カテゴリ:習い事( 6 )

大阪 大人のメイクレッスン

ずっと行ってみたかったメイクレッスン。
北海道旅行の後、関空から台湾に戻る予定だったのでお世話になってきました!

c0326599_12025656.jpg
今回お世話になったのは、藤野ゆきこさんのメイクレッスンです。
タイトル、素敵でしょう~(´∀`*)
今更聞けない基本的な事、いつも同じメイクで10年以上過ごしている事。
ファンデーションの塗り方など、本で見てもいまいち分かりにくくありませんか?
そして自分に合うかどうかはこれまた別の話しで。
私は普段からお化粧をする事が少ないのですが、ブログで紹介されるご婦人方の変化を見ると、
わ~、私もこんな風に変わるかもしれない、と興味があったのです。

こんな事言ったら申し訳ないのですが、皆様レッスン前のお顔よりもずっとずっとお綺麗になっていらっしゃる。
自己流メイクで毎日を過ごすのはもったいない~!と。

と言うわけで少しレッスン料金はかかるのですが、
一度お世話になるかどうかでこれは大きな差が出るのでは?とお願いしてきました^^
個人レッスン、ここがポイントですね。自分一人だけの為にしてくれる、客観的意見でのメイク。

早速、結果どうだったのかを申し上げますと、
行って良かった~!!!
と言う事です。
いつも画像だらけなのに一番大事な時にビフォーアフターの画像無しですか!と突っ込まれそうですが、すみません。
そればかりはどうしても。。

今まで自分が良いと思い込んでいた事はことごとく直されまして^^;、
いやいや、沢山言って頂いて良かった。これが大事な所なのです。
化粧水や乳液の塗り方、そしてお化粧を始める前に少し置いてこんな状態になってから開始すると崩れにくい、などなど。
目のふちにお化粧品がよれて固まる事があるなど、色々な事を相談してきました。

リキッドファンデーションって、こんな風に塗ればいいんだ(それまでは顔全面に塗っていた)、
そして歳と共に下がってきた口角やほうれい線を気にしていたのですが、先生のマジックで印象が変化!
もう、色々と目から鱗でして。。。
使用する化粧品が高級な物ばかりなのでは??なんて心配もご無用。
プチプラアイテムも沢山お使いになって下さいました。

いや~、試してみるものです。

と、随分前にお世話になった事でしたが、ようやくこうして記事に出来てよかったです^^
是非メイクレッスンに行ってみる事をお勧めします~
少人数でのレッスンを2度受けるよりも、個人レッスンを一度受ける事が重要ですよっっ。

先生、ブログアップが大変遅くなりましたが、本当にありがとうございました。
また機会があればお世話になりたいと思います^^
体調を崩さないように、そしてご活躍をお祈りしております~。



[PR]
by R-intaiwan | 2017-02-06 12:07 | 習い事 | Comments(6)

スタイリングレッスン ご紹介頂きました

先日お邪魔したスタイリングレッスンですが、
先生のフェイスブックでご紹介頂きました。

紹介されるとお恥ずかしいもので、
これからのハードルも上がりますね‥笑
スタイリングと呼べるような事は、あまりしていませんので^^;
c0326599_19213476.jpg
c0326599_18430681.jpg
もしご興味のあるかたは、是非ゆかこさんのレッスンに参加してみて下さいね^^
美味しくて華やかな物をあっと言う間に作ってしまうゆかこさんの姿を拝見できます!

実は秋に結婚式を予定しているので、
ゆかこさんに式のスタイリングまでお願いしたいくらいの気持ちです‥笑

ゆかこさん、ご紹介頂きありがとうござました^^

フードスタイリスト、
岡本ゆかこさんのHPはこちらから。


[PR]
by R-intaiwan | 2015-07-02 07:38 | 習い事 | Comments(0)

スタイリングレッスン

今回、あるプロの方にお願いをして、
スタイリングのレッスンをして頂きました。

まずはプロの技をご覧ください。
c0326599_18430681.jpg
c0326599_19003800.jpg
c0326599_19201342.jpg
c0326599_19203282.jpg
ザザッと見て頂きましたが、本当に凄いですね。
スタイリングは今まで自分の感覚で適当にしていましたが、
(と言っても最近スタイリングと言える程の物はしていませんが^^;)、
今回のレッスンを受けた事で、ぼやっとしたものに軸を作って頂けたような気がして、とても勉強になりました。
お世話になったスタイリストさんの作り出す雰囲気がとても好きで、かっこいいのです。
アメリカの料理本にあるような感じで、きゅっと絞まる色があり、雰囲気がまとまっています。

