く、
大好きな雰囲気のデザートでした。

↓ ブリュレも美味しそうです^^
c0326599_12140585.jpg
ブリュレ、昔は良く作ったのですが最近は全く作っていません。
暑い事もあるのかな。クリーム系はあまり登場しません。
台湾で購入したガスバーナーが小さな物なので、ちょっとパワーが足りない事も作らない原因の一つかも。
押し続けて使うバーナーなので時間がかかると、指が痛くなるんですよね。
しかし、押し続けなくても良いバーナーは落としたとしても炎が出続けますので、
さて、どちらが良いのかしら。私は後者かな。

それから果物に、ホカホカのパンプディング。
c0326599_12190822.jpg
さて、どれも食べてみたいので早速頂きまーす。
写真左奥に海老も写っていました! 海老を頂きながらのデザートだったようです (笑)
きっと塩気の海老と交互に頂いていたのね (;´∀`)
c0326599_12201827.jpg
ケーキはワンカットが小さめなので食べやすいです。
↑ このガラスの器のデザートは、抹茶プリンのような感じ。口当たりが少し重かった記憶が。

それからブリュレの飴の厚みが物凄く、これは凄い(笑)
c0326599_12233559.jpg
暫く時間を置くことを考えると、ある程度の厚みが必要なのかもしれませんね。
薄パリの飴も良いですが、この厚みのある飴もなかなか美味しかったです。

最後に頂いたのが、主人がお勧めしてくれたパンプディング。
c0326599_12272526.jpg
クレームアングレーズソースをかけて頂きます。これが一番美味しかった~。
あれ、でもこちら、もしかして例のパンの残りで作っていたりして(笑)
今記事を書いていて気が付いてしまいました。
そうでない事を祈りますが、きっとそうでしょうね^^; 
パン屋さんでもラスクやフレンチトースト、クロワッサンオザマンドなど、一般的な事。
二次加工は食べ物を大切に頂く大切な事なのです。
※勝手に二次加工と決めていますがその為に焼いている所も多いです


そしてこちら、↓ 写真は真実を語りますね。
やはりデザートを頂きながら海老を食べている事が分かりました。
c0326599_15291141.jpg
海老、塩気が絶妙で美味しかったのです。
ま、海老好きなのでこちらのレストランでは海老をたっぷりと堪能させて頂きました。

牡蠣やカニではなく、海老を目的として行くならば良いかもしれません。
でも、やっぱり海の上のレストランで大きな海老とプリプリの牡蠣を食べたかった。


では、また次回に。
さよなら~。


[PR]
Commented by すみれ at 2017-06-22 22:52 x
やっぱりデザートに目がいっちゃうわ*´⌣`*
カワイイー♡
こんなに沢山あると、どれからいただこうか迷っちゃうね~♫
私なら全種類食べられるけど~
しかもふたまわりくらいはいけそうだけど~
って、先月イタリアンビュッフェのデザート、
ふたまわり、やっちゃいました~(*´艸`*)←コレほんと(笑)
ブリュレのひとつ前のお写真、
レモングラスのパンナコッタが気になるぅ!
パンプディングも美味しそう♡食べたい~*´⌣`*
おなか空いてきちゃったなぁ~
でも、もうこの時間だから、お水飲んで我慢しよーっと。
ただいま、水飲みダイエットなるもの実践中。
いつまで続くやら(*´艸`*)クスクス
Commented by R-intaiwan at 2017-06-23 18:47
> すみれさん
最近更新できてなくてごめんなさーい。
デザート二回りに比べてみますが、私は海老5回は行ってると思います(笑)
剥いてしまうと小さくなるんだもの(言い訳)。
イタリアンのデザートも行ってみたいな~。少しずつ色々と頂けるのがいいよね~。
レモングラスのパンナコッタ、そんな物もあったね!(笑)
もうね、書くのが遅くてと言うかボリューム出し過ぎて自分で自分の首しめちゃってます。
パンプディング、美味しかったです。見た目で期待しない分なのか、
凄く美味しく感じました。
結局シンプルが一番なのかも^^;
私も3キロ増えたので、いま少し調整中。あと二キロ何とかせねば。
服が入らなくなる・・
by R-intaiwan | 2017-06-13 12:53 | 2017 旧正月 オーストラリア旅行 | Comments(2)

折り返し地点を過ぎた自分を、常に見つめ直せるよう残していく記録です。


by R-intaiwan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る