人気ブログランキング |

<   2014年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

台湾 変身写真  その2

皆さま、お待たせいたしました。
変身写真のお話しの続きです。

やっぱり台湾に変身写真を撮りにいらっしゃる方も多いようですね。
アクセス数がいつもの数倍に。
始めにお伝えしておきますが、
このお話しについては、あくまでも私の個人的な意見でしかありません。
しかし、今後いらっしゃる方に少しでも参考になればいいなと思っています。

ちなみに、現段階ではまだ撮影していません。
なので、ゆーっくりと時間をかけて記事を書いて行くつもりでいますので、
気長にお楽しみ下さい。取りあえずお話しを聞きに行きました。

さて、先日最初に向かったのは阿法冩眞館さん。
c0326599_21250786.jpg
店内に入ると、壁に素敵なお写真がずらり。
c0326599_13054569.jpg
ひゃ~、これだけでも気分があがってしまう。
見本は綺麗なモデルさんばかりなんですけどね・・・

この日、日本人の女性の方がお二人入られていました。
今から準備のようです^^
ワクワク楽しそうでしたね~。


私は今回取りあえず一通りの説明と、
サンプルアルバムを見たかったので、それを伝えると丁寧に説明して下さいました。
c0326599_11530904.jpg
価格表と共に、アルバムがどのようなタイプであるか説明を頂き、
それ以外の価格は、衣装の枚数などで決まります。
この画像上の紫色のアルバムが一番お安いタイプです。
(下側の物がアクリル板付きのタイプ。)

一番価格の低い物は普通の写真サイズで、
差し込みタイプ(透明度の低い半透明ポケットタイプ)のアルバムです。
アクリルタイプを見てしまうと、やはりこちらは豪華さに欠ける感じですので、
悩ましい所ですね。
画像データも一緒に入るようです。

さてさて、色々と中身を見せて頂きました。
c0326599_11530982.jpg
色々な雰囲気がありますね~。
エキゾチックな物から、可愛らしいもの、セクシーな物など。
c0326599_11530902.jpg
ここに自分の顔をはめたらどうなるのかしら~、
なんて考えると、笑いがこみあげてきます。
でも、やっぱり面白そう。大人のプリクラですね。

修正はどこまで希望を伝えられるのか確認すると、
バランスを見ながらになりますが、
出来るだけ希望にお答え出来ます、との事。
事前にこことここだけは、必ず!と伝えておくといいですね。

私はお肌に二の腕にあごも削ってもらって・・

と、ここまでくると、自分じゃなくてもいいのでは?
と思ってきたりします(笑)

お話しを戻して、アルバムのタイプをワンランクアップすると、
表紙がアクリル板付きの本タイプになります。
グンと見違えます。お値段もグンと?!上がります(笑)

価格表です。ちょっと見辛くってごめんなさい。
c0326599_11530938.jpg
A1と言うのが一番お安い差し込み式アルバムタイプ。
例えば個人撮影で2パターンの衣装&メイク、出来上がり写真が12枚で4,990NTD。
もちろん撮影自体はもっと沢山撮ります。画像データ付き。もちろん修正込です。
所要時間は3時間程。

Bからがアクリル板付きの本タイプになります。
例えばB1(B2は衣装&メイクパターン数が増えた場合)
撮影条件はA1と同じで、アクリル板付きの本タイプになるプラン。
1,000NTDアップで5,990NTDになります。
製本代と言う事ですね。
1,000NTD=3,400円ですので、ちょっと勢いが必要です(笑)

アクリル板付を脇から見るとこんな感じで、
学童絵本などによくある厚手のボール紙のような材質の本の表紙に貼り付けてあります。
c0326599_13194056.jpg
追加料金も確認してきました。
特殊な濃いタイプのメイクはプラス2,000NTDだそうです。
それから、16:00以降に入店の場合にも追加料金が発生するそうです。
カメラマンも疲れてくるだろうし、早めの時間を予約したほうがよさそうですね^^

それから自分で持って行った雑誌の写真をまねて撮ってもらう事も可能だそうです。
メイクや雰囲気など。

ソフトコンタクトレンズも使用OKだそうですが、
撮影中に目が乾く事もあり、影響があるかもしれません。
そのあたりはご自分の責任で判断して下さい。

親切なお店の方で、色々細かい質問まで答えて下さいました。
良ければ衣装室も見て行って下さいと言う有難いお言葉に甘え、
メイクスペースの脇にある衣装スペースへ。
c0326599_13440714.jpg
お子様の衣装や、ロングタイプのドレス、
ショート丈のドレスなど色々。

隣のスペースにメイク中のお客様がいらっしゃいましたので、
気を使ってしまい、足早に出てきました^^;
台湾の方は気にしませんが、やはり日本の方は気にしますので。。

小さな女の子もドレスをまとい、メイク中でした^^
たぶん現地のお子さんだったと思います。

いや~、見て聞いただけでお腹が膨れました。
本当に親切に私の細かい質問に答えて頂き、本当にありがとうございました。
紹介の許可も得ています。
どんどん宣伝して下さい^^との事でした。

ご興味の湧かれた方は、是非問い合わせしてみて下さいね。
日本語も大丈夫です。


以上、今回のお写真話はここまでです。
お店を出て次へと向かう私でした。
お腹が膨れたと言いつつ、こんな食べ物を買って(笑)
c0326599_11530986.jpg
大餅。
いつものお店のほうがふわっふわで好きかな~。
でも巨大なサイズとこの見た目で満足。
あれれ、台北価格で良く見たら高いかも!今気が付いた~
いつものは20NTD!

