人気ブログランキング |

カテゴリ:台湾 変身写真( 5 )

台湾 変身写真  その5(最終版)

本日、先程変身写真が完成して届きました~♪
わ~い、楽しみ楽しみ

袋には、プリントされた写真が15枚と、
ケースに入れられた私の写真データ。

ケースには自分の写真がプリントされた物がセットしてあって、
何だか自分のCDみたい(笑)
c0326599_22333328.jpg
3人で行ったので、三人分。
日本に居る友人よ、暫く待ってておくれ。時間を見つけて送りまーす。
遅くなると思いますので、気長にお待ちください。(ごめんね)
もちろん、中身は確認の為にちらっとしか見てないのでご安心を。

通訳さんのぶんは、明日職場に持って行きますね~^^


おほほほほー
腕もちょっと細くなったり、肌は綺麗にぼかされてる感じです。
胸をもう少し大きくして欲しい~、と言ったけど、
まー、自然な感じでいいかな^^

こうして届いてみると、修正前に一番のお気に入りだった物ではなく、
別の物が良かったりします。

にしても面白いですね~この変身写真。

顔があまりわからない、しかも満足のこの一枚を載せておきましょう。

c0326599_22333366.jpg
カメラマンさん、
撮影中にパンツ丸見えになってるならなってると言って下さいよ(笑)
(修正出来ると言ってくれたけど、結局選ばなかったんだけどね。)
写真を選んでいるときに、
あちゃ~、こんな格好で撮ってもらってたの。。、と恥ずかしかったです(笑)

でも、本当に楽しかった。
こんな写真、撮りたくてもなかなか撮れないもんね。
しかも、日本だと更に恥ずかしくて撮れないかも。
感激です~


始めに説明を担当して下さった小柄で可愛らしい女性の方をはじめ、
メイクさん、通訳さん、カメラマンさん、
本当にお世話になりました。

お蔭で楽しい思い出が出来ました。
c0326599_22333360.jpg
面白いから、また撮りたくなったよ~

以上、台湾の変身写真 体験報告でした!
みなさんも、是非台湾の変身写真で記念の一枚を撮ってみて下さいね^^

ではでは~



by R-intaiwan | 2014-11-09 22:52 | 台湾 変身写真 | Comments(6)

台湾 変身写真  その4

お久しぶりです。
本日誕生日を迎えました!
なかなか、と言うか全く更新出来ずすみません。
生活が変わると流れも変わる物で・・

ではでは、台湾変身写真のレポートをしたいと思います^^
お待たせしました~(笑)

と言いながらも、
本日は撮って頂いた店舗のご紹介から始めましょう。

私が友人と向かったのは、MRT中山國中駅近くのホワイトラダーさんです。
茶色のラインのMRTですね。ちょっと離れた場所にあるけれど、
ここのお店の方ととても息が合ったので、こちらにお願いする事にしました。
c0326599_13504600.jpg
店舗入り口には見本が置いてありましたよ。でも店舗はとっても見つけにくいかも。
シャッターの陰に見えない角度で入口があるので、
良く見ていないと通り過ぎちゃうかもしれません。
行く場合にはよーく観察しながら歩いて下さいね。
階段を下りた地下一階になります。

黒いカウンターで女性が迎えてくれます。
ここは台湾、カウンターでご飯も食べるし、携帯もいじってます(笑)
台湾ですので、普通の事ですよ~(笑)
c0326599_13504653.jpg
色々と相談に乗って頂き、
とっても息が合ったのでここで3種類の衣装で撮って頂くことにしました。

事前に衣装は決めて行かないと、結構大変だと思います。
近所ですが外での撮影も可能と言われ、外の自然光もいいな、なんて。
近場であれば追加料金はありません。(ですが場所はお店の方が指定すると思います)

料金表はこちら。
c0326599_13504690.jpg
上の枠が本のようなしっかりとしたタイプに印刷するもの。
下は、データと、一般的なプリント写真の物。
左から写真サイズ(本のサイズ)、選択可能枚数、衣装数(それぞれのメイク)、価格です。

私達は画像さえあれば、特に本などにしなくても・・と、
価格が一番抑えられるデータと写真のみのコースにしました。

もし本など、何か加工したい場合には日本でお願いしようかな、と。
この綺麗なクリスタルの表紙を見ると少し気持ちは揺れましたが、
金額を見ると、答えは出ました(笑)
c0326599_13504614.jpg
お店のかたとライン交換をしていたので、希望の画像はラインでお願いしました。
私のお腹でこの衣装が着れるのか・・とか、
衣装は入るのか・・とか、当日時間がどれくらいかかるのーなどなど、
色々聞きました。
c0326599_13504641.jpg
最大で5時間と言われていましたが、
当日は9:30スタート、終わりは16:40頃。
私たちが一番最初に始めましたが、余裕を持って行かれたほうがいいと思います。

