<   2015年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

Canada Montreal の旅 15 Jean-Talon Market と Fairmount Bagel

続きましては、Montrealで人気のマルシェ、Jean-Talon Market へ向かいます。

Montreal には沢山のマルシェがありますが、
友人にもおすすめして頂いたのがこちらでした。
c0326599_21254846.jpg
先程のお店からバスに乗り、メトロで最寄駅まで移動です。
ちょっと切れてしまっていますが、一番上にマルシェジャンタロンの文字が。
c0326599_21283918.jpg
地下がちょっと怖かったので、ぱちり。
誰も居ないと日本と違って殺風景なのでちょっと怖いですね。日本は広告が多すぎな気もしますが。

駅から少し歩きます。と言ってもほんの少しです。
携帯のナビを見れば簡単。翻訳もしてくれるので、私の旅には欠かせないパートナーです^^
本当に便利になりましたね。

入り口を入ると、色々なお店が私を迎えてくれました。
お野菜コーナーでは、様々な種類のお野菜がセンス良く並べられていて、
この雰囲気、台湾にもすこし分けて欲しい笑
c0326599_21251911.jpg
左下のお写真、お芋の種類が沢山で、お芋好きの私は気になる気になる。
でも、既に2日分の野菜の買い出しを済ませた後だったので泣く泣く。。

キッチン用品のお店もしっかりチェック。
ここでは可愛らしい象の絵柄が書かれたエスプレッソ用のカップを購入。
小さいのでたぶんエスプレッソ用。Montrealでは珈琲を注文すると、基本がエスプレッソだそうです。
アメリカンに慣れている私は、思い出&観賞用で購入しました。

他には、ケーキやクッキー、お惣菜、ハム、スモークサーモン、チーズなどの専門店、
また、お料理本を専門に扱うお店などが入っていました。トイレもありますよ~。

ここで私がもう一度食べたかったチーズを発見!
それがこちら。
c0326599_21425419.jpg
とーっても塩っ辛いこのチーズ。旅の初日に参加させて頂いた歓迎会の時に頂いたチーズと同じ物です。
こんな風に繊維状になっていて、丸められて袋に入っています。
これを小さく切って、お酒と一緒にチビチビ頂くのです。これがまた美味しい。
日本で売ってないかな~。もう一度食べたい。

夕食用にスモークサーモンとお野菜を少しだけ買って、次の目的地へ移動です。
スモークサーモンも有名なようですね^^
店内を出る最後に美味しそうなクレープのお店があり、とーっても迷いましたが時間が無いので諦めました。
可愛らしいカップルが仲良くクレープをつついているぞ。くぅ~、フランスのクレープだ!美味しそう >n<

後ろ髪を引かれる思いでお次の Station Laurier までメトロで移動。
足取りがまだまだ軽いです♪行きたいお店が沢山なのです。

とっても素敵な公園。いたずら書きが勿体ないわ。
c0326599_21531724.jpg
ひょいとこういった建物が表れるのはやはり海外での街歩きの楽しみ^^
本当に素敵ですね。

そんなこんなであっという間に一つ目の目的地に到着です。
それは、Montreal で有名なベーグル専門店、Fairmount Bagel さん。
パンマニアの私、ここは外せませんよ!
c0326599_21583873.jpg
ニューヨークベーグルしか知らない私。
Montreal ベーグルは材料も製法も違うと聞いたら、食べない訳には行きません。

外までいい香りが漂っています。早速店内へ^^ 

狭ーい!!!いや、狭い訳ではなく、狭くなってしまってるようです。
今から出荷されるとみられるベーグルが、トレイに入った状態で天井付近まで高く高く積まれていました。
そのままトラックに積みそうな雰囲気です。
カウンターまでは入る人と出る人がやっと行き違える程のスペース。
どれがメニュー??お客様が次から次へと入ってくるので焦る~。
取りあえず、プレーンは外せません。それと、辛うじて読めるブルーベリーに、チョコレートをチョイス。

プレーンは常時焼き続けている様子で、熱々を袋に入れてもらえました^^

紙袋が温かいよ~ 嬉しい。
c0326599_21583836.jpg
もちろん直ぐにパクリと頂きました。
サクッ!!クラストがサクサク~!!歯切れが良くって、スナックのよう。
中はしっとりしていて、美味しい!
食べていて顎が疲れてくるような食感ではありません。サクサクどんどん行けちゃいます。
ほんのりと表面に甘みを感じましたが、生地はほとんど甘くないので口には残りません。

他のも種類も気になる~。
セサミが断トツの人気と知っていたのですが、どうしてもこの時にセサミの気分ではなかったのです。
プレーンを知っていれば、ゴマを付ければいいかなぁ、と。

こちらのお店、24時間営業ですよ。凄い。人が引切り無しに来店していました。

お家に戻ってから撮ったお写真です。
こんな可愛らしい保存袋を付けてくれます。
c0326599_21583810.jpg
プレーンのかじった部分はかくしてあります^^;
ニューヨークベーグルと比べると、穴が大きめで、輪の部分が細めです。
サクサクとした食感は焼き立てじゃないと出ませんので、冷えた場合には必ず焼き直して頂いて下さいね。
それから、友人曰く、表面にカビが生えやすいとの事。保存は直ぐに冷凍が良さそうですね。

今回頂いてみて、私は Montreal ベーグルのほうが好きですね。
歯切れってとても重要なのですね。あれ、歳を取って歯が弱くなったのかな^^;
サクサク食感、是非焼き立てを食べて頂きたいです。

とりあえず今回はこの辺りまで。
この界隈、まだまだ続きます~。

また次回お楽しみに!


