<   2016年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

タイ料理レストラン

IKEAに行った際、ランチにタイ料理を食べてきました。
台湾のレストランにあまり詳しくないので、もちろんインターネットで事前に調べて行きました。

台湾にはタイ料理のお店が結構あるのですが、美味しい!と言う方もいれば、油っぽいなど意見は様々。
迷った挙句、選んだのはデパートにも入る有名店、 瓦城泰国料理 と言うお店です。

結論から先に。美味しかったです。
二人でタイ料理のお店に入るのが初めてだったので、最初に受ける印象は大切ですよね。
ここで転んでしまうと、以後タイ料理のお店には入らなくなる。こちらのお店、美味しい記憶を残してくれました^^

注文した料理は3品。
一つ目は原味月亮(海老入りの生地を揚げたもの)350NTD(約1,120円)。
c0326599_21085467.jpg
揚げたてでやってきます。原味(プレーン)の意味ですので、アレンジ無し。
色々なレストランでメニューに迷ったら、まずはこの原味を選ぶと良いと思います。
熱々、サクサク、ぷりぷり!中央のチリソースも良い酸味で進みます^^ 美味しい~

そして二品目、辣炒牛肉320NTD(約1,030円)。牛肉のピリ辛炒めです。
c0326599_21085307.jpg
これはなかなか辛く、味も濃いめでしたので、早速ご飯を追加注文することに。
ご飯と一緒に頂くと、これまた止まらない美味しさ!豚肉バージョンもありましたよ。
ちなみにご飯はタイ米か、台湾米を選べます。タイミー or タイワンミー which one?と聞かれ、似ていて聞き取れなかった~
私は台湾米を選択。ご飯は、中国語で白飯(バイファン)。

ご飯は一人分だけ注文しました。35NTD(約112円)。
銀色の入れ物に入ってくるのですが、この容器が軽くて面白かったです、アルミ製でした。
所どころ曲がっちゃったりしています。
c0326599_21085453.jpg
お米は一人分ですが、結構な量でした。
二人で頂きましたが、私のほうが沢山食べて、完食。
c0326599_21085356.jpg
このピリ辛、ご飯が進む~
c0326599_21085476.jpg
トマトと、台湾バジル入り。
台湾のバジルはけっこう強烈なので、このくらい味の濃い物と一緒であれば食べられるのですが、そのままだと私は少し苦手です。

そうそう、重要な事を言い忘れていました。注文の際に、忘れてはいけない言葉。
シャンツァイ(パクチー)を加えないで下さい。そう、私達はパクチーが苦手なので、どこのレストランでも言います。
不要加香草(ブヤオジャーシャンツァイ)ですよ、嫌いな方はメモして行って下さいね。

三品目は酸辣蝦湯(トムヤムクンスープ)320NTD(約1,030円)。
酸っぱい(酸)、辛い(辣)、海老()、スープ()の意味の漢字が繋がっています。
海老が好きな方は、この漢字()を覚えておけば、海老料理だと分かります。それと、はスープの意味。
これを覚えておくと、台湾のメニューが分かりやすくなるはずです^^
c0326599_21085873.jpg
じゃーん、海老もたっぷりと出汁が出ていて、美味しかった~
こちらはそこまで辛くありません。上品なスープで、クリーミー。ご飯と一緒に頂きました。
でも全部は飲みきれなかった~ 3~4人で丁度いい量ですね。

もう一品気になっていたのが、泰式咖哩雞(チキンカリー)。
メニューで写真を見る限り美味しそうで美味しそうで。でも、食べきれないと言う判断で次回に見送る事に。
そうして良かったです。残ったスープも持ち帰りしようか迷いましたが、この暑さ。自宅に戻るまでに傷みそうで諦めました。
ちなみに台湾ではどんなレストランでもほとんど持ち帰り出来ます。液体だろうが、なんだろうが笑
遠慮せずに、我要打包(ウォ~ヤオ ダーバオ)と言ってみましょう。
そうそう、レストランではサービス料が10%程かかる事も頭に入れておくといいですね^^

ではでは今回はこの辺で。
また~^^



[PR]
by R-intaiwan | 2016-07-31 21:55 | お出かけ | Comments(4)

台北 IKEA へ

久しぶりに主人と台北までお出かけしてきました。
毎日家の中で過ごす私を心配して、少し気分転換させてくれたようです。

バスに乗り、電車に乗り替え、台北までは40分程でしょうか。
ちなみに台湾は交通費がとてもお安いので、金額は気にならないレベル。
電車も悠遊カード(Suicaのような物)使用で一駅なら16NTD(約50円)。今日は1度に15駅ぶん移動したのですが、それでも36NTD(約115円)!
日本で地下鉄移動すると、本当にあっという間にSuicaの残高が無くなりますが、台湾は安くてとっても移動がしやすいのです。
c0326599_02291647.jpg
そしてこの電車、新しいのかな。持ち手?が多すぎて可笑しい。いつもこの電車に乗ると笑ってしまう。
そして全てに紙箱型の広告が。取り付けが毎度大変そうだ~。