彼女はこういう雰囲気のスタイリングばかりではなく、様々な種類をこなすそうです。
やはりプロですね。本当に憧れます。

レッスンメニューも盛り沢山でした。
ありがとうございます。
まずは漬込んでいた鶏肉を香ばしく焼きつけたもので、炊き込みご飯に。
これはどうしても作りたかった一品!嬉しい^^
c0326599_18460480.jpg
この布使いが大好きです。可愛いですね。
これから私も試してみる事にします^^♪
c0326599_19162369.jpg

他にはグレープフルーツを使ったサラダ、お野菜の組み立て方メインのサラダ、
更にはオートミールチョコチップクッキー、パブロワなる魅力的なお菓子まで。

どれもあっと言う間に作ってしまうので、本当にびっくり。
プロのスピードは凄い。きっとあれでも説明をしながらして頂いてるので、本当はもっと速いんでしょうね。
c0326599_18505282.jpg
このサラダのお野菜が本当に美しい。みんなそれぞれが活きてる感じがします。
私も見て、綺麗でしょ~と、声が聞こえてくる感じ^^

こんな素敵なサラダもささっと作り上げます。本物の雑誌の一ページの様。やはりプロです。
組み立て方のコツなど細部に渡り説明をして頂けたので、無知な私にはとても勉強になりました。
使っている道具や、そうそう!これはあったほうが便利、など、小さな一言もとても嬉しかったですね^^
以外とそんな所も大きなポイントなのではないかと思います。
経験から得た事を短時間で教えて頂き、申し訳ない気持ちも混じりつつ、でも有難い限りです。

こちらが出来上がったサラダ二品。
c0326599_19003800.jpg

何とも美しいサラダ。光は自然光で、角度はこの角度‥ などライティングまでも教えて下さいました。
カメラの使い方もイマイチ理解できていませんので、こういった実践は本当に身になりました。

どの瞬間を収めても色合いが素敵。
小さい頃から料理本が大好きで良く見ていたそうです。絵本よりも料理本。
きっと感覚が磨かれているのでしょうね。本当にうっとりしてしまいます。素敵です。
c0326599_19085863.jpg
そして、デザートのパブロワ。初めて聞きました。
メレンゲを硬く立てて、さてどんなお菓子になるのかなぁ、と思っていると、
何とこんなに艶っぽく色っぽいお菓子に。
c0326599_19213476.jpg
c0326599_19215163.jpg

ダークチェリーのソースは、撮影用に数種類の固さに分けて作らていました。なるほど。流石です。
美味しく見せるコツなども色々伺えて、最近はこういう感じのスタイリングが人気ですね、など、
お仕事をしている方ならではのお話しも伺えました。

続いてはオートミールチョコチップクッキー。
こちらは光の入るキッチンで、午前中に焼き上がった雰囲気。
c0326599_19230906.jpg
こちらは少し茶色掛かる感じに写し、おやつを楽しみに帰ってくる子供を待つ夕暮れのイメージ。
c0326599_19203282.jpg
想像して頂けましたでしょうか。色々な雰囲気に撮れるものですね。

ちなみにセッティング中のお写真。
青いお写真も好きなので、寒い冬をイメージして一枚。
下の二枚はミニチュアの設定だったと思います。
c0326599_19295906.jpg
それからおまけにもう一つ。
グリーンがあると無いのでこんなにも違います。
緑を一鉢欲しいのですが、いつも枯らしてしまうのです。誰かコツを教えて下さい・・
c0326599_19314486.jpg
チキンがジューシーでとっても美味しかった~。
サラダもしゃきしゃき。とてもカッコいい料理雑誌の中で食事をしている気分^^♬
c0326599_19374018.jpg
それからパブロワ、余りの美味しさに驚きました!
今までメレンゲ関係のお菓子ダメだと思っていたけど、これは全然違う~。
メレンゲ菓子のイメージが変わりました。
c0326599_19215163.jpg
オートミールクッキーも混ぜて焼くだけ♪
数時間でこの数を作ってしまうプロの技に脱帽でした。
(縦アングル設定でしたが、横アングルでも素敵に撮れてます!)
c0326599_16261367.jpg
私も自分の感覚をもっと磨いて、練習しなくては!
本当に内容の濃い、魅力一杯のレッスンでした。
答えて下さったスタイリストの方や、サポートして下さった方にお礼を申し上げたいと思います。