[PR]
by R-intaiwan | 2015-05-30 00:07 | 2015 カナダ モントリオール 旅行 | Comments(2)

ささやかな幸せ

味卵を作ったり、お弁当用にゴボウを唐揚げにしたり、
新鮮で実のしっかりとしたレッドグレープフルーツが手に入ったので、
直ぐに食べられるように剥いたり。
c0326599_00564219.jpg
毎日、キッチンに立つのが楽しいです。
好きなんですね、こういう事。

そして、炒り豆腐用にネギを切った瞬間。
それは突然にやってきた!
c0326599_01020738.jpg
まな板の上にハートがぱらぱらと♪
わ~、何だか嬉しい!余りの可愛さに嬉しくてカメラを向けました。
さては、この子の仕業ね。

今日はこんなハッピーな事があったので、ご機嫌です^^

今日の幸せな出来事でした。
ではでは、またね~


[PR]
by R-intaiwan | 2015-05-29 01:07 | 家の事・家族の事 | Comments(0)

アメリカンビスケット

層になってるアメリカンビスケットが作りたくて、試作。

バターはちょっと大きめサイズで残し、
パイ生地を作るみたいに伸ばして畳んで。
c0326599_14275726.jpg
うーん。
違う。
c0326599_14282334.jpg
目指しているのはもっともっと綺麗な層の こちら
食感も硬いし、違うなー。材料のバターミルクは層には関係していないし(牛乳にした)。
でも味はケンタッキーのビスケットのような感じ。メイプルシロップがとても合う。

わおっ、このケーキ美味しそう。しかも、このグリーンのケーキスタンドにお皿、カトラリーも素敵。
彼のレシピはお写真も素敵なのです。

近所の友人がデトロイトに仕事で行くらしいので、
今色々 amazon.com で検索中。欲しい物リストが山になっています。お皿は今度自分が行った時に。。
海外の本ってどうしてあんなにしっかりと作られているのかしら。頼むのを躊躇うなぁ。。 
と言いつつ、頼んだ笑 
こんな感じでお互い(彼の奥様とですが)色々買い物を頼みっこしています。
他には何か面白いものないかしら。

ではでは、ネットサーフィンで忙しいので失礼します(笑)
またっ


[PR]
by R-intaiwan | 2015-05-28 14:44 | 手作り お菓子 | Comments(4)

黒糖饅頭

同僚のお母様から直々に黒糖饅頭の作り方を教わって以来、
幾度となくチャレンジしている蒸饅頭作り。
あのお母さんの作る饅頭は本当に美味しい。

納得の行く味が出来るまで。
とか味は気にしてるのに、蓋から落ちる滴は気にならないみたい^^;
ちゃんと蒸し布使いましょうね~。
c0326599_15200709.jpg
ピンクのドット柄の掛け布団で発酵中。
シャワーキャップだと、食パンの型など生地が型の高さをオーバーする物に持ってこいなので、便利ですね。
早く買えば良かった。
c0326599_15200806.jpg
今回はマグカップに入れて蒸しています。
クコの実を入れると味が引き締まって美味しいのです。ちょっと高いけど、有機の物を使っています。
台湾は有機食品がやたらとあるので、本当に有機なのかどうかは怪しいです笑
c0326599_15200787.jpg

この黒光りした表面。日焼けしたおじ様のお肌みたい笑
食感は、ほわんほわんの、ふわっふわ!
c0326599_15200711.jpg
無茶苦茶美味しい~!!

たまたまサラダオイルが多めに入ってしまったけど、これが良かったのかも。
それから少ししか入れてないのに、ブルーベリーがかなりいい仕事してくれてます。

レシピを書いておこう。(※中国語でレシピは食譜。食の譜面です、面白いよね。)

中力粉 105g
イースト 2g
黒糖 15g
塩 1g弱
水 70g
サラダオイル 4g
レーズン 15g
クランベリー 3g
ブルーベリー 3g
クコの実 5g

しっかり目に捏ねて、2倍~2.5倍の発酵後に3分割。
丸めてカップに入れて更に20分発酵。
蒸気のあがった蒸し器で12分。

カップは高さがあるほうが生地がしっかり伸びてくれて、ふわほわになって美味しいです。


それから忘れたくないこの豆板醤も書いておこう。
美味しくて、近所や台北でも見つからないこのブランド。
友人のお父様が買ってきて下さいました。市場で売っているそう。見つからなかった訳だ。
c0326599_15315291.jpg
この商品名、覚えました。
商品名の初めの二文字。台湾では口に合うと書いてで、哈哈(ははっ)=笑 と言う意味でつかわれます。たぶん。
楽しそうな豆板醤。これで忘れません^^  ロゴのおじさんも笑っていますね。
c0326599_15341826.jpg
会社の名前もこれなんですね。面白い。
いつの日か日本に戻る時が来たら買って帰ろう。