理由は、こうしたい、や、あんな風にしたいなど、
色々希望があると、そのぶん押します。その場でOK,と答えてくれるメイクさんに驚きました。
凄いな~
たぶん何も言わなければ流れ作業のようになるのかもしれません。

当日メイクさんから通訳さん、カメラマンさんなど、結構な人手で作品を作り上げてくれます。
日本で撮ったら倍以上するかも。
忙しそうだな~、みんなお昼ご飯いつごろ食べるのかな、
なんて心配してしまいました^^;

メイク中も友達や、一緒に撮影までしてくれた通訳さんととっても楽しい時間を過ごせました。
結果はどうなるか分かりませんが、
自分があんなポーズや(逆さになったり?)こんな格好をすることは、もう無いでしょう。
いや、あるかも(笑)?

そんなこんなで当日の夕方は膝がかくかく笑い、筋肉痛でした。

メイクで変わる友人を見て、面白いな~と。
自分のメイクは厚くて気持ち悪いし、80年代の付けまつげのようになって、笑ってばかり。
そしたら、法令線の部分のお化粧が割れてきて、もうこれは楽しむしか無いでしょうと。

でもでも修正は出来ますのでご安心下さい。
撮影は何とか終了。妊婦さんと共にご家族でいらしてた方もいました。
お子さんが、お母さんを見て、ちーくわい(可笑しい)、ちーくわい(可笑しい)と連発(笑)
普通の撮影っぽかったけど、
なぜか旦那様の衣装が透けててびーちくさんが見えてるのが面白かったです。
みなさん、感性色々。

翌日写真を選択に行きましたが(これも予約が必要なので事前に確認してください)、
150枚程の写真から1時間で15枚に絞ります。
c0326599_13504699.jpg
私、こんな格好で撮ってもらってたの??!
と、目が点になる程面白い写真もありました。(パンツ丸見え)
問題なく修正出来ますとの心強い答え。ここからどうやって修正するんだろうと言う感じでした^^;

満足な写真もあり、お腹を抱える写真もあり。結果、試してみて良かった^^
貴重な体験となりました。

現在私は台湾に住んでいるので、
自宅に着払いで送って頂ける事になりました。(たぶん200NTD以下)
日本への郵送は800NTD程だったかな。国際便で、あの重たい本なら仕方ないのかな。
でも少し高い気もしました。

完成までまだ暫くかかるようですので、
また続きも書きたいと思います。



by R-intaiwan | 2014-11-01 15:01 | 台湾 変身写真 | Comments(2)

台湾 変身写真  その3

本当にお久しぶりです。
ちょくちょく覗きに来てくださっていた方、
本当に申し訳ありません。

ようやく引越しも済んで、少しだけ落ち着きました。
今日やっとソファーが来ました。ようやく座れる。テレビは要らないかなー。

ソファー、高かった・・
台湾の家具、高すぎやしないか??
んー、でも仕方がないね。
ダイニングテーブルと椅子も買ったので、ご飯も座って食べられるようになりました。

そして、少しだけまた変身写真の事について続きを書きたいと思います。
今日から気温が少し低くなって、エアコンなしでも大丈夫。
動くと汗ばむくらいで、変身写真の下見をした頃とは季節が大分変わってしまいました^^;

こちらが次に向かった場所。
c0326599_13354396.jpg
マジックスさんです。
マジックスさんと、マジックスディーバさんは姉妹店のようで、
人気の衣装、セットはどちらにもあるそうです。
なので、お話しはマジックスさんのみに伺いました。

マジックスの予約が埋まっていれば、マジックスディーバで撮影、と言った感じで、
どちらもプランや金額的な物は同じようです。
マジックスディーバさんのほうがセットが多いと言っていたかな。
もう記憶が定かではなく、紹介になりませんね。ごめんなさい。

エアコンがとーっても効いてて、
入った瞬間に寒いっっ、と思いました。
こちらも日本語の出来る方が居ますので安心です。

店内での撮影は誰も他に居なかったのですが、撮っていません。
たぶん話しを聞くことに夢中になっていたのでしょう。
第一希望の場所でしたが、よくばりな私は次へと向かうのでした。

ちなみにこちらはメイク等での料金アップはありませんでした。

次に向かったのは自然な感じで撮ってくれるこちらの写真館さん。
ですが、閉まっていました。残念。
c0326599_13411921.jpg
扉には完全予約制との文字。
きっと予約が入ってなかったので、いらっしゃっていなかったようですね。
10時ごろだったし、台湾のかたは夜型ですので。

