カテゴリ:お勧め( 45 )

台湾 牛肉麺 4年住んでこのお店が一番

台湾の牛肉麺。

ガイドブックやインターネットで美味しいと目にし、
台湾に来る方もいらっしゃるのではないでしょうか。

初めて食べた時の私の感想を申し上げますと、『好きではない』でした(;´∀`)
牛肉がもともと得意ではないからかも。
牛肉の匂い、薄味のスープ、そしてコシのないザラついた柔らか食感の麵。
台湾の牛肉麺は日本のラーメンとは全くの別物です。

人気のお店で頂いても、正直また食べたいと思う味ではなく・・。
しかし、お付き合いで食べる機会がそれなりにあり、
ここ台湾に住んでいる間に色々な所で頂きました。

主人はそこそこ好きなようで、時々一緒に食べたりもするのですが、
あるお店で美味しい牛肉麺に出会ったので、ブログに書くことにしました。


そのお店とは デパートの 微風信義 に入っている 晶華冠軍牛肉麵坊CBN さんの牛肉麺です。
こちらのお店の牛肉麺は Regent Taipei がプロデュースしたそう。
店内は個人で営業している店舗に比べ、とても清潔です。
ここで頂いた物がとても美味しく、私の今までの牛肉麺の印象を一気に変えました。

牛肉麺の種類は色々とあるのですが、
塩ベースのあっさりした透明スープの 冠軍清燉牛肉麺 を食べて頂きたいです。

美味しいと感じた一番の理由は美味しいスープとその塩加減かと思います。
台湾の牛肉麺にしては珍しくスープの塩気がしっかりとしており、
日本人の口にとても合うお味となっていました。
台湾の食べ物は基本的に薄味。

塩気の強めが好きな日本人には、
食べた瞬間に美味しいっ!となかなか感じる事が出来ない事が多いです。
あくまで個人的な意見ですが。
台湾の料理で良く優しいお味と表現されているのを目にしますが、
結論は味(塩気)が薄いのです(;´∀`)

もう少し塩気があったら、と思う事が多々あります。
是非旅行の際にはマイソルトを持ち歩くことをお勧めします。これ本当です。
こちらのお店の牛肉麺は結構なお値段がしますが、
中途半端な物を食べて嫌いになるのであれば、是非こちらを。

また、牛肉麺のお肉と言えば、大体のお店の物がホロホロに煮込まれているのが一般的です。
こちらのお店の物もとても柔らかく美味しい。
スープは香辛料などが苦手な方もきっと大丈夫なはず。八角は使われていないかと思います。
ここに長い事住んでいると、八角が入っているのかどうかも分からなくなってしまいました^^;


一つ言っておかなければならないのが、
台湾の一般的な牛肉麺の味は、このお店の物とは随分と違うという事。
現地の方が普段頂いている牛肉麺を食べてみたいと言う方にはお勧めしません。
それくらい別物です。

お勧めしておきながら、一枚もお写真が無くてすみません。
台湾に来て、一体どこの牛肉麺を食べたらいいの?と言う方、是非お試しください。
こちらのお店の物を食べた後に、別のお店の物を頂くと味が足りずに食べきれないかも。


今日は台湾の牛肉麺のお勧め情報でした。
ではでは、また~。
おやすみなさい。



[PR]
by R-intaiwan | 2017-07-24 01:27 | お勧め | Comments(0)

鼎泰豐 で一番好きな物はタロイモ小籠包

前回 の続きです。
友人と共にウィスキー工場を見学した後は、宜蘭の名物料理、
丸焼き鶏でランチを。

台湾ビール CLASSIC を頂きながら、じっくり焼かれたジューシーな丸鶏を頬張ります。
c0326599_13390924.jpg
台湾ビールはあっさりと薄めのお味。
薄いので飲み過ぎてしまいます。

チキンはこんな感じで軍手に使い捨てのビニール手袋をはめ、自分達で解して行きます。
おおっと、言い忘れましたが鶏の頭もそのままです。
c0326599_13404427.jpg
肉汁が凄いです。
鶏の頭は観光タクシーの運転手さんのワンちゃんへ。
塩コショウが別で添えられているので、それを付けて頂きます。
他にも空心菜の炒め物やハマグリスープ、そして下水湯と呼ばれるホルモンのスープなど。

私はこの時月に一度の物が来ていた為、お腹があまり好かず食べられませんでした。
お酒の試飲は出来ましたが(´∀`*)