以上、美味しい饅頭と豆板醤でした^^



[PR]
by R-intaiwan | 2015-05-27 15:53 | 手作り パン | Comments(4)

Canada Montreal の旅 14 France Décor Canada

さぁ、久しぶりに Montreal の旅のお話しです。

土曜日、日曜日は友人達と一緒にQuebeccityへ行きましたが、
彼らは平日仕事の為、ここからは一人旅です。

今日は朝から生憎の雨。。気温も少し低めです。
温かい格好をして出かけて下さいね、とお腹の具合を心配して頂き、お見送り。行ってらっしゃ~い。
洗濯や簡単な掃除を済ませ、折り畳み傘をお借りして早速出発です!

始めに向かったのが中華街。夕食用の買い出しです。
餃子と回鍋肉の材料を買います。おっ、豚汁もいいね♪
キャベツに大根、お肉に里芋、ネギに調味料に・・と、荷物は山のように。
腕がちぎれそうだわ~。一度帰宅して、冷蔵庫へ。ごめんね、もちろん豆板醤やら甜麺醤、置いてくよ(笑)

そして、再しゅっぱーつ。ワクワク。そうです、私の大好きな道具店です。
お店の名前は France Décor Canada
こちらのお店も詳しい方に教えて頂いたお店です。
どうしても自分で調べきれず、やはり現地情報は確実です。嬉しい。
今回の行先のうち、こちらが一番離れた場所だったので、ここをスタートに自宅方向へ戻るルートで。
雨が降る中、メトロとバスを乗り継いで向かいます。
でも行きたい場所へ向かう足取りは軽やか。雨が降ろうが寒かろうがへっちゃら♪

最寄りの停留所に到着~。静かな場所です。バスを降りた向こう側にお店が。
結構道幅の広いこの道路、信号も暫くないし、横断歩道も無いぞ。。
一緒にバスを降りた女性を見ていると、きょろきょろと安全を確認して渡っていった~。
よーし、私も真似をして。傘もあるので、なかなか危なっかしいです。

無事に到着。あれ?ひっそりしてるわ。開いてるのかしら?
海外は日本のお店と違って、OPENしています!と言った雰囲気が少ない気がします。
扉を押してみたら開きました^^良かった~ この入り口、内側がシャッターかと思いました。

c0326599_14011255.jpg
店内も写真でご紹介したかったのですが、ごめんなさい。私のつたない英語では無理でした。
写真はダメ、と言われてしまいました。
アジア人、商品のコピーをするのかしら、なーんて思われてるのかも~ 
穏やかだったマダムの表情が硬くなったわ。はぁ、悲しいけど、これが私の低い英語力。皆無に近いですもの。
こちらのお店を紹介したいって何て言ったらいいのかしら。マダムの気分を悪くさせてなきゃいいけど・・

こちらのお店で、以前から欲しかった物が買えました!
それはこちら。チューリップ形のベーキングカップ。
アメリカで良く見るタイプのこのカップ。茶色の物と赤い物がありました。
c0326599_14053482.jpg
これね、50枚くらいで$13くらいしたかな~。青っぽいビニール袋に入っていて、とても嵩張るの。傘2本分くらい。
お値段も高いなー、と思いつつ、日本では見た事が無いので購入決定。
(これと同じ商品を調べてみると、中国から輸出されている大半がアメリカでの消費だそう!)

写真を見てお気づきですか?そう!自宅に戻ってから気が付きました!
これってこうして押さえれば簡単に作れるのでは??と。え?遅いって?でもこれは買った事で気が付く事が出来た!
買って良かったって事です^^ もし買ってなかったら、未だに欲しいな~、欲しいな~、って思うだけ。
何でも自分で試さないとだめですね。百聞は一見にしかず。ここに使って良い言葉かな^^;

この言葉を調べたら、続きがあるみたい。

百聞は一見にしかず (いくら人から聞いても、自分で見なければ本当のことはわからない)
百見は一考にしかず (いくらたくさん見ても、考えなければ前に進まない)
百考は一行にしかず (どんなに考えても「行動」を起こさなければ前には進まない)
百行は一果にしかず (どんなに行動をしても、成果を残さなければ成長しない)

全ては体験する事から。
あくまで他人からの情報は単なる情報でしかないのです。何でも自分で体験して感じる事、大事ですね。
なので私は何でもしてみるタイプです。
話しが直ぐにそれちゃう。ごめんなさい。


この方法だと型の高さがないので、全てに綺麗に折り目を付ける事は出来ていませんが、似た物が出来ます。
専用の押し込む治具を台湾で作っちゃおうかな~♪
そういうのは日本よりもかなりお安く出来そうなので。ま、それなりの品質ですが^^;

