女性向け 台湾 Menstrual cup(月経カップ)買ってみました!

以前 に、西洋文化では一般的な生理用品、
Menstrual cup(月経カップ)という物があるとお話しをしましたが、
今回、ドラッグストアで発見しましたので早速購入してみました!
台湾での一般発売が4月に解禁になっていたようです。

以下、気になる方だけお読みくださいね。




今回の生理は量が多く、スーパーサイズのタンポン&ナプキンをしていても4時間持たず・・。
タンポンが無くなりそうになり、ドラックストアへ寄った際にたまたま見つけました。
お店は台湾で良く見かけるドラッグストア、 康是美 さんです。
c0326599_19143918.jpg
商品名は、Formoonsa Cup 月釀杯
箱の中身はこのようになっていました。
c0326599_18452101.jpg
実は、4つのセット(カップサイズ違いが2個、布ナプキン、巾着袋)の物を購入しようとしていたのですが、
布のデザインのほうばかりを気にしていて、2つのセット(カップ、巾着袋)を購入してしまいました。
しかも、欲しかったデザインと違うと言う何とも情けない結果に。。(;´∀`)

お値段は会員価格で、10%OFFの1,512NTD(約5,537円)。なかなかのお値段です。
台湾の電話番号があれば無料で会員になれます

デザインとは、巾着収納袋の布のデザインの事です。
cheers!という物を選択したのですが、想像していたピンクの花柄ではなくハリネズミさん。
まぁ、これも可愛かったので良いとしました。
ちなみに開封したら返品不可!と言うシールがしっかりと貼ってありますのでもう仕方ありませんね。

並んでいた他の箱とかなり重さが違ったので少し不思議に思っていたのですが、まさか4つセット以外の物があるとは。
同じところに重なって陳列されていたし。。。
と、色々と人のせいにしたいようですが、ここは海外。確認不足の私が悪いのです。
もし購入される方は、箱の表面、右下の内容物表示、デザインをしっかりとご確認下さい。
デザインは絵柄が描いてある訳ではないので、何が出るかわからないのかも。
ネットショップ でも選択する部分がありませんね。

カップサイズは二種類あるようで、箱の側面にこの様な感じで書いてあります。
c0326599_18580945.jpg
左が満月杯(30㎖)、右が標準杯(20㎖)でしたので、私は標準のほうを買ってみました。
出産経験のある方は、大きめが良いそうです。
ちなみに4つセットのほうに入っているカップの一つは練習用の小ぶりの物が入っているようです。

箱の裏面はこのような感じ。巾着も広げてみました。
カップの口も広げてみましたよ。
c0326599_19004303.jpg
カップを広げると言いましたが、実はこのカップ、チューリップのような形をしていて、
使用時には花びらの先のほうを内側に折り込むようです。
c0326599_19031668.jpg
そうすることで、取り出し時に経血を漏れにくくしているようです。
なるほど。これは良いかも。
そして、今まで目にしていたアメリカ製の物とは大きく異なる部分がもう一つ。
取り出しの際に摘まむ部分がフック?のようになっています。これなら引掛けやすいのかもしれません。
アメリカ製の物はこの分がただの棒状になっていて、滑って引っ張り出しにくいと口コミを見かけました。
しかも棒の部分は自分の体に合わせてカットするようで、長すぎるとかなり痛いらしい。


今回購入した商品は、サイズなど台湾人向けに作られたと言う事で、
同じアジア人のわたくし、期待して早速使ってみました。

軽く洗いまして小鍋で煮沸消毒です。専用の小鍋を100円ショップで買わねば。
説明書もこんな感じで付いています。
c0326599_19291962.jpg
そうそう、大事なサイズ感を皆様にお伝えしていませんでしたね。
広げた状態でこのくらいです。
c0326599_19063473.jpg
この花びらの先を折り込むと、そうですね~、プラム一個分くらいでしょうか。
ピンポン玉より大きいです。
って、普通折り込んだ写真じゃなきゃ分かりにくいですよね(;´▽`A`` 
撮り忘れました。
そしてもう使用後なので、お写真は割愛させて頂きます(;^ω^)

はいはい、話しを戻しまして、
結構なサイズだよ、こんな物、私に入るのか~???と。はい、結構苦戦しました。

使い方も細かく書いてあるのですが、私は動画で色々と勉強しました。
アメリカ製のものであれば沢山動画がアップされています。
c0326599_19312522.jpg
こちらのイラスト、ブログでは少し刺激が強いのでハートマークを。
ご覧になりたい方は こちら からしっかりと確認できますのでどうぞ。

カップの先(花びらの先端を織り込んだ所)を二つ折りにして小さくするのですが、
これがなかなか分厚く硬く。。これを入れるのですな。
リラックス、リラックスが重要です。