その後は台北に戻り、別の友人達と合流です。
待ち合わせ場所は、台北101の地下にあるレストラン、鼎泰豐
こちらの店舗は中国などからの団体客を受け入れているとあって、店内は広々で席数多めです。
しかし待ち時間が一番長いと有名な店舗。
こちらのレストランは予約が出来ないので、当日現場に行って番号札をもらいます。
人数が揃わないと入店も出来ませんのでご注意ください。
c0326599_13492782.jpg
この日は大雨でしたが物凄い人。
左手のMRTの出口から右手の101の建物まで屋根続きになっていないのが残念^^;
この30m程を何とかして欲しい。他にも道があるのかも。

予約した人数は10人。
大きなテーブルは意外と待ち時間が少なく、20分も経たずあっという間に呼ばれました。あれれっっ(;´∀`)
さっき食べて来たばかりなので、全くお腹が空いていませでしたが仕方なく入店。
混んでる時には数時間待つようです。
お店のアプリを携帯に入れると、現在の状況がわかるので便利ですよ。

小籠包はもちろんの事、カニ味噌小籠包、海老シュウマイや鶏のスープ、
海老チャーハンにタケノコ・・等々。
c0326599_13543140.jpg
タイトルに書きましたが、私が鼎泰豐で一番好きな物はタロイモ小籠包。
こっそりと注文してみました。メニュー表のデザートのページに載っています。

実物のお写真がこちら ↓
見た目は何とも地味なのですが、あの小籠包の薄皮にタロイモ餡が包まれているのです。
c0326599_13581038.jpg
タロイモ餡にはタピオカ粉が使われているのかしら。
もちっとねっとりとした食感で、これがたまらなく美味しい。甘さはほんのり。
皆さんが好きかどうか分からないので、少し遠慮して5個入りを注文。
この小籠包のヒダが凄いですね。
確か20回?だったかしら、回数が決まってるようです。

是非、鼎泰豐に行った際にはお試し下さい^^ 
とても小ぶりですので最後でも入ると思います。


食事が済んだ後は 101の展望台 に上りました。
チケットは大人一人600NTD(約2,192円)と、意外とかかります。
雨で何も見えませんが良いですか?と聞かれ、こんな時には少し割引があっても良いのにね~と思う私。
でも線引きが難しいかな。

展望台でのお写真は特にないのですが、実は床がミラーの様な作りになっている場所があり、
スカートの女性が歩くとパンツが丸見えなのです。
何故あんな作りにしたのだー!!と初めて見た時にはびっくり。
現地の方には有名なのか、スカートの中にスパッツのような物を履いて
お写真を撮っていらっしゃる方が多数いました。

初めて見た時にまさに丸見えだったので、かなり驚きました。
男性は目のやり場に困る事でしょうね。女性でも困るんですから。流石台湾です。

この後展望台から降りてくると、店内では雨漏りがしていました。
Dior 前にバケツよ~。
c0326599_14021592.jpg
観光客が押し寄せる、しかもこんな高い建物で雨漏りって、
作りは大丈夫なのですか(ノll゚Д゚llヽ)!!!やっぱり過信は禁物。
展望台では走ったり寄りかかったりしないようにしましょうね。
何が起きるか分かりませんので。

と、今回のメインはタロイモ小籠包でした!
是非お試し下さいっっ!

また~。


[PR]
by R-intaiwan | 2017-06-06 14:20 | お勧め | Comments(0)

台湾おにぎり 飯糰の蘿蔔干

台湾のおにぎり、飯糰をご存知でしょうか。
以前にもご紹介しましたが、私の母や姉、叔母がとても気に入っている大きな具沢山の糯米おにぎりです。

この飯糰を自作してみたく買ったこちらの レシピ本
飯糰が好きでも、使われている具材が何なのか良く分からなかったのです(;´∀`)

飯糰の基本的な具材ですが、
蔥花蛋(塩で味付けした葱入り薄焼き卵焼き)
油條(揚げたカリカリのパンのような物)
滷蛋(塩漬けゆで卵)
酸菜(酸っぱい漬物)
蘿蔔干(大根を塩漬けにして干したもの)などなど・・

そこで、味のポイントになっている具材の一つ、蘿蔔干を作ってみました。
大根を塩漬けにして乾燥させて・・と言う訳ではなく、蘿蔔干の味付けです。
c0326599_15020539.jpg
蘿蔔干は、台湾の大型スーパーでは見かけた事がなく、個人経営の小さなお店で見つけました。
日本では見たことが無いので、切干大根を水で戻し、濃い目のお漬物程度の塩を絡めれば良いかと思います。