でも、この濃い茶色のベーキングシートがお気に入りなのです。
スタイリッシュでしょ?これも日本で見た事が無いですね。

この写真は以前に New York へ行った時の物ですが、
宿泊したホテルで提供されていた朝食のマフィン。
c0326599_14244193.jpg
この時から、私の心は持って行かれていました(笑) 可愛くて可愛くて。
バナナマフィンや、ミューズリーを使った物など、色々あって。

クランブルをのせた白いお肌のマフィンも、ほらこの通り、可愛い。茶色のドレスが良く似合う。
c0326599_14265068.jpg
あらまぁ、これブルーベリーのマフィンだわ。
何てタイミングなのかしら。丁度あるじゃない。作らねば。

このマフィンも凄く美味しかったのよね。飽きるほど毎日沢山食べていました^^;
昨日アップしたブルーベリークリームチーズパウンドの生地で作ってもおいしそう!

またお話しがそれた・・

こちらのお店は二階建てになっていて、二階の部分は階段を上るとセンサーでチャイムがなります。
するとマダムがカウンターに出てきてくれて、何かお探しですか?と聞いてくれます(もちろんフランス語で)。

カヌレの型を探している事を伝え、シリコンタイプの物を紹介して頂きました。
うん、どうしよっかな。熱が伝わりにくいので、シリコンはあまり好きではない。
銅の物もあるけどそれは下の階で、と言われ、
一口サイズの小さなカヌレなら何とか我が家のオーブンでも焼けるかな、と一つ頂く事に。  
日本でも買えますが、思い出の一品と言う事で。
お値段は$19でしたので、同じくらいかな。でも税金が16%かかるので、日本のほうが安いかも。

こちらのお店にはデコレーション用品を始め、型、刷毛類、箱など様々な物が取り揃えられていました。
楽しいですね~
そうそう、生地にピケするローラーも買いました。小型の物です。
これもフォークでいいのにね~、と言いながらも胸に抱えレジへと進んだ私でした。
旅行中はお財布の紐を緩ませますね。せっかく来たんですもの、何か買って帰らなきゃと。

もし興味のある方がいらっしゃった時の為に、営業時間を載せておきますね。
こちらは旅行時の物ですので、再度事前にお確かめください。
c0326599_14395352.jpg
上から月曜日、火曜日の順番です。

以上、Montreal、製菓道具店のご紹介でした。

uさんへ
素敵なお店をご紹介して頂きありがとうございました^^ この場ですみません。
あまり連呼し過ぎて迷惑になってなければいいです。pちゃんもお誕生日おめでとう☆!!
Pちゃん、いつまでも元気で居て、みんなを幸せにしてあげてね。もちろん台湾歓迎してお迎え致しますので、是非☆
Pちゃん、お留守番か???心配 笑

一人旅はまだまだ続きます~。



[PR]
by R-intaiwan | 2015-05-27 02:44 | 2015 カナダ モントリオール 旅行 | Comments(0)

ストーカーつくレポは続く・・・

前回に続きまして、今回作らせて頂いたのはunichan2005さんの

名前からして美味しそう^^
c0326599_21365995.jpg
私が使ったブルーベリーはフレッシュの物ではなくて、ドライタイプ。unichan2005さんのはブルーベリーが沢山でジューシーで美味しそうToT
先日一時帰国する友人に頼んで、こちらを台湾まで運んで頂きました。(amazon→友人自宅→私の手元へ)。
以前の職場で、アメリカ出張に行かれた方がお土産に買ってきてくれた時に少しだけ頂き、
あまりの美味しさにパッケージの写真を撮っておいたのです。

でも、今回裏面に表示されている日本語表記をみてショック。香料が入っていた~笑
自分の舌と鼻ってもうおばかさんなのね。こんなに良い香りだなんて!とパクパク頂いてました。
でも、ドライのブルーベリーって味がぎゅっとしていて本当に美味しいの。
c0326599_21283176.jpg
このブルーベリーをお湯で洗い、コーティングされている油を落とします。
更にお湯に暫く付け込んで柔らかく戻します。

小さなパウンド型で5個分出来ました。
今回も一つ実験。
型に生地を流し込んだ後、両サイドに生地をこすり付けてから焼くのと(生地の中央部分を一番低くする)、
そのまま何もせずに焼くもの。

結果はこちら。
c0326599_21420973.jpg
なで肩さんといかり肩さんですね^^
どちらにしても膨らみ方に影響はありませんでした。
焼き上がりの見た目の好みですね。
例えば焼き上がり後に表面を覆うようなデコレーションをするのであれば、なで肩さんがいいのではないかと。
しないのであれば、角がスタイリッシュないかり肩ですかね。

焼き立てを我慢できずカットして頂きました。
周りがサクサク~ 中はしっとりしています!
色気とも感じるブルーベリーの濃厚な味と香りが来て、その後にはクリームチーズの穏やかで優しい香りが鼻にホワッと抜けます。
美味しい~!!もう一切れ・・ 危ないですね。
我慢をして残りの分は2日程寝かせてから頂きたいと思います。