そして日本にもあったらいいのになと思う、地下鉄乗り場にあるこちらの自動図書貸し出し機。
c0326599_02291605.jpg
かなり巨大なので近くで見ると迫力があります^^;
しかし、地下鉄乗り場にあれば、借りる事も返却もこちらで出来るなんて便利ですよね。
図書館が私も大好きで、日本にいる頃には沢山利用させて頂いていたのですが、返却が少しね。ま、また借りるからいいのですけど。
そうしてエンドレスになるのですね~。面白いシステム笑

ではお話を戻しまして、
実はキッチン作業台を増やしてもらえる事になったのです。嬉しいワクワク。
IKEAで選びましたが結構大変ですねー。組み合わせが幾通りにもなる METOD と言う商品だったので、一つひとつ全てを決める必要が。
台にする板はどれ?サイズは?引き出しは付ける?棚は?扉は?取っ手は?足は?そして、その素材は木材?石?色は?等々。
きゃー、もう選びきれないよー!こんなに面倒くさくて買う人居るのかいっ でも我が家の家具はIKEAが殆どですが。
お世話になっております。。

私はお店の人を捕まえまして、何とかアドバイスを頂く事に。端末を使い、画面上に3Dの様な感じで出してくれます。
この操作、やはり慣れている方じゃないと、自分では到底できない~(;´・ω・)

お陰で何とか購入することが出来ました。
中国語も良く分からないのに、台湾の方は本当に親身に対応して下さるので、有り難いです。台湾のとても好きな部分。
送料は900NTD(約2,900円)、組み立て費用が1,700NTD(約5,450円)。送料組み立て費用共に日本よりも安いかと。
自分で組み立ててもいいのですが、現地の方の組み立てのスピードは恐ろしい物で、あっという間なのです。
今回もお世話になることにしてしまいました。

主人の物は?と言いますと、IKEAでピクルス90NTD(約290円)、そしてセブンイレブンでスナックとソフトクリームを。
c0326599_02103210.jpg
スナックは週末にたまに食べるお楽しみ。カーテンを閉め切り、映画を見ながら頂くのです。私達の週末の楽しみです。
週末は早起きして、郊外のテニスコートへ。そこで二人で汗を流すのです^^ ぬぁぁぁぁぁんて夫婦ではありません。運動しないとね・・

今日はトルティーヤ味のプリングルスに。最近プリングルスの色々と種類がありますね。
c0326599_02103282.jpg
ソフトクリームは、台湾のセブンイレブンで35NTD(約110円)。
これね、普通に日本の物と同じ味です。美味しくて安いので、時々主人が食べたがるので買っています。これもお楽しみの一つ。
そうそう、台湾のコンビニは休憩スペースがあるので、本当に沢山の方が利用されてます。これもとても好きですね~
みんな自由に使いすぎ、って程に家族で団らんしていたり、もうまったりゆっくり。気にしない文化でとても楽です。
c0326599_02451654.jpg
あれ、一ヶ月ぶりくらいに買ってみたら、サイズがちょっと小さくなった?コーンも安安コーンに変わっちゃった。
でもアイスは変わらず美味しい。バスを降りた後にこれを食べながら帰宅しました。暑かったー。
ランチは念願のタイ料理を頂いてきました^^

これはまた別で書きたいと思います。

ではではまた^^


[PR]
by R-intaiwan | 2016-07-31 10:10 | お出かけ | Comments(0)

Banana Bread

これはヒットです。
今まで作ったケーキで何番目に入るかな。バナナブレッド、美味しく出来ました。

すごく簡単なのに、この美味しさ。レシピ、私の殿堂入りです。笑
c0326599_09180385.jpg
美味しさの秘密は素材ですかね。
これでもか~っと言うほどの完熟バナナが良い味を出してくれます。それと少しのシナモンと、重曹。
台湾の暑さで、エアコンをつけない部屋にバナナを置いておくと、もうあっという間にとろりん状態になってしまいます。
台湾では青いバナナも黄色いバナナも販売されています。売れなければ自然に黄色になる、そんな感じでしょうか^^;

午前中に青いのを買っても(と言うか、驚くほどの緑色の物ですよ)夕方見たらあれ?もう黄色?
1~2日と言った所でしょうか。もうね、食べごろが数時間で終わるのです。。

そんなこんなの じゅくじゅく完熟バナナ、生で食べると美味しくないバナナが大変身するのがこちらのバナナブレッド。

美味しく出来たので、配合を書きとめておきます。
c0326599_09182514.jpg
Banana bread (20×8cmパウンド型一本)

材料
常温バター(今回は無塩発酵バター使用)100g
黒糖 35g(今回は固まりかけの沖縄の物を麺棒でゴロゴロ潰して笑)
グラニュー糖 65g
常温卵 1個(S~M)
完熟バナナピュレ 265g(日本の物であれば大きいのが2本程かと)
○中力粉(All Purpose flour) 200g 強力粉でも可
○重曹 4g
シナモン お好みで
※私はあまり得意ではありませんが、一般的なスパイス容器で8ふり程入れました。
でも食べた時には分からないほどの量です。これも美味しさのポイントかと。

トッピング
あればローストした胡桃 適量(今回は無かったけど入れたら絶対に美味しい!)