なかなか美味しく出来たので、私好みにして作ったレシピを載せたいと思います。

材料 ( ↑ 画像の半分の量です)
蘿蔔干 150g(水に浸して塩気を抜き、水気を切ったもの)
赤唐辛子のみじん切り 1/4本
ニンニクのみじん切り 1/2片
サラダ油 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/4

作り方
①蘿蔔干をフライパンで乾煎りし水気をとばす
②フライパンの片隅にサラダ油を入れ そこに赤唐辛子とニンニクを入れ香りが出るまで火にかける
③蘿蔔干と絡め合わせしばらく炒める
④砂糖を入れ炒める

冷ましてから保存容器に入れ、冷蔵庫で保管すれば暫くは美味しく頂けると思います。
c0326599_15242723.jpg
今日は、この唐辛子で気管とまぶたをやられてしまいました。唐辛子を水で洗うだけでも喉に来ます。
皆様、唐辛子の扱いには十分にお気を付け下さい。恐ろしい呼吸困難と痛みです。

ちなみに私が好きな具材は、この蘿蔔干と、葱入り薄焼き卵、塩漬けゆで卵。ここに照り焼きチキンを入れる事も。
お店によって色々な具材があるので気分で変えられます。日本の鰹のふりかけなどを一緒に入れても美味しいはず。
揚げパンはボリュームが出過ぎるので、抜いて作ってもらう事が多いです。
紫米や10穀米など、お好きな物を合わせて炊いた糯米で具材を包めば、台湾風おにぎりの完成。

食べてみない事にはこの飯糰の味は想像が出来ませんよね^^;
動画で 美味しそうなお店 を見つけてしまいました。
(動画は無駄に長いので最初の1分程で良いです)覚書として 場所 も載せておこっ。

是非台湾に来た際には、飯糰を試してみて下さい。

ではでは、また~。


[PR]
by R-intaiwan | 2017-04-29 01:01 | お勧め | Comments(2)

台湾 美味しい果物発見

果物が色々と出てくるようになりました。
夜の室内で28℃程。台湾は季節の変わり目の温度差が極端です。

今回紹介するのは、私が好きな果物。
c0326599_16530571.jpg
まず左下の種なし葡萄(Green Seedless Grapes)。
こちらはインドからの輸入品。細長い実が少々気になります^^;
種が入っていない事はもちろんですが、皮ごとパクパク食べられます。
お値段は100gで12NTD(約44円)とかなりお安いです。今回は824g入り99NTD(約360円)のものを購入。
購入してから数日経ちますが、好きなだけ食べてもまだまだ残っています。

続きまして写真中央、林檎よりも少し大きめの白い果物。
香瓜(シャングワ)と言って、日本のメロンと同じ味です。
当然なのですが、当たりをひくととても甘くて美味しいです。はずれをひくとうーん、残念。
台湾の方から頂くと甘く、自分で買うと外れる時があります。台湾の方はやはり果物の事を良く知っていますね。

そして最後は、初めて購入してみた黄色の果物。
名前は分からないのですが、店員さんに香瓜と似たような物だよ、と教えて頂きました。
個人のお店なので名前も価格も書いていない事が多々あります^^;

ここにいる間に色々な果物にチャレンジしてみたかったので、まずは小ぶりの物をお試しで購入。
これが香瓜よりも美味しかった!丁度良く熟していたからなのか、香りと味が濃い。
メロン好きの私にとって、嬉しい発見でした。

実は主人は瓜関係が苦手なので、大きなメロンを買うと食べきるのに一苦労。
この二種類は冷蔵庫でも手軽に冷やせて楽に食べきれるサイズ^^ なので本当に有難いです。
スイカも何とか小さい物が無いのかな。
台湾のスイカは一人では運べない程大きく、一体どうやって冷蔵庫に入れるの?と言う感じ。
とっても甘くて美味しいのは知っているけれど買えません^^;
スーパーでは1/4サイズにカットされて売っているけれど、それでも巨大。
食べたいけれど、食べられません。

もし台湾に来た際には、日本では目にする事のない珍しい果物が色々あるので試して欲しいです。
そろそろライチの季節がやってきます^^ 
特に食べて欲しいのは 鳳梨釈迦(アテモヤ)。酸味が少しあって、強烈な甘さに驚くはずです。
マンゴーだけじゃなく、是非お試しあれ~!