しかし、角度を色々と変えたりしてもどうしても当たる部分があり、そこが痛くて、
いててててててててて・・と一人お風呂場で格闘。

慣れが必要だそうです。
中に入ったは良いものの、カップは広がってくれたのかしら?
全くそんな気配はなく畳まった状態で中におります。
真空になり過ぎて、開きません。
回すと良い、底の部分を色々な角度から摘まんでみて、など色々と試しているうちに、
私は一体何をしているのだー(;´Д`)と可笑しくなりました。

しかーし、何とか納めこんで、その後は普通に過ごしてみました。
心配だったのでナプキンを当てておりましたが、何と7時間一滴も漏れず!
量にもよるようですが、最長12時間そのままで良いらしいです。

いや~快適!
経血が外に出てこないだけで、私の大事な部分がこんなにも爽やかなのね~
余りにも出てこないので、後からおりものシートに替えました。
風が通る感じ。何て快適なのかしら~ 

さらっさら。
ほほほ~い。
夜の漏れも一切に気にする事なし!ナプキンによるかぶれももう無い~!
最高~♪🌸


が、しかし。出す時にまた苦労しましたよ~。
いででででででで・・・。折りたたんで出さないと痛いです。
そしてその際に初めての感覚を味わいました。これが出産か!?と言うような感覚です。
こんなに小さいものでも痛いのに、あの赤ちゃんの頭が出るってどんなよ~!!!と。

きっと出し方が悪かったのでしょうね。


二回目以降はだいぶ慣れて、何とかすんなりと。しかしまだ痛い時があります。
二度目の使用後に感じたのですが、外した際に何となく感覚が麻痺している部分があり、
あれ?これは良くないよね?血が通ってないって事よね、と少しだけ怖くなりました。
もっと奥のほうまで入れないといけないのかも。

しっかりと広がって内側から押してる状態なので漏れない。
なので、場所が悪いと圧迫が強すぎてうっ血している事も考えられますね。うん、良くない。

使用時の快適さは最高なのですが、使い方を誤ると少し怖いと感じました。
サイズがあってないのかな。いや、場所が悪いのかも。完全に広がってないもん。
アメリカ製の物は形状が違うんですよね~。こんなに丸くなく、円錐形。
快適なので、もう暫く使って何とかコツを掴みたいものです。

そうそう、使用後ですが、経血をトイレに捨てて、その後カップを水で洗い流してまた使うようです。
お仕事をしていたりすると、職場の洗面所で洗うのはなかなか現実的じゃないですよね。
すると12時間通して使う事になりますかね。

ちなみに入れた状態で大小どちらも出来るようです。
まだ小しかしていませんが。少ししずらい感じがあります。
そしてワンサイクル使用が終わったら、煮沸消毒をして終わり。
また翌月の使用前に煮沸消毒するほうが良さそうですね。

と、こんな感じで色々と書いてみました。
また何かあればご紹介したいと思います。

とにかく日本の生理用品をわざわざ買ってこなくても良くなれば最高です!
かなり快適なので、何とかして使いたいっっ!

以上、月経カップのレポートでした~!



[PR]
Commented by じゅん。 at 2017-08-12 20:30 x
recoさんおひさしぶり~♪
興味津々の月経カップレポ、いででで~となりながら読みました(笑)
確かに完全フタ状態って、一日過ごすの楽だろうなあ!
でも私難しいかもな~

なんせ筋腫体質で一度手術で取ったのですが、
再発でゴロゴロしてるのです(汗)
そのせいで大量出血するので、タンポン+ナプキンは必須だけど、タンポンすら位置悪いと痛いことも。。。

使える人が羨ましい~

↓レモングアバジュース飲んでみたい!
南国の果物は香り高くて美味しいよね~♡
Commented by R-intaiwan at 2017-08-13 16:23
> じゅん。さん
ほんと、いでででで・・となりながらです^^;お値段頑張ってるので、何とか慣れたいけれど、
次回で何とか慣れるといいなぁ。
はは、栓ですね、ほんと(笑)ワインのコルクかも
人間に栓って考えると可笑しい(笑)

子宮筋腫なんですね。私の周りでも結構いらっしゃいます。
昔は私もタンポンの位置なんて気にならなかったのに、今では痛い事も。
もしかして、私もあるのかも(;゚Д゚)

レモングァバ、昨日もまた飲んでしまいました。
160円くらいで飲めるので、台湾のドリンクショップは本当に有難いです。
昨日は林檎レモンジュースも。こちらは320円程でしたが、
目の前で絞りたてを頂けるのは本当にありがたい。
日本でもこんな風にお手軽価格で飲めたら良いのになぁ。
by R-intaiwan | 2017-08-02 20:20 | Comments(2)

折り返し地点を過ぎた自分を、常に見つめ直せるよう残していく記録です。


by R-intaiwan
プロフィールを見る
画像一覧