準備
オーブンを190℃に余熱
型には材料からバターを少し取って塗り付け、小麦粉をふりかける しなくても問題なしでした!
○印は合わせて篩う
c0326599_09180398.jpg
作り方
材料を上から順に良く混ぜて行くだけです。そこそこ分離しますが焼きあがりは問題ありません。
粉を入れる前まではしっかりと混ぜて下さい。
粉を入れてからはヘラでさっくりと合わせ、粉気が見えなくなる一歩手前でトッピングの胡桃を。型に流し、生地を↑写真のように。
180℃(実測160℃)で15分、この時にナイフで生地中央に切れ目を一本。
160℃(実測150℃)で25分焼成。
c0326599_09180322.jpg
そこそこちゃんと焼いたほうが美味しいです。バナナの水分もあるので、焼きが甘いとねっちょりとした食感になってしまうかと。
生地に楊枝などを刺してみて、焼けてるかどうか、しっかりと確認してくださいね。
重曹のお陰で生地も茶色になり、味わいも深いです。
c0326599_09180319.jpg
ここまで焼いても、中はしっとりとしていましたよ。
私は焼き上がり後型から外し、粗熱が取れたらビニールに入れました。
焼き立ては回りがサクサクで、中がしっとり。
冷めて落ち着いてからは水分が全体に行きわたりサクサクはしませんが、全体がしっとりとまた別の美味しさ。
c0326599_09180366.jpg
今回は入れませんでしたか、やはり胡桃が欲しいと思いました。
このケーキにチョコは濃すぎると思います。
是非作ってみて欲しい一品になりました!美味しかったので姉にも即連絡☆

全く話しが変わりますが、
こちら大好きな日清のトムヤムクンヌードル30NTD(99円)と、特価で購入したラズベリーソース39NTD(130円)。
近所の Carrefour で買いました。店内はエアコンが効いてるので、最近スーパーばかり。市場まで行く元気がありません。
c0326599_11425242.jpg
フランボワーズソースは、昨日大量に出来たヨーグルトにかけて、主人が喜んで食べていました。
このソースは特価品で8月末まで。そんなに甘くないので、色々と使えそうです。

今日はタイ料理を食べに出かけたいのよね。久しぶりに外食予定です。
美味しいトムヤムクンが食べてみたい~。

ではでは、皆さま良い週末をっ


[PR]
by R-intaiwan | 2016-07-30 10:19 | 手作り お菓子 | Comments(2)

餡ぱんの餡子の水分

何と海外生活でのブログランキングが一位になっていました!
ホントに??!
c0326599_10491106.jpg
これ、何かの間違い?ランキング詳しく見ても、私のブログなんてどこにも載ってないよ?
でも嬉しくなっちゃった。取りあえず記念に残させてください。

では、タイトルの内容へ。
いつも美味しそうなパンを焼くお友達の かなさん
先日餡が入ったミニ食パンがアップされたのですが、そのパンについてやり取りしました。

皆さんが想像する一般的な丸い餡ぱんを思い出してみて下さい。割ってみると、中が空洞になっているかと思います。
あれは、餡子の水分が原因で自然とあのように空洞になるのです。それを利用して、後から生クリームを詰めたりするパンもありますね^^

私はあの餡パンの空洞が何とかならないかと思い、思いついた方法をコメントしました。
渦巻き状に餡を巻き込んだパンって可愛らしいですよね。見た目が可愛らしく、何といってもカットした時の断面をみてにんまり。

かなさんに、こうしたら水分抜けてくれるんじゃないかなぁと。
そして、私が考えた方法、試してみたよー!じゃん!
c0326599_10222865.jpg
はは、結果は全然駄目・・^^;
しかも撮影時にカメラの設定をいじりすぎて、ヨモギの生地がおかしな色になってしまいました。
主人にもカビみたい・・と。
そうそう、ブログに書かなくてはと思った事を思い出しました。
主人に先週言われた一言。私に向かって、なんか夏休みの水槽の匂いみたいなのがするね、と!ひどい。絶対に忘れない。
お互い歳をとってきて匂いもそれなりにありますが、、それにしてもその表現。
でも、直接臭いと表現しない主人は素敵だと思います。笑いに変えてくれるので。。お陰で鮮烈な記憶となりました。でも水槽って、ショック・・

話しを戻しましょう。
今回の私の方法は、餡を巻き込んだ時に生地の脇の部分を閉じずに、餡子をはみ出す成形。
今回も中力粉(All Purpose flour)使用のハード生地。ぺたんぺたんな緩い餅のよう。
c0326599_10222841.jpg
焼き上がりは横から餡が出ています。さて、ここから餡子の水分が抜けてくれていないかなぁ。
オーブンシートは残った部分で切り貼りしたのでこんな感じです。もったいなくて捨てられない人なので。
c0326599_10222856.jpg
今回はせっかくなので、もう一つ実験をしています。
先日焼いた鍋使用のパンの生地伸びが良かったので、一つは大きめの型を被せ熱風が当たらないようにしてみました。
取り合えず全体像の発酵後と焼成後。生地伸びほとんどなしー笑
c0326599_10222824.jpg
c0326599_10222864.jpg
さて、型を被せて熱風を遮ったのは右と左のどちらでしょう。って良く見たらパンを逆に並べて写真撮ったりしてる(;'∀')
実は被せたほうが背が低くなりました。一体どうしてー。
もしかして、被せないほうが一気に生地温度が上昇して(餡子の水分も)、上部を押し上げたのかもしれませんね。
餡子の水分も脇からは抜けませんでした。散々な結果ですね。