と、粉物おやつ天国な台湾からでした。

ではまた~



by R-intaiwan | 2014-08-23 13:59 | 台湾 変身写真 | Comments(4)

台湾 変身写真 その1

こんばんは。
週末、いかがお過ごしでしたでしょうか。
まだまだ気温が高いですが、湿度が低くなっているせいか、
過ごしやすくなってきました。

今日は台湾のある面白いお話しを始めようかと思います。
さてさて、暑い中私はテクテクと何処へ向かったのでしょうね。
c0326599_21181132.jpg
台湾では、人生の節目節目の時に豪華な記念撮影をするそうです。
大学を卒業するときや、結婚の時など。
日本でも同じようなタイミングで写真を残す方が多いかと思います。

以前に久本雅美さんが毎年必ず家族写真を残していると言うお話を聞いた時に、
とっても素敵なことだな、と思いました。
おそろいの被り物をして、笑顔で家族全員で撮る写真。
本当に素敵だなと。

私も今度帰ったら、みんなで撮りたいな‥

おおっと、違う違う。

今回はそのお写真について。
台湾での写真は、ちょっと特殊であることをご紹介しましょう。
台湾の写真、その面白い所とは(既にご存知の方はワクワクしてきていますね??)、
有名なのかもしれませんが、修正が凄いと言う事。

証明写真も、あれれ、別人???
と言う感じ(笑)
それじゃ証明にならないでしょー と。
本当に面白いです台湾。

そして、その節目節目に撮るお写真も
その素晴らしい技で女性はとても美しく、男性は数倍格好良く残す事が出来ます。
友人のお写真を見させて頂きましたが、とっても素敵^^

台湾に旅行に来られた方は
その撮影現場に遭遇した事がある人もいるのではないでしょうか。
街中や、公園などで良く見かけます。
日本じゃ目立ちすぎて出来ない事も、台湾では当たり前なので、
日本のようにじろじろ見られる事もありません。


それとは少し別の物ですが、台湾の芸術写真と言う物をご存知の方はいらっしゃいますか?
日本での呼び方は変身写真。

実は私も以前から気になっておりましたが、日本人のわたくし、
恥ずかしいので人にはなかなか言えませんでした。

でもでも、そんな事について、ちょろちょろとお話ししていきたいなーなんて思っています。

本日はイントロと言う感じでちょっとだけ。
引っぱって焦らしながら書いていこうと思います。 うふふ
見たい人だけ限定公開にしようかな~ ぷぷぷ
c0326599_21250786.jpg
今回は、色々と下見に行ってきたのです。
このお写真はその一軒目。(はしごしちゃってる笑)

お話しは続く。(たぶんね)
お楽しみに~ 



by R-intaiwan | 2014-08-17 21:47 | 台湾 変身写真 | Comments(2)

パッションフルーツとマンゴーのコンフィチュール

暑い日が続いていますが、
どことなく秋を感じさせる気配です。とは言え、もちろん暑いんですけどね。
日本はまだまだ夏と言った感じでしょうか。

先日話していた大好きなパッションフルーツを使って、
コンフィチュールを作りました。
c0326599_20200843.jpg
パッションフルーツ5個からは140g、種の部分が取れました。
果肉じゃないよね、種だよね^^;
黄色い所を果肉と言うのかしら。

マンゴーは240g程。
台湾の果物の糖度が高いので、グラニュー糖はくだもの全体の20%計算で。
(ベーカーズ%の計算方法です)
レモン汁も入れて、ぐつぐつ。
今回はペクチンも入れています。
参考にさせて頂いたのが、リリエンベルグ横溝さんのレシピ。
こっちではパッションフルーツがお手頃なので、
そちらの比率を上げることが出来ました。マンゴーの5倍くらい好きかも。
c0326599_20200102.jpg
あっと言う間に2瓶完成。作り方は、以前に教わったいがらしろみさんの物を参考に。
これはヨーグルトに入れて、朝食に頂きたいと思います^^

何か作るって、やっぱり楽しいし嬉しい~


本日、また近所の果物屋さんでフレッシュフルーツドリンクを購入。
今回は新しい種類、ドラゴンフルーツとパッションフルーツのミックス。
c0326599_20381385.jpg
これとこれ、と指差しで選んで、優しい店主さんが手早くガガーっと。
これには蜂蜜が合うよ、と言ってくれて、シロップの代わりに蜂蜜を入れてくれました。
前より甘さを控えてもらいましたよ。
あっという間に完成^^
c0326599_20381303.jpg
じゃーん!
凄い色でしょー 美味しいよ~♪
この赤いのはねドラゴンフルーツっていうんだけど、
実の部分が白い物のと、どピンクの物と二種類あります。