更にもう一つ実験。
焼き上がり後すぐにレモンシロップ(レモン果汁、水、砂糖を煮立たせた物)をたっぷりと打ちました。
これは私の大好きな方法です。
c0326599_21505949.jpg
染み込んでゆく~。熱いうちに打って下さいね。冷えたら浸みません。

レモンの甘酸っぱいシロップが浸みこんだのも一切れ。
うーん、美味しい♡ でも、クリームチーズの香りが何処かへ隠れちゃった >n<
冷えたらもう少し落ち着いて味が変わってくるはずなので、期待したいと思います。
一晩あともどんな感じかやっぱりチェックしないといけませんね(←やはり2日は我慢出来ないらしい笑)

またまた素敵なレシピを楽しく作らせて頂きました^^ unichan2005さん、ありがとうございますっ

会社の皆さま、明後日職場にお届け予定です。お楽しみにねっ
c0326599_02025398.jpg
ではでは、また♪



[PR]
by R-intaiwan | 2015-05-26 02:00 | 手作り お菓子 | Comments(2)

パイナップルケーキ選手権

つい先日行われました パイナップルケーキ選手権^^
台北ナビさんで毎年行われている、パイナップルケーキの品評会です。

今年はどこが一位に輝いたのかな?

微熱山丘さんは、東京にもありますね^^酸味が強めで、大きな長方形サイズ。
Amo さんはバームクーヘンが美味しいのは知ってるんだけどな。
鼎泰豐さんのも頂いた事がありますが、バターの香りがしっかりでなかなか美味しいです。
個人的には佳徳糕餅さんのメロンバージョンが一番好きだったりします(笑) パインじゃないですね・・^^;

他のお店の物はまだ食べた事がないです。
これにはある理由があって、私達にはお気に入りのパイナップルケーキがあるからなのです。
以前にタクシーの運転手さんからパイナップルケーキを頂き、
それが私達にとって初めてのパイナップルケーキでした。
美味しいなぁ、サクサクホロホロで、しつこくなくて。
それは以前住んでいた桃園市にあるさんの佳楽蛋糕と言うお店の物です。

ひとつ25NTD。帰国時には良く買って帰っていました。
でも、引越しをしたので、最近は全く。運転手さんからたまに頂くのを待つばかりです笑


さてさて、今年は何処のお店の物が人気なのかな~^^
一位に輝いたのは一番屋さん。聞いた事が無いぞ~。
はやく買いに行かないと、台湾も凄い列になるから~!!
と言う事で、発表の翌日、たまたま彼が髪を切りに台北に向かうとの事で、買ってきてくれるかも、とちょっと期待。

うふふ、雨のなかでしたがやっぱり買ってきてくれました^^
彼も気になってます~(笑)
c0326599_21070966.jpg
ばら売りは無く、10個入り。400NTDです。なかなかいいお値段です。
そして、それぞれの箱がまとまって袋に入っていると言う事は・・
やはりそうですね。台湾、結構こんな感じで、箱の中は裸で入っていたりします笑

早速、半分にカット。
c0326599_21085865.jpg
餡が贅沢にたくさん入っています。
では頂くとしましょう。ぱくり。うん、美味しい。クッキー生地がサクサクほろほろ。
この生地の食感もけっこう重要ポイント。硬すぎるとバランスがとれません。

でも私にはちょっと甘過ぎかな。
一口目は良かったのですが、私は粉の味を楽しみたいので、もう少し甘味が弱いほうが好きです。
それと、パイナップルを芯の部分まで全て使っているのかな、硬い繊維が口に残りました。
たまたまだったのかもしれません。美味しいのに、そこが惜しかったです。

でもねでもね、このケーキ、ウーロン茶ととーっっても合う!!
びっくり。凄く美味しいです。実はこちらのお店、お茶屋さんのようですよ。

彼はこれを買いに行った時に、ケーキではなく茶葉を勧められたと言っていました。
こうなると、お茶のほうも気になってしまいますね。

と言う訳で、今回は台湾のパイナップルケーキ選手権第一位、
一番屋さんのご紹介でした^^

では、また☆


[PR]
by R-intaiwan | 2015-05-25 21:17 | 台北 スイーツ | Comments(2)

ストーカーの様なつくレポ 笑

ここの所、とても魅力的で刺激的なレシピに夢中。
それは お菓子と料理 の unichan2005 さんが紹介してくれている物です。
おいしそうな物ばかりで‥。 
何点か、どどどっと作っておりました。

まずはオーブンを使わなくて済むブリュレ。
c0326599_17420375.jpg
暑い時期にオーブンを使わないのはとても嬉しいですね。
お手軽~、と思ったら unichan2005 さんが気を付けないともろもろになる、と言った通り、
少しもろもろになってしまった^^;
c0326599_17420933.jpg
ひとつはメープルシュガーをふってバーナーで焼こうと思ったのですが、
火が強かったのか上手く溶けてくれず、焦げてしまいました。
しかし、彼は、おお~、久しぶりにこんな美味しいの食べた、と。
バランスが最高に良く本当に美味しかったです。あ~、もう一度カナダのレストランでパリパリな物を頂きたい。