こうなると、パイを焼くときに 差し込む陶器を使うしかないのかな笑 パイバードって言うんですね。
鳥以外でもあるのかしら。何か少しおまぬけさんに見えます( *´艸`)

今朝焼きなおして美味しいバターを付けて頂きましたが我ながら感動。
c0326599_11153847.jpg
見た目は良くないけれど、生地の焼き上がりはとっても軽く美味しかったです。
でもね、この中身のないほうは焼きなおさないと食べられたものじゃなかったなぁ。ぼそぼそだった。水分や糖質って色々な事に作用していますね。
c0326599_11010640.jpg
それからもう一つ。
台湾ではヨーグルトが凄く高いのです。500gで99NTD(約330円)。以前は125NTD(約410円)くらいして買えなかった。
330円ならばと最近何とか手が出せるようになったので、昨日買ってきました。そして培養。今朝出来たところです。
c0326599_11200131.jpg
牛乳も安くないんだなぁ。
台湾の物でも1Lで90NTD(約300円)。昨日はこちらのニュージーランドの物のほうが少しだけ安かったのでこちらに。
卵も日本と同じものは手に入りませんね。
フランス菓子で使用する卵の白身がサラサラなのは、日本のような保存状態ではないからなのですね。
ここに来てそれがようやく分かりました。サラサラが一般的なのです。
常温で販売されている卵は10個入りで150円前後の物もあります。しかし、冷蔵品となると300円くらいに。
しかも、夏の時期は冷蔵品でも白身がサラサラ。2日前に生んだはずの卵も冷蔵品なのにサラサラ。
運搬時などの管理体制がきっと全く違うのでしょう。プルンとした卵に出会えるのは冬の時期の冷蔵品のみですね。

なので、フランス菓子レシピは作りやすいかもしれませんね^^;
どうしても日本の価格をベースに見てしまうので、変に買えない物が出てきてしまいます。


昨日の夕飯はクスクスを使って、スパイシーなトマトソースクスクスに。
ウィンナー、茄子、玉葱、トマトペースト、ニンニク、オリーブオイル、オレガノ、スパイスミックス使用。パスタと同じ感覚で使えば何て事はありません。
c0326599_11334617.jpg
麺状ではないこのパスタ、食べやすい!素晴らしい物に出会ってしまった。茹でずにお湯をかけるだけ。
もう時短なんてものじゃありません。私の一人ランチもクスクスの登場回数が多くなりました。
始めは一箱全部食べ切れるかと不安になりましたが、今ではとっても便利な早飯素材です。
クスクスがこんなに身近な食べ物になるなんて~。

ではでは、みなさままた^^
さよなら~


[PR]
by R-intaiwan | 2016-07-29 11:46 | 手作り パン | Comments(4)

イタリア旅行記 番外編 ホテルでの朝食

久しぶりにイタリア旅行のお話しです。

一体いつまで引っ張るのでしょうね。
でも、色々と細かい情報を書いておいたほうが、読んでくださる方にも良いですよね。
私自身も沢山の記事にお世話になりましたので^^

本日は食事編。

格安ツアーでの食事には期待は出来ませんよね。
別のプランで食事にポイントが置かれているものもありましたが、今回は予算と出発日で決定。
一般的なイタリアツアーの食事内容かと思われます。
c0326599_23245887.jpg
今回写真に残っているものは、良かった食事です。あまりにも切ない状況の物は、写真に収めない事に。笑
これは、ラッキーな朝食のお写真。
現場の方のミスにより団体用の食事が準備されておらず、一般の宿泊者様と同じ場所で頂いたのです。

クロワッサンに、カットフルーツが沢山。今までの朝食との違いに、みんな目がキラキラしていましたね。
そして私が感激したのはこちらのマシン!
c0326599_23245820.jpg
ヨーグルトが入っているのです。向こうでは一般的なのかしら。
コーヒーが出てくるようなマシンから、冷たく冷えたヨーグルトですよ!
ボタンを押している間、好きなだけ美味しいヨーグルトが出せるのです。もう、感激。(しつこい)
このヨーグルトにフルーツを入れて頂きました^^ フレッシュな朝食メニューは今まで無かったので、嬉しい。

次に楽しくなったのが、こちら。
c0326599_23245819.jpg
ジャムや蜂蜜のディスペンサー。
この上のレバーを下に倒すと、にゅ~っと出てくる訳ですね。これ、エコで良いかもしれない。使う分だけ出せます。
しかし、色々な味が気になって、逆に出し過ぎる可能性もあるかも。お子さんなんかには楽しくて、ある意味危険かも笑

それからコーヒーマシン。
日本のビジネスホテルの物よりはカッコいいかな。
c0326599_23245852.jpg
私達は日本に行くと、そこそこの日数がホテル暮らしになります。
近所にすき家さんがあると、美味しい朝ごはんが楽しめたり。台湾に住んでる者にとって、あの朝食は味、価格共に感動なのです。
それと、コンビニが楽しくて仕方ない。目新しい物が沢山!ですので、ホテル敷地内にコンビニがある所を選ぶ確率も高いです。
それから、鶏銀さんが同じ建物にあるところなどは最高ランクに入りますね笑。焼き鳥に釜飯を頂いて、ホテルに戻って寝る。もう最高。
ついつい、話しが止まらなくなってしました。日本に行きたいなぁぁ。