そしてそして、このピンクのほうは要注意。
お腹がとってもゆるくなるそうです~ 同僚が前日に食べたとかでお腹抱えてました(笑)

明日大変な事になるのかなー
でもチャレンジしてみたかったのよね。
そうそう、ドラゴンフルーツはそのまま食べると味気ないので、
何かとこうしてミックスしないと美味しくないと思います。

あ、あれれ、本当だ。舌がピリピリしてきたぞ。
hotな感じですよー

たぶん500ml以上はあるので、無くなるまで3日はかかるかな~^^;

以上、本日のお話しでした~



by R-intaiwan | 2014-08-16 20:45 | 手作り 台湾おやつ | Comments(2)

近所の果物屋さん

家から一番近くにあるお店、
それがこちらの小さい果物屋さん。
c0326599_22340138.jpg
最近までずーっと立ち寄った事が無かったのですが、
先日とっても暑い日に、フレッシュドリンクを購入しているお客さんを見かけ、
私もつられて買ったのが始まりです。

半分は搾りたてのフルーツジュースを出してくれる所、
奥にはスイカの乗ったトラック、
玄関の前には果物が並びます。(玄関って言うのがいいでしょ笑)
c0326599_22340151.jpg
ここの果物、とーっても甘くって、
しかもスーパーや市場よりもお安くて、
ラオバン(店主)さんもとっても優しい人です。

私は最近ここからパッションフルーツやマンゴー、
スイカを買っていますが、どれもこれも美味しい~!!

そこで、パッションフルーツの飲み物はありますか?と尋ねると、
要(ある)、要(ある)♪との答え。
最近、買い物くらいなら、中国語も何とか大丈夫かな^^

それからとーっても甘いスイカも3個購入(笑)
c0326599_22340130.jpg
目の前でパッションフルーツ、シロップ、氷水を入れて作ってくれます。
美味しい~。でも、今度からはもう少しシロップ減らしてもらおう。
太るのが怖い^^;

それから、同じ日に行った市場。
c0326599_22413700.jpg
好きな物を好きな分だけ買う事が出来て、
とっても好きです。
気分よくホクホク顔でお買いものしていたら、
急に何か冷たい物が~!!!なになになにっっ???

シャーッッ!!
c0326599_22413763.jpg
あはははは
面白いです。
スーパーの葉物野菜の所から良く出ているミストが、お店全体に~笑
流石台湾です笑

と、こんな感じで楽しく台湾生活送っております^^
ではまたっ



by R-intaiwan | 2014-08-12 22:45 | お勧め | Comments(2)

最近の果物

お久しぶりですー
最近引越しを検討していて、
仕事が終わってからお家を見に行ったりしていて、
ちょっと疲れ気味です。
c0326599_15571686.jpg
でも、帰り道に見る台湾の夕焼けはとっても綺麗で癒されます。



台湾の賃貸事情は日本と違って、
それぞれの部屋の持ち主が貸すことになるので、
一度に希望の条件の物件を沢山見る事が出来ないのです。

なので、一部屋一部屋別々の大家さんに連絡して都合を合わせる、見せて頂く、
と言った流れです。
暑い中、歩いてみるもの大変で・・
でも、希望にあった物を見つけるのに何度通った事か。

通訳さんにも同僚ご夫妻にも沢山お世話になっていて、
温かい台湾の方々に本当に感謝です。
そんな時に食べたカキ氷。

通訳さんがカキ氷好きなのです。
c0326599_15564991.jpg
日本のカキ氷とは全然違います。
トッピングが60%、氷が40%と言った感じでしょうか。
c0326599_15564913.jpg
私は果物たっぷりの物を選んで、二人でシェア。
とんでもないサイズなので^^;
c0326599_15564988.jpg
マンゴーにバナナ、グァバ、パイナップル、スイカだったかな。
それから、白玉のようなお団子、そこにコンデンスミルクのような物をかけてくれました。

ちょっと甘いかな~
でも美味しい。
台湾の果物は本当に甘いので、日本に戻ったらき果物が食べられなくなるかも。

そうそう、日本人には考えられない甘さのスイカ。
とにかく真っ赤なこのスイカ。甘いー (たまにそうでないものもあります^^;)
スイカの写真、エアコンで少し乾き気味ですみません。
c0326599_16042183.jpg
それからパッションフルーツの香りと味の濃さ。
こちらに来てドリンクスタンドで飲んで以来、好きになったパッションフルーツ。
生ってこんなにも美味しいの???!
時期のうちになんとかこのフレッシュ感を残して、
フルーツソースを作りたいと思っています。

ライチよりもパッションフルーツが好きになりました!
一つあたり30円程です^^
是非見つけたら食べてもらいたい物の一つです。

そうそう、最近のマンゴー、これまた味も香りも濃くなって美味しい。
こんなにも変わるんだな~

以上、台湾の美味しい果物報告でした。



by R-intaiwan | 2014-08-09 16:09 | Comments(2)

折り返し地点を過ぎた自分を、常に見つめ直せるよう残していく記録です。


by R-intaiwan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る