ではでは、また。

[PR]
by R-intaiwan | 2017-04-24 17:19 | お勧め | Comments(0)

異国で手作り納豆

異国に住んでいると、日本の物が恋しくてたまりません。
特に納豆。

これは、同じ境遇の方が色々と書いて下さっていて、それを読ませて頂きとても参考になりました。
なので、私も少しでもお手伝いが出来ればと思い、我が家の物を紹介したいと思います。

本日のお題、納豆。
c0326599_00003897.jpg
台湾では日本の物が殆ど買う事が出来る状況なので、日本に一番近い生活を送れるのではないかと思います。
しかしながら、納豆におきましては冷凍の為、とても残念なお味なのです。
しかも高い。こればかりは仕方ないのですが。

なので、自作するのであります。必要な物は大豆少量の納豆
どうしても納豆菌が必要なので、これが可能なのは納豆が販売されている場所に限られてしまうのですが。

作り方ですが、二度ほど作れば何とも簡単な作業なんだと驚くと思います。
そして出来上がりの味にも。私の父が唯一褒めてくれた物です。
大粒で柔らかくてとても美味しい。日本で買う物はタレは美味しいけれど、豆は断然自作のほうが美味しい。
作り方を簡単に説明したいと思います。

納豆 日本で一般的に販売されているサイズの7~8パック分

材料 
大豆 300g
種用の納豆(冷凍可)1/4パックほど ※冷凍品の場合には解凍してから使用
お湯 50㏄程

準備する物
100℃で熱湯消毒をした納豆を入れる容器(私は背の低い小ぶりのタッパーを6個使用)
100℃で熱湯消毒をしたスプーンと、お椀ほどの大きさの器
※熱湯消毒は熱湯をかけただけでOK

作り方
①綺麗に洗った大豆をたっぷりの水に一晩程浸す。
②大豆を柔らかくなるまで煮る(食べてとても柔らかいと感じるまで)。
※圧力鍋であれば、強めの圧力で20分前後。
③茹で上がった豆を笊で水切りし、元の鍋に戻す。
④種用の納豆1/4パックとお湯50㏄を良ーく混ぜ合わせる。
⑤大豆が入った鍋に④を入れ、納豆菌が全体に行き渡る様にスプーンで混ぜ合わせる。
※これは大豆が熱いうちに行う。
⑥納豆の容器に2.5㎝の厚みで⑤の納豆を入れる。
※重なりすぎると下まで酸素が届かず発酵が上手く行かない。
⑦納豆の容器にラップをして、ラップに穴を沢山開ける。※爪楊枝やアイスピックで行うと便利です。
⑧40℃弱で24時間発酵させる。
⑨冷やして完成
※冷蔵庫保存で2週間ほどは普通に頂けます。

発酵に関してですが、私は電気毛布を使って発酵させています。
段ボールなど何でも良いのですが、大き目の入れ物に納豆を入れ、電気毛布で包んでおきます。
温度が高すぎるとアンモニア臭が強く出るので注意です(完成後、冷蔵庫で3日ほどおくとだいぶ匂いは落ち着きます)。
でも、低すぎるとうまく納豆菌が増えてくれず粘りの少ない納豆に。

これが本当に美味しくって、いつも切らさないように作っています。
今回、ある実験をしてみました。
穴をあけたラップを納豆の上に落としラップにする物と、普通に容器の上に貼り付けておく物。
c0326599_00332891.jpg
↑ 左が落としラップ、右は普通にラップした物(剥がした後のお写真)です。
菌の増え具合が違う様な気がしました。
c0326599_00380244.jpg
落としラップのほうが白い部分が多く、菌が沢山いる感じに。
粘りも強く、とても美味しかったです。

ドアップ。
c0326599_00385087.jpg
こんなに納豆のお写真を載せているブログ、あまり無いですよね^^;
苦手な方、すみません。私は納豆星人なので、自宅に納豆が無いと落ち着きません。