話しを戻しまして、私が頂いたのはこんな感じ。
c0326599_23245880.jpg
ベーコン、チーズ、キッシュの様なお惣菜、スクランブルエッグ、クロワッサン、フルーツ。
中央奥に写っている薄いジュースも飲んだような。バナナはおやつに。

こちらは、別の朝食会場。
c0326599_23430847.jpg
ここでは缶詰のフルーツにドライプルーン、ヨーグルト、パン。塩系はハムとチーズが数種類に、スクランブルエッグ。
便秘がちだったので、プルーンを。あとはコーヒー。

↓これも朝食の写真です。
食欲がだいぶ落ちてますね笑 もうヘロヘロの頃です。しかし蜂蜜とジャム、バターはしっかりと押さえている。
c0326599_23430830.jpg
↓これは美味しそうなパンが並んでいたので撮った写真なのですが、たぶん一般の宿泊者様向けの朝食かと。
今こんな風に書いていて切ない。いいなぁ、と指をくわえて写真だけ収めたのでしょうね。
c0326599_23430857.jpg
今回はお安いツアーでしたので、仕方ありませんね。
いくらだったかなぁ。8日間で一人当たり15万円程?飛行機の往復と宿、食事、日本からのガイドさんが付いてこの価格。
各地世界遺産をバスで巡ってくれて。ホテルのチェックインからチェックアウト、全てお任せでした。
国内旅行でも費用は結構かかるのに、この価格は凄いですよね。安い時には10万円を切ったツアーも見かけましたよ。
お友達は新婚旅行でオーストラリアへ。二人で総額70万円と言っていました。いやぁ、それは凄い。素敵なホテルに滞在されたのでしょう。
私なら贅沢はしなくて良いので、二度に分けて行きたい。
歳をとったら、素敵なホテルでゆっくりするような旅がしてみたいですね。


こちらはホテルではなく、ツアー最中の食事ですね。取りあえず載せておきます。
c0326599_23524903.jpg
私達のツアーには昼食や夕食がセットになっていたので、ほぼ皆さんと一緒に食事をとりました。
お任せは楽なのですが、美味しい物にはなかなか当たりませんね。でも本当に本当に楽でした。
お会計もチップも考えなくて済む。考えるのはドリンクを何にするか、選べる食事の際にどちらにするか、くらいでした。

そうそう、嬉しかった食事が。
アリタリア航空での行きの機内食。申し込みの際にハネムーンのところに✔マークをしたので、ハネムーンミールが!
男性アテンダントの方からお祝いの言葉とともに、最初に運ばれて来ました!他にも何組がいらっしゃいましたね^^
c0326599_00103838.jpg
こちらの特別ミールがどれもこれも美味しくて。
左下のシーフードサラダ(マリネ)も、ベーコンとチーズのペンネも、このケーキも美味い(´▽`*)
イタリアの食事って、機内食クラスでこんなに美味しいの?食事、楽しみ~っ!!と。
チーズとベーコンのペンネだけ後々塩辛く感じ残してしまいましたが、ほかは全てペロリ。
塩気がもう少し弱かったら全部いただきたかった。味は本当に美味しいのです。

以上、今回は番外編、食事についてでした^^
ではでは、また次回をお楽しみに。


全てのイタリア旅行記は こちら からどうぞ。


[PR]
by R-intaiwan | 2016-07-28 13:31 | 2015 イタリア 新婚旅行 | Comments(6)

Carrefour クスクスでツナサラダ

夏にさっぱりと頂けるクスクスのサラダ。
初めて作ってみましたよ。

先日 近所のスーパー Carrefour で見つけたクスクス。
c0326599_11320818.jpg
手持ちの本にレシピが載っていたので、それを参考に自宅にある材料でサラダを作りました。
初めてのクスクス、さてどんなお味なのかしら^^
皆さんは食べた事がありますか?調べてみると、最小のパスタ、との文字が。
なるほど、それを聞けば何となくお味の想像が出来て、抵抗なく頂けそう。

クスクスのパッケージですが、そのものが箱に直接入っていて、びっくり。内袋のような物がないのです。
海外パッケージあるあるですね~。湿度の低いヨーロッパでは問題が無いかもしれませんが、台湾ではどうでしょうね^^;
直ぐに袋に入れました。(↓画像のクスクスの箱、ミシン目のこの開け口がおかしいなぁと思っていたのです ここから直接なのねぇ)

さて、クスクスの頂き方ですが、お湯と合わせて蓋をして蒸らす、トマトジュースで戻す、など火を使わずに食べる事が出来るようです。
私は味がしっかりと頂ける、トマトジュースで戻す方法にしました。
あとはカットした野菜と合わせるだけですので、とっても簡単!
c0326599_11320882.jpg
まずはクスクスにオリーブオイルとお塩を適当に入れ、まぜまぜ。
その後、自宅にあったトマトピュレにミネラルウォーターを合わせ入れました(濃度が高いため)。
クスクスはのちに膨らみますので量は程ほどにしたほうが良さそうです。
しばらく置いて試食。硬いようであれば、更に水分を足して下さいね。