台湾のデザートは、生クリームを使用していない所が殆ど。(台北にはあるかと思います)
ホイップクリームも、何だかちょっと違う。美味しくない。
幾度となく試してみたのですが、本当のフレッシュクリームの味を味わった事は数えるほど。

なので、台湾ではデザートを殆ど買っていないのです。 
なので感動もひとしお。 美味しい‥ TnT

私の分はメープルシロップで。
Quebec のマルシェで購入したメープルクランチも振り掛けました。シロップに入れたので溶けちゃう~。
とっても美味しい^^ やっぱりもったいなくて全部は食べられず、彼が戻るまで残しておくことに。

お次はチーズサブレ。
これもとっても美味しそうで、この見た目にやられてしまいました!
可愛過ぎです。
c0326599_17533266.jpg
先日台北に出かけた時、たまたま買ってきた硬質チーズ。
最近本当にラッキーな事に、レシピで紹介されるものが家にあるのです。
この辺りで手に入るのは、スライスチーズにとろけるチーズ、運が良ければクリームチーズくらいなので。

自慢のグレーター で削り、ふわっふわのチーズ。
粉とチーズの体積が同じくらい!贅沢!
c0326599_17554466.jpg
3㎜の厚みも木材さえあれば、何て事無く伸ばすことが出来ます。
とても綺麗&簡単に伸ばせるので、あると無いとでは作業に歴然の差ですよ。
ホームセンターで安く手に入ります(cutも無料だし)。でも、やすり掛けはして下さいね。

最近 こんな物が cotta さんから出たので、買おうか迷いましたが木でも十分。
でも40%オフの時に買っておけば良かったなぁ・・

型で抜いたのと、真似てカットしたものに口金で穴を。
c0326599_18040242.jpg
無茶苦茶可愛くて、本物のチーズをスライスしたみたい!

でもこの時、あのグレーターを使ったお蔭で苦労してしまったのです。理由はおろした時の形状。
細長く繊維状の形だと抜くのが難しいようです。繊維状のチーズが邪魔をしてしまい、口金で綺麗に抜けない。
何とか見えないように押し込み、ごまかし完了です 笑
と言う訳で、皆さん作る際には私のごり押ししているグレーターにはご注意ください。
お味は後ほどっ

同時進行で、マンゴーシャーベットも。
c0326599_18135095.jpg
水あめとお砂糖をお水で煮溶かして冷まし、レモン汁を加えたピュレ状マンゴーと合わせる。
その後は撹拌→冷凍→撹拌→滑らかになるまでこれを繰り返します。それを型に流してしっかり冷凍。
キッチン用品好きですが、アイスクリームメーカーはさすがに買っていません。
これでも美味しいけど、メーカーを使うともっと美味しいのかしら。いやいや、もうやめておかないと。。

レモン汁ですが、私はいつも大きめのタッパーにラップを敷いて流し込み、薄い状態に冷凍。
凍ったらラップごと持ち上げ、適当に割って小さめのタッパーに移して保管。
こうしておくといつでも使えて便利ですよ^^ 皮も同じタイミングで冷凍。

先日食べたマンゴーシャーベットがあまりに美味しかったので、自分で作ってしまいました。
果物がこんなに贅沢にあるのに、作らないのは損ですからね^^

お味のほうは、マンゴーが濃厚で最高に美味しい。
シャクッとしていて、硬くないです。水あめのお蔭ですね。
ライチが出始めたので、次回はライチで作ろう^^
この間、道端の直売で1.2㎏で100NTD(約400円)と書いてあったなぁ。
皮も枝も含まれているけど、安いな~。 まだまだ価格が下がります。

チーズサブレは湿気らないように瓶に入れて。
c0326599_18235410.jpg
可愛い。トムとジェリーを思い出しました。久しぶりに見たいな。
我が家はテレビを置いていないので、静かです。

焼きはこんな具合。生地が浮いてるので下火がちょっと強かったのかな。
c0326599_18245972.jpg

塩はゲランドの塩があった事をすっかり忘れ、普通の塩を使ってしまいました。
こちらで紹介されていたお塩がとても気になるので、今度探してみよう。

サブレのお味ですが、それはそれは魅惑の美味しさ。もうたまらない。子供には見せられません。
チーズの濃厚な香りと、この外側の塩気、本当に大人のおやつです。
もし売っていたら、きっと相当なお値段になるかと。パクパク子供が食べたらいけない大人のおやつ。
幸せな味がしますよ。食べた人にしか分かりません ふふふ

もう、こんなスープ見た事も聞いた事もありません。
美味しくて二杯もおかわりだなんて、気になって仕方ないじゃないですか。

そしてこれも奇跡ですね。
使われている材料が自宅にたまたまあったので作ってみました。※バジルは乾燥バジルを使用しました
美味しい~!!! 美味しすぎです。
c0326599_18330357.jpg
トマトの酸味とオレンジの爽やかな味と香り。
オレンジジュースをスープになんて思ってもみなかった組み合わせです。
そうそう、材料で一つだけ無かった物、バルサミコ酢。