本当に貴重なお時間を、ありがとうございました。



[PR]
by R-intaiwan | 2015-06-24 16:27 | 習い事 | Comments(4)

お料理レッスン

最近の事でちょっと書きたい事があったので、
旅の報告の途中ですが挟ませて頂きます。

仲良くしている近所の友人のお父様が、ホテルのレストランで指揮をされていたとの事で、とてもお料理上手。
今はリタイヤされて、去年の12月に生まれたお孫さんの面倒を見ています。

その友人とは台湾の女の子なのですが、
彼女はバイオリンの教師をしていて、ステージにも立つような子でした。
あの盲目のピアニストト辻井 伸行さんとも協演しています。凄い・・。 ちなみに今はバイオリンの教師だけされています。

でもね、ほんとに面白くて、とてもひょうきんな子。
お嬢様である事は間違いないのですが、とにかく中部や南部出身の方は大阪の雰囲気があります。
ちなみに旦那様もお坊ちゃま。彼は北の都会育ち。

本当に面白い彼女、今回のレッスンは彼女からラインで誘われ、
彼女:明日だけど大丈夫?
私 :本当に?行くいく~^^♪
時間を約束し、翌日その時間に、”自宅の前に着いたよ、迎えに来て~” と連絡するも返事が無い。

あれれ?ま、いつもの事だし待ってるか、と15分。あれれれ今日だよね?

すると、電話がかかってきて、ごめんごめん、今お父さんが向かっているので待っててね、と。
Babyから手が離せなかったのねきっと。

どうも~、お父様お久しぶりです^^
自宅に入ると、あれ?どこを見ても彼女が居ない。あれれ?そしたら何と、彼女は仕事に行っているとの事(笑)
旦那様から連絡があり、自分の自宅のようにくつろいで下さいね。
わ~!ご両親とBabyしか居ない! 流石、台湾です^^; 彼女面白すぎます。

彼女とは大阪や京都、東京など日本へも良く遊びに行っています。
言葉ですか?女子同士は何とかなるものです。気を使わなくてとても楽な女の子なのです。


と言う訳で始まりました。言語は台湾語&中国語&英語&日本語のMIXです(笑)
南部のほうは台湾語を話す方が多く、さらに年配の方は日本語も少し。
トマトや、パン、おばさんなどと言う言葉は台湾では普通に使われていますよ。

今日はtwo、twoだよ~とお父さん。(二種類やるよ!の意味)
やった~♪

前置き長くてすみません。こんな感じでレッスンが始まりました。

まずは一品目、ホワホワの柔らかい肉団子。こちらは台湾料理だそう。
ミンチの豚肉にメロンの漬物を刻んだ物(メロンの味は無く、一般的なお漬物のような感じです)に、
卵とコーンスターチを混ぜ、胡椒に漬物の漬け汁等で味付け。

醤油とお砂糖、これまた漬物の漬け汁をベースにした合わせ調味料を煮立たせた所に、
一口大にしたお肉をそっと落とします。
c0326599_21542875.jpg
20分ほどコトコト煮たら完成!ご飯に良く合う甘辛い味付けで、お肉は驚くほど柔らかい!

お父さん、煮ている最中、20分以上はダメだよと何度も時計を確認。硬くなってしまうそうです。
美味しい~

続きまして、二品目。
これは皆さまお馴染みの麻婆ナス、中華料理ですね。
これが頂いたお料理の中で一番のヒットでして、日本人が口を揃えてこれどうやって作るの~?美味しい!と言った一品。

ナスのサイズを合わせて切り、一度きつね色になる程度に素揚げしておきます。
日本人にはこれがなかなか面倒と感じてしまう工程ですよね。
c0326599_21542871.jpg
油を引いた鍋にひき肉と、結構大きめに刻んだニンニク、ショウガを炒め香りを出します。
写真右下のお茶碗(右側)に入ってるものがそうです。このカットの大きさが決め手かもしれません。
一度私も作ったのですが、パンチが弱く何が違うんだろうと思っていたら、この部分が大きく違いました。