私が使った野菜は、ダイスカットした玉葱・ミニトマト・胡瓜・茄子(オリーブオイルで軽くソテー)、ツナに大葉。
味付けはレモン汁に塩胡椒です。

ツナ缶の油も美味しくなる調味料の一つなので、全部捨てずに半分ほどは入れて下さい。
味付けは適当に好みでOKです。味見をしながら塩胡椒、レモン汁を足して下さい。
c0326599_11320835.jpg
木の器とガラスの器が合いそうだったので、自宅にある物で。
豆型のお弁当箱は、合羽橋で2000円程だったはず。まんまる堂さんに 同じような物がありました。
つるんとしていて、油が染みたりもしないのでお勧めです。

ガラスの器に盛ると、中身が見えて綺麗です。
c0326599_11320810.jpg
レシピ本ではセルクルを使って黒いお皿にスタイリッシュに盛られていたのですが、
黒いお皿を持っていないので。。。素敵ですよね。
こちらのクスクスサラダ、もちろん出来立てでも頂いたのですが、翌日に頂いたほうが味が馴染んで美味しく感じました。
胡瓜と玉葱で食感も良く、冷えたトマトとレモン汁でさっぱり頂けます。女子のランチにいいかも。


そうそう、ガラスで思い出しました。
cottaさんで本日限りのセールをしていて(15時まで3,000円以上お買い上げで送料無料)、
送料無料は明日27日(木)15:00まででした!ポイント10倍が今日15:00まで
weckの瓶類 をポチッとしてしまいました。安い物は40%OFFとお安かったし。送料も含めてなら、かなりお得かと。
欲しかった方は急いで~  重たいんだなぁ。日本から運ばねばならぬ・・。

そして、先日 買って美味しかったタイのチャーハンの素。
コメントでトムヤムクンのお話しを頂き、店頭でこちらを発見!
c0326599_11320829.jpg
トムヤムチャーハンの素です。クン(海老の意味)が付いてないので、海老風味は無いのかしら。
そこが重要なのに。今度頂いてみま~す。

ではでは、また~



[PR]
by R-intaiwan | 2016-07-27 12:09 | 季節もの | Comments(4)

Trader Joe's パンケーキミックス

本日はアメリカのスーパーマーケット、
Trader Joe's のバターミルクパンケーキミックスをご紹介。

こちら、5月にニューヨークに行った際に現地の方から勧めて頂いたのですが、あまりの重さに断念。
しかし、主人が出張の際に買ってきてくれました~ 
指定してないのに、何て素晴らしい事なのかしら!有り難や有り難や。
c0326599_11053787.jpg
アメリカのパンケーキミックス、どれだけ甘い物かと恐る恐る焼いてみました。すると、拍子抜け!甘くない!
え?日本のあの有名なホットケーキミックスって、恐ろしい甘さよね。あれとは違うのかー、と。

アメリカのパンケーキって甘くないのですね。結論なのですが、これ凄く美味しかったのです。
甘くない、しっとりとした柔らかい生地(日本の物の様には柔らかすぎません)。いくらでも進むー。
メープルシロップと美味しいバターの甘いバージョンで頂いたり、ハラペーニョケチャップとマスタード、ウィンナーで頂いたり。

日本の物は飽きてきて、途中から食べられない事がしばしば。これはそういう事がありませんでした。
とてもお勧めです。台湾でもアメリカのバターミルクパンケーキミックスが販売されているので、今度買ってみようかな^^

我が家で使用している ホットプレート は、私の誕生日に母が日本から送ってくれたもの。
ちゃんと言うと、自分の誕生会に間に合うように主人にネット注文をしてもらい、実家の母に急いで送ってもらったものです。
はは、全ては自分の為 笑 主人にお母さんありがとう。
こちらのホットプレートもおすすめなのです。一度に沢山焼けるので、温かいパンケーキを頂く事が出来ます。
自宅に友人などを招いての焼肉なども、この大きさなら何のその。熱の伝わりも均一で、外せて洗えて衛生的!
ひとつ欠点を言うとすれば、付属してあるのが金属のヘラ。象印さん何で~どして~、せっかくのフッ素コーティングが剥がれるじゃないの~。
でも、他全て満点ですので、検討中の方には是非お勧めしたい商品でした。日本メーカー最高。しかし、大きいのでサイズ確認は必須です!

