2016年 04月 19日 ( 1 )

トルコパン シミット

久しぶりにブログを更新です。

以前に買ったトルコパンのレシピ本を見て焼きました。
あまりにも美味しかったのでご紹介したく、
トルコパンの代表、シミットと言うパンです。
c0326599_10450387.jpg
生地は牛乳で仕込みます。
水は一切使わず、油分はサラダオイル少々。

外側はサックリ、中はこんな感じで、もちっとしていて本当に美味しい。
c0326599_10450336.jpg
雰囲気はベーグルに似ていますが、喉に詰まる感じはありません。
食感は優しく、もちーっと。とっても食べやすく、好みでした。

以前にモントリオールで頂いたこちらのペイストリーを思い出しました。
バターは入っていないのでこってり感はありませんが、もちっとした層になる生地が似ている感じ。
成形の際に棒状に伸ばすのですが、細長に折り畳みながら成形した事がこの層を生み出しているのかと。
(ちなみに本では伸ばすとしか記載しておりませんので、
実際トルコのパンがこうなっているかは定かではありません)

食感は歯切れの良いサクッとしたクレッセント、
そして中身は柔らかくなったパイ生地のような感じ。

とにかく私のパン人生で久しぶりに出会った魅力たっぷりのパンでした。
気になる方は是非こちらの本を買って試してみて下さい^^

c0326599_10450379.jpg
片手だったので見た目が良くありませんが、こんな感じでもちっと。
焼き立てが最高ですので、是非焼き立てをかぷりと食べて下さいね。

c0326599_10450341.jpg
今回はセールになっていたアメリカ産の粒子の粗い小麦粉を使用しました。
粗くてびっくり。ザラザラします。
アメリカではこれが一般的なのかな。

トルコパン、作り方も独特で楽しいです。
本に載っているトルコパンを作ったのはこれで二種類目ですが、魅力に取りつかれています。
とにかく食べやすい。フランスのパンとは全く違う魅力。
是非是非おすすめします。

本を書いて下さった口尾さんに感謝感謝です。
とても美味しいパンに出会えました。ありがとうございます。

では。またいつの日か。



[PR]
by R-intaiwan | 2016-04-19 11:09 | 手作り パン | Comments(2)

折り返し地点を過ぎた自分を、常に見つめ直せるよう残していく記録です。


by R-intaiwan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る