そして近場のメガネ屋さんに行って、
こんな物を年甲斐も無く買ってしまった私でした。
引越ししたので何処にいってしまったかなぁ・・
c0326599_13450778.jpg
10枚入りで270NT。
今のレートなら960円程。日本よりも安いらしいです。
ちなみに私が買ったのはグレー。日本のメーカーです。
それももう何処へ行ったのか確認できそうにないので、画像を見てメーカーが分かる方是非コメント下さい(笑)

と、また中途半端ですが、ここまで。
c0326599_14071553.jpg
ベランダからの景色。
前よりも空気が良くって道路が広く、安心して歩けますっっ
嬉しい。
引越しに協力して頂いた通訳さんと同僚ご夫婦に
本当に感謝感謝です。



by R-intaiwan | 2014-10-04 14:10 | 台湾 変身写真 | Comments(2)

台湾 変身写真  その2

皆さま、お待たせいたしました。
変身写真のお話しの続きです。

やっぱり台湾に変身写真を撮りにいらっしゃる方も多いようですね。
アクセス数がいつもの数倍に。
始めにお伝えしておきますが、
このお話しについては、あくまでも私の個人的な意見でしかありません。
しかし、今後いらっしゃる方に少しでも参考になればいいなと思っています。

ちなみに、現段階ではまだ撮影していません。
なので、ゆーっくりと時間をかけて記事を書いて行くつもりでいますので、
気長にお楽しみ下さい。取りあえずお話しを聞きに行きました。

さて、先日最初に向かったのは阿法冩眞館さん。
c0326599_21250786.jpg
店内に入ると、壁に素敵なお写真がずらり。
c0326599_13054569.jpg
ひゃ~、これだけでも気分があがってしまう。
見本は綺麗なモデルさんばかりなんですけどね・・・

この日、日本人の女性の方がお二人入られていました。
今から準備のようです^^
ワクワク楽しそうでしたね~。


私は今回取りあえず一通りの説明と、
サンプルアルバムを見たかったので、それを伝えると丁寧に説明して下さいました。
c0326599_11530904.jpg
価格表と共に、アルバムがどのようなタイプであるか説明を頂き、
それ以外の価格は、衣装の枚数などで決まります。
この画像上の紫色のアルバムが一番お安いタイプです。
(下側の物がアクリル板付きのタイプ。)

一番価格の低い物は普通の写真サイズで、
差し込みタイプ(透明度の低い半透明ポケットタイプ)のアルバムです。
アクリルタイプを見てしまうと、やはりこちらは豪華さに欠ける感じですので、
悩ましい所ですね。
画像データも一緒に入るようです。

さてさて、色々と中身を見せて頂きました。
c0326599_11530982.jpg
色々な雰囲気がありますね~。
エキゾチックな物から、可愛らしいもの、セクシーな物など。
c0326599_11530902.jpg
ここに自分の顔をはめたらどうなるのかしら~、
なんて考えると、笑いがこみあげてきます。
でも、やっぱり面白そう。大人のプリクラですね。

修正はどこまで希望を伝えられるのか確認すると、
バランスを見ながらになりますが、
出来るだけ希望にお答え出来ます、との事。
事前にこことここだけは、必ず!と伝えておくといいですね。

私はお肌に二の腕にあごも削ってもらって・・

と、ここまでくると、自分じゃなくてもいいのでは?
と思ってきたりします(笑)

お話しを戻して、アルバムのタイプをワンランクアップすると、
表紙がアクリル板付きの本タイプになります。
グンと見違えます。お値段もグンと?!上がります(笑)

価格表です。ちょっと見辛くってごめんなさい。
c0326599_11530938.jpg
A1と言うのが一番お安い差し込み式アルバムタイプ。
例えば個人撮影で2パターンの衣装&メイク、出来上がり写真が12枚で4,990NTD。
もちろん撮影自体はもっと沢山撮ります。画像データ付き。もちろん修正込です。
所要時間は3時間程。

Bからがアクリル板付きの本タイプになります。
例えばB1(B2は衣装&メイクパターン数が増えた場合)
撮影条件はA1と同じで、アクリル板付きの本タイプになるプラン。
1,000NTDアップで5,990NTDになります。
製本代と言う事ですね。
1,000NTD=3,400円ですので、ちょっと勢いが必要です(笑)

アクリル板付を脇から見るとこんな感じで、
学童絵本などによくある厚手のボール紙のような材質の本の表紙に貼り付けてあります。
c0326599_13194056.jpg
追加料金も確認してきました。
特殊な濃いタイプのメイクはプラス2,000NTDだそうです。
それから、16:00以降に入店の場合にも追加料金が発生するそうです。
カメラマンも疲れてくるだろうし、早めの時間を予約したほうがよさそうですね^^