それと、もう一つ。私のようにアメリカのレシピを使ったりする人には、計量カップの購入をお勧めします。
毎回分量を書き直す必要も無くなるので、手間が大きく省かれます。
私が購入した物はステンレスですが、こんな感じの プラスチックの物 が軽くて使いやすそうですね。
もちろん配合そのままで作ると甘さが大変な事になるので、そこだけ注意が必要ですが。


話しは変わりまして、昨日買ったチーズ。
これは新商品入荷!のPOPが貼られていたポーランドの物。他の商品はドイツ、オーストラリア、オーストリア産でした。
c0326599_11413868.jpg
ポーランドのチーズなんて、ここにいる間に食べておかないときっと食べる機会はないだろうと。
売り場の前で携帯で調べる・・。ポーランドとはどの辺なのかしら?
それから、種類。。ゴーダチーズが一番日本人にも食べやすいと書いてあったので、ゴーダを購入。他にはエメンタルチーズがあったかな。
頂いた時に、イタリアで食べたチーズを思い出しました。理由は塩が少しきつめ。
日本のチーズは塩気が優しくてまろやか。これって何か理由があるのかな。保存意識の問題かしら笑
そうそう、イタリアの朝食で食べたハムの塩辛い事と言ったら。チーズも塩辛かった。
イタリア旅行中の朝食レポもしたいと思っていたのを忘れていました。近いうちしますね。

ちなみにこのチーズ、デパ地下などで買った訳ではなく、一般市民の見方、頂好超市 さんで購入。
自宅近くのこの店舗は鮮度も品揃えも中々良いし、面積が小さめなので買いやすい。一番良く行くスーパーです。
チーズは台湾産もあるのですが、やはりあまり信用が出来ずよその国の物を選んでしまいます。
先日 購入したCarrefourチーズのほうがお安くて好みかな。と言うか、食べ慣れてる塩気。

台湾の乳製品でも美味しい牛乳があったりします。この赤いパッケージの物がお気に入り。
c0326599_12111357.jpg
近所のお店にヤギミルクもあるのだけれど、まだチャレンジ出来ていません。1Lの量で失敗すると消費に困るので。。
どなたか経験のある方、教えて欲しいです。

バターも発酵バターが多いので、包みを開けた瞬間、臭っ!と思ったりしますが、臭いのか芳醇なのか紙一重?な物も。笑
ちなみに発酵バターは外国産です。

午前中なのに眠くなってきました。ではでは、また次回~。

ポケモンGO、気になってる様子の主人です。
台湾で始まったら、普段でも危険な道路なのに、一体どうなる事かと・・
もう、外に出るのが嫌になる。



[PR]
by R-intaiwan | 2016-07-26 12:20 | お勧め | Comments(0)

16cm鍋で美味しいハードパンが焼けた!

気になって作ってみたかった鍋使用のハードパン。
初めて焼いたのですが、凄く美味しく出来たー!

感動で写真が多いのですが、甘く見て許してやって下さい。
c0326599_10203902.jpg
前回に続き、今回のパンもドラゴンフルーツ赤のピュレを使用。
しかも、フランス粉を買わずに台湾で一番多く出回る中力粉(All Purpose flour)で。
近所のCarrefourで販売されているプライベートブランド商品、原産地はアメリカの小麦です。
価格は1kgで確か37NTD(本日のレートで123円)程。安いでしょー。やっぱり普段使い出来る材料で作れるものじゃないとね。

と、これがあまりにも美味しく出来たので、びっくり!
今までこの手のパンを焼くときには全くクープが割れず、何度焼いても駄目だったのに・・ これもそこまで開いてるとは言い切れませんがぁ。
c0326599_10203943.jpg
ちょっと角度が悪くて見えにくいけど、割れたクープが立ったの!
なんか、少しだけハードパンの事が見えてきた気がします(直ぐ調子にのる笑)。

でもね、気になってた方は本当に本当にお試しあれ。
やっぱりクープが開かずのっぺりとした表面になるのには理由があったのね。
単刀直入に言うとオーブンの熱風のせい。ま、他にも理由はあるにせよ、ここが一番の大きな理由かと。

細かい所に関しては、オーブンサイズに合った生地量と、霧の量でうまく開くこともあるかもしれませんが、
鍋の蓋でこれを遮断するのがこんなにも良かったとは。
今まで本当に色々と試したなぁ・・ 石を敷いてお湯をかける、生地を入れたら電源をコンセントから抜いてしばらくファンを止める等・・。
もちろん、効果が無い訳じゃないけれど、鍋がこんなに手軽なら、間違いなくこの手が良いでしょうと。

鍋で焼くと他にも良い事が沢山。鍋の蓄熱のお陰で生地がしっかりと立ち上がり、水分も抜け過ぎずもっちりしっとりと焼きあがる。
石にかけたお湯が飛び跳ねる、などが無いのでオーブン庫内の片付けも楽。

私がどうやって作ったか、自分の為にも書いておきたいと思います。

ドラゴンフルーツハードパン 2~3人分

使用鍋 16㎝の鍋(陶器か磁器なのかは不明)

材料
中力粉 136g
ドラゴンフルーツピュレ 80g
水 64g
塩 2g
インスタントドライイースト 1g

フィリング
ドライイチゴ 15g
ドライブルーベリー 15g
ドライクランベリー 7g
胡桃 15g
ホワイトチョコチップ 7g
c0326599_10204048.jpg