これを恐る恐る黒酢に置き換えて試してみました。すると、美味しい~!!美味しいではないですか!
無いと物足りなく感じてしまって、これを期に黒酢の使い方が変わってきそうです。本当にぴったり! 
夏の一品に増やさせて頂きたいと思います^^
素敵なレシピをありがとうございましたっっ

そして、unichan2005 さんと調味料のお話しになりまして、
ガチョウの油があるとお話ししたところ、鴨じゃなくてガチョウですか?と聞かれ、あれれ?と不安に笑

こちら。
やっぱりガチョウの油でした。ネギを入れて加熱してある物です。
それから最近買ったマギーの調味料。何味なのかまだ分かっていません。
c0326599_18395514.jpg
お隣はオーストラリアのビール。アルコール度数4.6。
最近頂くアルコールの度数が徐々に高くなっていってる気がします。

ガチョウの葱油ですが、台湾では基本的にスープに入れて使うようです。
炒飯の油に使ったりしてもいいそうですよ。結構な存在感があるので、量は少しで十分。

なかなか減りません。今回久しぶりに見たら、賞味期限が迫ってる~
誰か良い消費方法を教えて下さい 笑

こんな事だから冷蔵庫が調味料で一杯になるんですね。
はい。気を付けます。

長くなってしまってすみませんでした。
ではでは、また!



[PR]
by R-intaiwan | 2015-05-23 19:02 | 手作り お菓子 | Comments(4)

Canada Montreal の旅 13 Montreal 夕食

Montreal での夕食の続きです。

行きたかったレストランが一杯だったので、
近くにあるメキシコ料理のレストランへ行くことに。
こちらもネットでは評価が高いとの事で、楽しみ♪

Montreal、レストランに困りませんね。しかも多国籍料理のお店なども沢山あるので、色々と楽しめます。

しかも行ったメキシコ料理のお店が、とーっっても美味しかったのです!
でも、お店の名前を聞いて無かった^^;
すみません・・。

こちらでもコースでお願いしました。
結構リーズナブルで、ディナーで$35ほどだったかと思います。

美味しそうなお酒^^
c0326599_21335456.jpg
私は実は体調がすぐれず、温かい紅茶を頂いていました。
ここでも好きな紅茶をこんな風にして選ぶ事が出来ましたよ。
c0326599_21335467.jpg
くー、何でこんな時に調子が悪くなるの。。
お腹が痛い。Quebec から帰って来るときからずっとお腹が痛くて。

でもまだ大丈夫だったので、食事を頂く事に^^
この日は朝から何も食べていないので、みんなお腹がぺこぺこ。

まずはアペタイザー。
友人が選んだのは、ワカモレと呼ばれるアボカドソースをディップして頂くナチョス。

こってりのアボカドにスパイシーなハラペーニョ、
レモンの爽やかさが効いていて、むちゃくちゃ美味しい!
ひとの物なのに止まらない(笑)
c0326599_21335486.jpg
添えられてるトマトと赤玉ねぎのさっぱりサラダも美味しそう。
ひとの物まで気になっている私。どれだけ食い意地がはってるのかしら^^

私はこちら。
皮で包み焼きになっているお料理です。具はツナとチーズかな。
これも出来立てで皮が香ばしく美味しかった^^ 本当に粉物やチーズに弱いです。
c0326599_21335451.jpg
この写真、お皿の端にまたナチョスを頂いてるのがばれちゃうな。
そして、次に来たのが大きなシーフードがゴロンゴロンと入ったパエリア!
ムール貝に海老、イカ、そしてオリーブも沢山!器が可愛い~。

美味しくって、みんなで感動。
このお値段でこのシーフードの大きさ、この料理の質!最高じゃないですか!!
これ、実はかなり大きいんです!直径20㎝ほど。量としては大きなお茶碗で3杯分はあるかと。
一人一つずつ運ばれて来ましたが、何かの間違いじゃないですよね? 
凄く美味しくてパクパク食べてるのに、一向に減らないよ~笑

と、調子に乗って頂いていたら、胃と腸が驚くほど痛みだして・・。
動くのも辛い。きゃー、こんなに痛いのは初めての経験。
呻くとはこういう事なのね・・ うー、うー、辛い・・
どうしよーーーーーー!助けて~。まさかの海外で救急車?!!