こちらに、たっぷりの辛子、または青のりを入れて食べるのが好きです。
他にはシソ昆布、葱とラー油など。そこに天かすを入れても美味しいです。

是非、大豆と納豆が手に入る方はお試しください!本当にお勧めです。
以上、我が家の手作り納豆報告でした。


関係ないのですが、もやしは水に入れておくと長持ちしますよ。
こちらのもやしはマメと髭がものすごいので、いつも一本ずつ取っています。ものすごく面倒。
c0326599_00424790.jpg
それから、いつもの バナナブレッド 生地を小さなカップに入れて焼いてみました。
熱風が当たるほうが膨らみが早いので傾いた。
c0326599_00455110.jpg
しっとりしていて翌日が旨い。やっぱりこの生地が大好き。

ハンドソープが無くなったと主人に言われたので、Carrefour で販売されているフランスの物を買ってみました。
お安くて可愛い、そして香りも良い。一つ59NTD(約218円)。
このシリーズは色々と出ているので、姪達へのお土産に買ったりしています。
たぶん、どこの Carrefour にもあるはず。
c0326599_00484716.jpg
お天気が良かったので、今日は陶器の街 鴬歌 へ行ってきました。
また今度書きたいと思います。

ではでは、良い週末を~。


[PR]
by R-intaiwan | 2017-03-18 00:54 | お勧め | Comments(2)

日本からの嬉しいお届け物

仲良くして頂いている北海道の じゅん。さん から、
素敵なお届け物を頂きました~!

シロクマさんを見ると、寒い所から届いたんだ~と感じる(*´艸`*)シロクマ大好き。
夏には これ が欲しかった。それから これ も可愛いけれど、なかなか買えるチャンスが無い^^;
c0326599_19212179.jpg
開封してみると、わ~、これはもしや!
以前じゅん。さんがブログで紹介しいていた チョコいちご !🍓 
無茶苦茶食べて見たかったチョコレートだ~。じゅん。さん、価格が出ていてごめんなさい(;^ω^)こんな高級チョコレート感激。

他にはこちらも。
ロイズのシャンパンレーズンの入ったチョコレート!
c0326599_19255220.jpg
そして生チョコしっとりサブレですって~。
どれもこれも美味しそうな物ばかりで、昨日は主人が食事会に参加していて帰宅が遅かったので、
一人でモソモソと開封し、早速頂いてしまいました(´∀`*)ウフフ

一番興奮しちゃったのはやっぱりこちら。チョコいちご🍓
c0326599_19380963.jpg
フリーズドライの軽い苺にチョコレートがコーティングされている物は良く見かけるけれど、
こちら、良く見て~。
フリーズドライされた苺にホワイトチョコが染みてるの。

見ても分からないよね。だから是非買って食べてみて~(笑)
甘酸っぱくって美味しいの!食感も不思議な感じで、ガルボチョコの硬さに似てるかなぁ、不思議な食感(*´艸`*)
c0326599_19415976.jpg
これを手作りグラノーラに混ぜたら美味しそう!と思って刻んで支度してみました。
主人も帰宅後にこのチョコを食べて驚いていました^^ 
これがグラノーラに入ったらかなり贅沢だね~と。

そして、そして、ロイズのシャンパンレーズンの入ったチョコレート。
これまた美味しい!
私はラミーチョコが大好きでバッカスチョコレートと合わせて毎年買い溜めするのですが、
これは、酸味の効いたレーズンを使っているようで、とってもバランスが良い!
そのキュッとした酸味のレーズンがまたシャンパンの風味と合って、ラミーを超えました~(/ω\)

にまにましている私の顔、想像できましたでしょうか。
どちらも限定品なので、チョコ好きの方は是非 GET する事をお勧めします☆

あ~、チョコレートってやっぱり幸せ~。
サブレはまだ頂いていないので、楽しみに取っておきます。
じゅん。さん、素敵な贈り物ありがとうございました!


お勧めついでにおまけ。
フリーズドライ繋がりで、この納豆ふりかけが大好きです。
c0326599_19490063.jpg
友人に頂いて以来とても気に入って、日本に戻ったらいつも買うようにしています(*´艸`*)
サクサクと軽い感じがたまりません。海苔も美味しいの~。

お弁当、石井のミートボールを再現レシピで沢山作って冷凍。
主人が喜んで食べています。私は石井のミートボールを知りませんでした。
懐かしい味ですね^^美味しい。

ではでは、また。



[PR]
by R-intaiwan | 2017-03-09 20:04 | お勧め | Comments(4)

京都宇治 たま木亭さんホームページ

先日、京都宇治の たま木亭さん をご紹介させて頂いたのですが、
何と、↓こんな素敵なオフィシャルサイトが出来ていたのですね!!
トップ画像、左に座っていらっしゃるのはパン職人のお父様?
そして右に玉木さん、中央はお子さんなのかしら!!?それともモデルさん??!