ナスを戻し入れて、合わせ調味料を注ぎ入れます。

合わせ調味料
水 150cc
醤油 大さじ2
酒30 大さじ2
豆板醤 大さじ2
黒酢 小さじ1.5
砂糖 大さじ1/2
塩 少々
味の素 ほんの少し

そうそう、お肉とナスのバランスも崩さないでと言っていました。この部分も重要だそうです。
今回はナス500gに、お肉が200gでした。葱、生姜、ニンニクはお写真の通り。

片栗粉 大さじ1 を水で溶いて少量ずつ混ぜ入れ、最後に葱をさっと合わせて完成です。
c0326599_21542840.jpg
無茶苦茶美味しい麻婆ナスの完成。

台湾の食卓、4品くらい出るのが当たり前だそう。いつもテーブル一杯に並んだお料理。凄いな~。
お父様がお料理上手なので、彼女はお姉さんと取り合いだそうですよ(笑) 料理じゃなくて、お父さんのね。
優しいお父さんは、二人の娘の家に行って買い出し、お料理をしてくれています。

いいですね~。
お父さん、また何かお料理教えて下さい!ありがとうございました!

それから私の作るお弁当。こうしてみると、和、ですね。
卵焼き酷いね、白身が全く混ざっていない。でもこれも綺麗かな?笑

c0326599_22170308.jpg
コロッケが大好きな彼です。大人のお弁当なのに国旗付き笑 日本で持たせたら嫌がりそう。
それから、お野菜たっぷり豆乳のちゃんぽん麺。
c0326599_22194414.jpg
この緑のお野菜は台湾で良く食べられている、空芯菜です。
茎の部分が空洞になっていて、葉はとても柔らかく調理しやすいです。大好きなお野菜^^

それと、角切りチーズの入った巨大なフランスパンの輪切り。
台湾で良く見かけます。これも大好きな一品。
c0326599_22170335.jpg
自宅のオーブンでは絶対に焼けない巨大サイズならではの美味しさ。ここの所、バターの入っていないパンが美味しくてたまりません。

フランスパンにバターを塗って食べるのって最高に美味しい。バターは直接舌で感じるのが一番美味しい食べ方だと私は思います。
と言う事はバターをかじるのが最高って事よね。危険・・

以上、近況の食べ物報告でした。

ではまた。


[PR]
by R-intaiwan | 2015-05-08 13:11 | 習い事 | Comments(3)

台湾で料理教室

台湾で習いたい物、それは中華料理!

でも台湾料理も美味しい物が沢山なので、これも是非覚えておきたい。
今回初めて台湾でのレッスンに参加してきました^^
職場の通訳さんと一緒なので、言葉は問題なし~♪

本日のメニューは油飯(ユィファン)。
油飯??と思ってちょっと気が引けますが、これがまた美味しいのです。

c0326599_23445281.jpg
材料はもち米、生姜、干し椎茸、ハム(ベジタリアン用、肉不使用のハム)、
水、砂糖、ごま油、調味料です。
c0326599_23445286.jpg
そう、行ってから分かったのですが、
こちらのお教室、ベジタリアン料理教室だったのです。
台湾にも沢山のベジタリアン(素食主義)の方がいらっしゃいます。
そこいらじゅうに素食の文字を見かけますよ。

調味料もマッシュルームオイスターソース。(牡蠣不使用)
私も一瓶持っています。

たーっくさんの生姜が入ります。私生姜大好き。
良い香り~

フライパン一つであっという間に油飯の完成。
やっぱり台湾でもおこげ部分が人気です^^
c0326599_23445237.jpg
素食でこの美味しさ!!!?
と言うか、素食関係なしに美味しい~^^!
素食用のハムなのに本当のお肉みたい!

いや~、生姜たっぷりの油飯、はまってしまいました。
余りにも美味しいと騒いでいたら、
じゃ、今度生姜ご飯をレッスンするから是非! と^^
いや~、そそられますね。

台湾に来て、私、たぶん2.5キロくらい増えた。
まだ体重計にのってないけど、絶対に増えた。素食にしたとしても太ると思う。

またレッスン行きたいな~。
簡単に出来て、美味しいだなんて、やっぱり中華いいですね^^
ご一緒して下さった皆様、楽しい時間をありがとうございました!
(台湾での料理教室の情報をお持ちの方いらっしゃいましたら、是非教えて下さい♪)



最近、台湾は暑くなってきました!朝から暑い~
果物もそりゃ甘くなります!ライチがお店に並びだしました。
c0326599_23445217.jpg
見た事無いくらいの大きいスイカに、ジュースが滴るぷりっぷりのライチ、
更にはパッションフルーツのロールケーキだよ~(宜蘭の人気ケーキ店の物です)
南国っていいもんだね~