きっとそれは疲れと冷えからでしょうと、友人二人の意見が一致。
カナダに来てから同じ経験を何度かしているそうです。
そうなんだ。
それにしてもまずい・・ 痛すぎて痛すぎて冷や汗が。話すのも辛い。
この日はこのまま何も食べる事が出来なくなり、やっとの思いで家に戻りました。
痛い痛い痛い・・・・・・・・・・・

戻ってから、温かいお湯を湯船にはってもらい、湯たんぽにカイロまで準備して頂きました。
良くあるので、対処方法は知っております、と。
本当に何から何まで申し訳ないです。

と言う訳で、皆様には何の情報にもならない内容でしたね。
すみません。旅は何が起こるか分かりませんね。

と言う訳で、食事の内容が半端でごめんなさい。
でも旅のお話しはまだまだ続きます。


またお付き合いください。
ではでは、また^^


[PR]
by R-intaiwan | 2015-05-22 21:54 | 2015 カナダ モントリオール 旅行 | Comments(2)

Canada Montreal の旅 12 レストラン Au Pied de Cochon

Quebeccity を堪能した後、
お昼過ぎの電車で Montreal に戻りました。

移動の3時間半は、あれ?何をしてたかな。たぶん景色を見たり、寝ていましたね。

ある方から、もしご興味があればとお勧めして頂いた所があります。
それは、人気のレストラン Au Pied de Cochon
インターネットで調べてみると、とても評価が高い。そして美味しそうなメニュー♪
情報ありがとうございます。もちろんそこへ行きましょう♪

と言う事で友人宅で一息ついた後、最寄りの駅までメトロで移動。
すると早速、駅を出た場所でメープル関連を取り揃えたお店に引っかかってしまいました(笑)

c0326599_18152350.jpg
Quebeccity でも沢山購入したのに、ここで更に大きな缶入りメープルシロップを。
一番割安でお得な缶入りメープル。割れる心配もないし、自宅用には持って来いですね^^
会計を済ませ、ほくほく顔の私。

先日、そのシロップを消毒をした瓶に小分けしました。
c0326599_18152371.jpg
立てかけて最後のシロップまで絞りきりる(笑)
こうしてみると、お土産用に購入した量よりもこの一缶のほうが沢山入っていたことに気が付きました。
かなりお得です~。
c0326599_18152337.jpg
缶には何やらレシピが。
c0326599_18152332.jpg
二種類のレシピが載っているのかと思ったら、
左側がフランス語、右が英語でした。何のレシピなのかな。


お話しを戻しましょう。
街を歩いてレストランを探します。
お洒落で美味しそうなレストランが沢山あるなぁ。何処も小さめの店舗。
そこがまたいい所。個人店って大好きです。

と、きょろきょろしながら歩いていたら、お店を通り過ぎていました^^;

外観のお写真は撮り忘れ。

店内に入ると、ご予約はされていますか?と。
・・・
何と予約で一杯~!!

考えてみればそうですよね、
日本と違ってレストランを予約して行かないと、日曜の夜なんて更に難しい。。
くー、甘く見ていました。
もしかして皆さん、何か月も前から予約してるのかも。

と言う訳で、店内のお写真だけ許可を頂き、
大きな石窯の前で美味しそうな物を作っているのだけ眺めてきました。
本当にいい香りがする・・
c0326599_18152367.jpg
フォアグラを使ったお料理が色々あるお店で、
こってりですがどれも美味しいそうです。何でもいいので食べてみたかったな。

匂いだけじゃ満足できず、私はある物を購入してきました。
それがこちら。
お店が出しているレシピ本。(英語版)
HPを見たらフランス語版もあってびっくり。本まで?って。Montreal では本当に二種類の言語が使われている事を再認識しました。
c0326599_18152312.jpg
店頭で本を手に取った際に、余りの重さとサイズに尻込み。この本2.5㎏くらいある?3㎏かな。
しかし、この本はレストランを紹介してくれた方の太鼓判のもの。
見てみると内容は最高です。重さを理由に買わずに帰ったら絶対に後悔する・・

これを下さい!

会計をしている間、荷物が制限範囲を超えないか少し不安になりました。
(結論としては問題無かったです。)

レシピ本には、メープルシロップを使用して作るお菓子と料理が沢山載っています。
シロップが出来るまでの流れから始まり、お姉さんのセクシーショットなんかも。ちょっと面白い内容です。
きっとこの本を作られた方が面白い方なんでしょうね。
重たい思いをしましたが、本当に買って良かったです!
ご紹介して頂き、ありがとうございました^^

今お腹が空いているので、
本に載ってるこ~んなサンドや、
c0326599_19380320.jpg
チーズとろりのこ~んなブリトーが私を狂わせるわ *o*
c0326599_19380336.jpg
Montrealの調理器具屋さんでトルティーヤプレスも売ってたなぁ・・
只今 amazonさん、営業中。ぽちっとすれば届く時代。。キケンキケン・・
こうしてみてもやっぱり私、粉物が好きだなぁ。

と、この流れでここから料理本などを買ってしまった。
こちらのショップ、送料無料で世界中に発送してくれるのです。中古でもいいかな、と。
※もちろん新品もあります。
こんな所でピザが焼けるのをのんびり待ってみたい。



と言う訳で、今回は残念ですが別のレストランへと向かったのでした。

つづく


[PR]
by R-intaiwan | 2015-05-20 13:25 | 2015 カナダ モントリオール 旅行 | Comments(2)

折り返し地点を過ぎた自分を、常に見つめ直せるよう残していく記録です。


by R-intaiwan
プロフィールを見る
画像一覧