そしてそしてたま木亭さんで Instagram をしているだなんて~!!
時代は変わってゆくものなのですね。

これを覗けば、またたま木亭さんのパンが食べたくなる・・
〇時間前なんて言うのを見ると、更に画像の美味しさが増しますね。

とにかくまた行きたい熱が上がってしまいました。

ではでは、また。


[PR]
by R-intaiwan | 2017-03-05 20:47 | お勧め | Comments(2)

Google 翻訳アプリ 『リアルタイムカメラ翻訳』

私は普段、携帯で Google の翻訳アプリ を利用しています。
買い物に行った際などに、分からない材料や原産国を調べたりする際にとても便利です。

そして、最近テレビで紹介された機能が話題になっていますね。
それは、Google 翻訳アプリの『リアルタイムカメラ翻訳』。
携帯のカメラを通してその文字の部分を写し出すと、その文字がリアルタイムで翻訳されると言う機能。

今朝、リアルタイムカメラ翻訳を初めて使ってみました。
前回 のブログ内で紹介した、プンパニッケルのパッケージです。

先ずは Google 翻訳アプリを立ち上げて、カメラモードを選択。(カメラの他には通常の入力・手書きモードがあります)
↓この画像は、その翻訳アプリで覗いた画像ではないのですが、元のパッケージ画像です。
c0326599_13222157.jpg
↓ Google 翻訳アプリを使って、カメラで覗いた画像がこちら。
文字がリアルタイムで翻訳され、画面上に写し出されるのです。今回は二種類載せてみました。
c0326599_13260342.jpg
手元がふらつくので、その度に色々な言葉に翻訳される為、完璧ではありませんが意味は分かる感じです。
画面上で見えていた異国の文字がカメラを通すと日本語に変わるのは、かなり不思議な感覚ですよ。

右側の上のオレンジ色の文字が、さようならパン となっていて可笑しい。
中央の 私は蕁麻疹 の翻訳もかなり面白いけれど。(本当は防腐剤なしの意味)
※あえて可笑しな翻訳になった際にスクリーンショットを撮っています

何と説明したら良いのがわかりませんが、カメラ越しに覗いただけで既にこの文字が写し出されているのです。
バーチャルな世界観。

例えば、海外旅行の際に空港内や地下鉄の案内板が読めなくても、
携帯の画面を通して覗けば日本語になって見えると言う訳です。
あ、乗り換えはこっちなのね、と言った感じで。余りにも凄い機能で、ちょっと怖いくらいですね。

動画でアップしている方が沢山いらっしゃるので、リアルタイムカメラ翻訳 で検索してみて下さい^^

ちなみに、このパンはドイツの物なのでドイツ語。
今はこの機能は英語だけかもしれません。他のメジャーな言語では対応していない感じでした。
なので、今回ドイツ語を英語翻訳で試してみたので少し変ですが十分に楽しめました。
他の言語でも出来るように、今後の Google さんの翻訳に期待したいですね(´∀`*)

こうなってくると、本当に未来が変わっていきますね~!
凄い事になってきました☆ 
私がおばあちゃんになる頃には、ドラえもんの翻訳こんにゃくのような物が本当に出来上がるかもしれませんね。


先ずは自宅にある物で試してみて下さい^^
ではではまた。


[PR]
by R-intaiwan | 2017-03-05 13:54 | お勧め | Comments(0)

ごろごろお肉のミートソースで絶品のラザニア

我が家お気に入りのミートソース、
ラベットラ落合シェフの、こちら のレシピ本から。

時間は少しかかりますが、何せ絶品なのでリピートしてしまいます。
落合シェフのミートソースの特徴は、ごろっごろに入っているお肉の塊!
そしてたっぷりの赤ワインが入るので大人のお味なのです(´∀`*)ウフフ

そんなミートソースを使って、何度か作っているのがこちらの絶品ラザニア!
c0326599_18050309.jpg
ちょっと崩れ過ぎていて分かりにくくてごめんなさい^^;

牛肉を沢山使うので、我が家では安い塊の牛筋肉を買ってきて細かく刻んでいます。
筋肉なので、私の古いフードプロセッサーの刃では切れないのです。そこが一番の手間~(;´Д`)
って、落合シェフはそんな事していないのでご安心下さい。あくまで我が家での話し。