それから自分で持って行った雑誌の写真をまねて撮ってもらう事も可能だそうです。
メイクや雰囲気など。

ソフトコンタクトレンズも使用OKだそうですが、
撮影中に目が乾く事もあり、影響があるかもしれません。
そのあたりはご自分の責任で判断して下さい。

親切なお店の方で、色々細かい質問まで答えて下さいました。
良ければ衣装室も見て行って下さいと言う有難いお言葉に甘え、
メイクスペースの脇にある衣装スペースへ。
c0326599_13440714.jpg
お子様の衣装や、ロングタイプのドレス、
ショート丈のドレスなど色々。

隣のスペースにメイク中のお客様がいらっしゃいましたので、
気を使ってしまい、足早に出てきました^^;
台湾の方は気にしませんが、やはり日本の方は気にしますので。。

小さな女の子もドレスをまとい、メイク中でした^^
たぶん現地のお子さんだったと思います。

いや~、見て聞いただけでお腹が膨れました。
本当に親切に私の細かい質問に答えて頂き、本当にありがとうございました。
紹介の許可も得ています。
どんどん宣伝して下さい^^との事でした。

ご興味の湧かれた方は、是非問い合わせしてみて下さいね。
日本語も大丈夫です。


以上、今回のお写真話はここまでです。
お店を出て次へと向かう私でした。
お腹が膨れたと言いつつ、こんな食べ物を買って(笑)
c0326599_11530986.jpg
大餅。
いつものお店のほうがふわっふわで好きかな~。
でも巨大なサイズとこの見た目で満足。
あれれ、台北価格で良く見たら高いかも!今気が付いた~
いつものは20NTD!

と、粉物おやつ天国な台湾からでした。

ではまた~



by R-intaiwan | 2014-08-23 13:59 | 台湾 変身写真 | Comments(4)

台湾 変身写真 その1

こんばんは。
週末、いかがお過ごしでしたでしょうか。
まだまだ気温が高いですが、湿度が低くなっているせいか、
過ごしやすくなってきました。

今日は台湾のある面白いお話しを始めようかと思います。
さてさて、暑い中私はテクテクと何処へ向かったのでしょうね。
c0326599_21181132.jpg
台湾では、人生の節目節目の時に豪華な記念撮影をするそうです。
大学を卒業するときや、結婚の時など。
日本でも同じようなタイミングで写真を残す方が多いかと思います。

以前に久本雅美さんが毎年必ず家族写真を残していると言うお話を聞いた時に、
とっても素敵なことだな、と思いました。
おそろいの被り物をして、笑顔で家族全員で撮る写真。
本当に素敵だなと。

私も今度帰ったら、みんなで撮りたいな‥

おおっと、違う違う。

今回はそのお写真について。
台湾での写真は、ちょっと特殊であることをご紹介しましょう。
台湾の写真、その面白い所とは(既にご存知の方はワクワクしてきていますね??)、
有名なのかもしれませんが、修正が凄いと言う事。

証明写真も、あれれ、別人???
と言う感じ(笑)
それじゃ証明にならないでしょー と。
本当に面白いです台湾。

そして、その節目節目に撮るお写真も
その素晴らしい技で女性はとても美しく、男性は数倍格好良く残す事が出来ます。
友人のお写真を見させて頂きましたが、とっても素敵^^

台湾に旅行に来られた方は
その撮影現場に遭遇した事がある人もいるのではないでしょうか。
街中や、公園などで良く見かけます。
日本じゃ目立ちすぎて出来ない事も、台湾では当たり前なので、
日本のようにじろじろ見られる事もありません。


それとは少し別の物ですが、台湾の芸術写真と言う物をご存知の方はいらっしゃいますか?
日本での呼び方は変身写真。

実は私も以前から気になっておりましたが、日本人のわたくし、
恥ずかしいので人にはなかなか言えませんでした。

でもでも、そんな事について、ちょろちょろとお話ししていきたいなーなんて思っています。

本日はイントロと言う感じでちょっとだけ。
引っぱって焦らしながら書いていこうと思います。 うふふ
見たい人だけ限定公開にしようかな~ ぷぷぷ
c0326599_21250786.jpg
今回は、色々と下見に行ってきたのです。
このお写真はその一軒目。(はしごしちゃってる笑)

お話しは続く。(たぶんね)
お楽しみに~ 



by R-intaiwan | 2014-08-17 21:47 | 台湾 変身写真 | Comments(2)

折り返し地点を過ぎた自分を、常に見つめ直せるよう残していく記録です。


by R-intaiwan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る