ここに住んでると、
やっぱり体重維持は出来ないと思う(笑)

言い訳ー
おやすみなさい


[PR]
by R-intaiwan | 2014-05-13 00:07 | 習い事 | Comments(13)

京都パンレッスン

前回お話しが途中だった京都のパン教室、パンの耳さんをご紹介したいと思います。

看板が影になっていて、ちょっと分かりにくいですが、
京都駅方面からバスで向かうと、バイク屋さんの手前にあります。
(入口には自転車とベンチがありました。)
c0326599_11241181.jpg
こちらのお教室では、好きな物をチョイスして教えて頂けるので、
HPのメニューはもちろんですが、先生がブログでアップしているパンも教えて頂けます。

そのメニューの面白い事!
例えば、ある人気のパン屋さんのパンのレシピを、先生か起こすのです。
完成~!これもレッスンメニューに入れましょう!と言った具合で^^

なので、ちまたで人気のパンが習えちゃうんです(*´艸`*)
私はボロニヤのデニッシュをメインに色々と習ってきました。
c0326599_11241176.jpg
作り方も斬新。
こんなお教室、ここだけなんじゃないかと思います。先生もそうおっしゃっていました。
とっても面白い。
時々変な事を言ったりしますが(笑)、とにかくアフターサポートまでしっかりとしてくれます。
心強いです。

さすが元パン職人、しかもテレビチャンピョン準優勝の方なのです。
動きが早い早い。
c0326599_11241183.jpg
基本的なバターロールも習ってきました。
手付きが違います。
ん~、なるほど、ととっても勉強になる!

ハードなパンもボール一つで出来ちゃうのね!
自宅のオーブンでもウルトラマジックで窯伸びさせる事が出来ます。
これはやっぱりここには書けないので、
是非先生に伺って下さいね^^; 親切にして頂いた先生の業務妨害をするわけにはいきませんっっ

業務用のオーブンとか関係ないよ、
こうすればいいんだ!と、終始元気な先生。
いったいそのパワーは何処から?って^^

c0326599_11241161.jpg
大好きなサクサク、チッチなクレセントロール!(食感伝わります??)
これも習えて感激!売ってるお店も少ないのに、習えるなんて。

c0326599_11241113.jpg
私が成形したずんぐりバゲットと、大型のファンデュ成形。
c0326599_11394683.jpg
クラムも艶つや。
バターのせてもらって焼きたてを頂いてきました~
たま木さんの薄皮のバゲットが好みでしたが、これはさらに薄皮~♪
(薄皮の食べやすいハードパンを作りたいと先生に伝えていました^^)
こんなのが自宅で出来たらと、ちょっと興奮(笑)
復習しなくちゃ。

c0326599_11241116.jpg
大型の農夫パン(パンオペイザン)には、チーズをたっぷりいれて。
もう半分には胡桃とレーズン。
胡桃の最高の下処理方法も教えて下さいました。ローストなんかしちゃいかんっておっしゃっておりましたよ。
ちょいちょいと大事な部分の内容を書けなくてごめんなさいね。
気になる方は是非先生のお教室、
または私のいつ行われるかわからない台湾レッスンにお越しくださいませ(笑)

それからマーブル食パン。
c0326599_11241197.jpg
折り込みシートの作り方から教えて頂きました。
ほんとこんなに沢山の事を一気にこなす先生、プロですね~。
(他の方のレッスン予約もあったので、2日に分けて3時間ずつほどで習ってきました。)

おさらいで、自宅にて焼きあげた抹茶マーブル食パン。
成形を変えてみました。(←おい、さっそくアレンジかい!)
携帯の写真なので、ちょっと写りが悪いですが。
c0326599_11241143.jpg
美味しく出来ました~^^

先生どうもありがとう。
先生とはラインで繋がっているので、こちらに来てからも様々な質問に答えて下さいます。
感謝感謝です。

なんと先生、Aパンの考案者だとか・・。
みんな知ってる??Aパンは絶対だけど、Cパンも食べたいな~。



[PR]
by R-intaiwan | 2014-02-14 16:45 | 習い事 | Comments(4)

折り返し地点を過ぎた自分を、常に見つめ直せるよう残していく記録です。


by R-intaiwan
プロフィールを見る
画像一覧