完成したミートソースはお肉がごろっごろです。
c0326599_18274083.jpg
ラザニアは若い頃に二回ほど食べた程度で、正直好きでは無かったのです^^;

しかし、近所のスーパーマーケット Carrefour で何気に気になって手に取った事こちらのパスタ。
それがきっかけで、私の大好物に。
c0326599_18095267.jpg
こちらは500g入りで100NTD(約367円)しない程度だったかと。
3袋に分かれて入っており、我が家では一箱で14食ほど(ソースが多め)。安い。
このパスタが本当にむっちりで美味しくって。
今まで頂いていた物は冷凍食品かな、それともピザ屋さんの物だったのかしら。
それとはまったく違うのですね!是非乾燥パスタで作ってみる事をお勧めします^^

ラザニアを一度も作った事がなかったので色々と調べ、パスタをきちんと下茹でする方法で作りました。
(下茹でをしない事で失敗している方が沢山いらっしゃいました)
なるほどね、茹でてから入れるのね、とそこからです。本当に初心者^^;

そして茹で方も注意。
1枚ずつ茹でて、つかないように気を付けます。
私はフライパンを使い、1枚ずつ入れて、つかないようにお箸をうまく当てて茹でました。
ゆで時間は、パスタがくたっと曲がってくるくらいまで。3分ほどでしょうか。
数枚ずつ茹でながらソースと重ねていきます。一度に全部茹でないほうが良いです。くっついててんやわんやになりますよ。
c0326599_18154676.jpg
この時には、同じ敷地内に住む友人宅の分も一緒に作ったので二皿。
手間は余り変わらないので一皿も二皿も同じです^^

ソース、パスタ、ソース&チーズ、パスタ、ソース&チーズで繰り返しています。
パスタの角が上に向いていると、焼いた時に硬くなるので下向きに押し込んで下さいね。

そして最後にホワイトソースで表面を覆うのですが、
私はこれが面倒なので生クリームを使うレシピを採用!
ホワイトソースで作る場合には、ソースで表面全てを覆うとパスタが硬くなる事はないと思います。
c0326599_18242350.jpg
ここにドボドボ~っとかけています。
一皿2食分で40mlほどでしょうか。そこにパルメザンチーズもふりふり。
ちなみに、生クリームをかける手前までで冷蔵庫に入れておくと、その後は生クリームをかけて焼くだけなので、
お客様がいらっしゃる時の豪華な一品として使えるかと思います。

オーブンで焼くこと30分ほど。
私は面倒なのでレンジである程度温め、あとは表面が焦げるまでオーブンで焼いています。
今回はちょっと焼きすぎました^^;
c0326599_18310076.jpg
チーズとろーり、
そしてここに 緑のタバスコ をぴゃっぴゃと沢山かけて頂くのが大好きです^^

ミートソース作りで使った、この1,000円しない安物ワインを一緒に頂いたのですが、美味しかったー。
c0326599_18402778.jpg
以上、お勧めのミートソースレポートでした。
さて、こんなの食べたら運動しないとね。

またっ。


[PR]
by R-intaiwan | 2017-02-21 09:24 | お勧め | Comments(2)

Quaker ドリンク ジャンボサイズ

夕方 Carrefour で見つけてしまった。
大好きな Quaker ドリンク のビッグバージョン。
c0326599_12352782.jpg
小さいサイズ(280ml)も21NTD(約77円)で、スーパーで買ったほうがお得ですね(*^^*)
920ml入りの大きなサイズも55NTD(約202円)と、気持ちお得。

もちろん直ぐに購入して、ビッグボトルを抱えて帰りましたよ。
試しにグラノーラを入れて食べてみたのですが、これは合いませんでした(;´∀`) まずーい

これはオーツ麦がパウダー状で入っていますが、
粒状で入っているドリンクも。

これで好きなだけ飲めるぞ〜
何だか美容にも良さそうじゃない?❤

ではでは、また!
市場に行き過ぎて筋肉痛。明日ライブで飛び跳ねる予定なのに!
今夜は楽しみで眠れない〜

T.M.Revolution って、"Takanori Makes Revolution" だったのね(;´∀`) 初めて知りました。


[PR]
by R-intaiwan | 2017-02-18 22:59 | お勧め | Comments(0)

折り返し地点を過ぎた自分を、常に見つめ直せるよう残していく記録です。


by R-intaiwan
プロフィールを見る
画像一覧