作り方
①材料を全て合わせぐるぐるっと混ぜ、粉気が見えなくなったら何となくカードで生地をまとめる(生地温度26℃でした)
③常温で発酵(我が家は室内30℃前後 暑いね笑)時間は書きません これ重要 時間じゃなくて、発酵で見て下さい
 いつもの最終発酵具合(2.5倍)の6割程度の所でパンチ 
④1時間後くらいにまたパンチ そのまま冷蔵庫に入れて一晩
⑤冷蔵庫から取り出す この時生地の発酵が済んでいれば(2.5倍)常温に戻すのみ(大体30分)で、しっかりと手粉をして4分割
           この時生地の発酵が済んでいなければ、2.5倍になるまで発酵 後にしっかりと手粉をして4分割
⑥生地を軽く引き伸ばしながら(絶対に押し潰さないで)、ミルフィーユの様にフィリングを挟み込む
⑦丸めてオーブンシートに載せ、鍋と同じサイズのボールなどで最終発酵(常温、お湯なども要らない)
⑧オーブンに鍋を入れ230℃余熱 30分ほど
⑨発酵が済んだ生地に粉をふり、クープを入れる
⑩生地を熱々の鍋に移して蓋をする(この際に、鍋の蓋をうっかり素手でつかみそうになるのでご注意!)
⑪220℃で15分 蓋を取って15~20分程好みの焼き色になるまで焼成

画像は発酵後の生地です ⑤⑥の工程を1,2,3で
c0326599_10203941.jpg
直ぐに食べたくて焼きたてでカットしてしまいました。
出来れば30分程置いて下さいね。
c0326599_10204911.jpg
黒い粒粒はドラゴンフルーツの種です。キウイと似たような食感ですね。
そうそう、最近食べ過ぎてお○っ○の色がこれになって焦りました。食べ物画像中にごめんなさい。

色がとにかく強すぎて、勝手にコントラストが強調された写真になるのです。
ドラゴンフルーツの色素恐るべし。
c0326599_10204998.jpg
主人にこのフルーティな感じにはサワークリームが合うね、と言われたのですが、
生憎なかったのでクリームチーズを付けて頂きました。私は何もつけずにこのままでも十分に美味しかったです。

フルーティーな味わいとこのクラスとの香ばしさ!中力粉でも出来た!焼成中、蓋を取ってからのあの香り!最高~
でも、日本では中力粉も買いにくいよね。どちらかと言えばフランス粉のほうがネットなどでも買いやすい。
苦労していた方は是非是非鍋パンを試してみてね^^

ではでは、また^^ 

c0326599_10203900.jpg
美味しいし、この赤ピンクが可愛いっっ♥
パンが美味しくて昨日は一日中ご機嫌な私でした。

嬉しすぎて何度も画像失礼しました~(//∇//)



[PR]
by R-intaiwan | 2016-07-25 11:47 | 手作り パン | Comments(6)

お誕生日おめでとう!

昨日は私の大切な家族、主人の誕生日でした。

エアコンもかけずに、思い付きでチマチマとした作業も開始。
切る、貼る、などの工作関係が大好きです。
c0326599_14492785.jpg
以前の仕事もこんな感じでしたしね。お陰で長年務めさせて頂きました。もちろん職場の方々が素晴らしかったのが一番ですが。

それから、ハンバーグにかけるデミグラスソース。
火を止めて冷ますを繰り返せば、自然に水分が蒸発します。コトコト火にかけるよりもエコだし、ずっと見ていなくていいのでそこも良い。
c0326599_14492750.jpg
デミグラスソースは最後に漉すのですが、
その漉し残ったお肉と野菜のペーストに美味しいバターとマスタードを付けて立ったままランチ。うまー!!
ル・プチメックさんで食べるサンドイッチのような味がする。私が今まで作った物の中で、一番洋風の香り!オサレな味 笑
c0326599_14492748.jpg
自分で決めてるんだけど、色々な事に手を付けてしまい、忙しい。
レストランをしてる人って、本当に凄い。何種類もの仕込みをこなし、バラバラのオーダーに答えるのですから。
お店で注文後に40分くらい待たされると、流石にうーんとなるけど、働く人の大変さを知って大事に食事を頂きたいですね。感謝感謝。

そしてケーキは完成してから2~3日が美味しいとの事で、楽しみ!誕生日バナーも完成!
主人の好みでチェリーソースをたっぷりと。何故か主人はアメリカンパイに憧れがあるようで。いつの影響なのかしら。
c0326599_14492781.jpg
アメリカンチェリーは年中?スーパーにあるので買いやすいです。
今回は350gくらいのパックで、320円程でした。
実家で佐藤錦なども作ってるけれど、私は硬い触感のアメリカンチェリーのほうが好き。濃い味わいも好きです^^

そのチェリーにお砂糖と水、レモン果汁でソースなる物を。コーンスターチが無いので片栗粉。
このデンプンの差は何なのでしょうね。料理には片栗粉、お菓子にはコーンスターチ。そんなイメージ。
c0326599_14494590.jpg
タラリと垂れるか垂れないかぐらいが一番いいですねー。今回はちょっと固めでした。

以前 スタイリングレッスン でお世話になった際に、撮影用には固めと緩めで調整していると教えて頂きました。
いつも素敵なスタイリングをされる ゆかこさん 。私の好みがぎゅーっと詰まってると言うか、素敵な画を生み出してくれる先生。
引き出しが沢山で、憧れます。またレッスンに行きたいな^^

ゆかこさんの本 や、ゆかこさんがスタイリングしている本も沢山。日本に行ったら見てみたいと思います。
c0326599_14494631.jpg
さて、手作りデミグラスのハンバーグですが、これまた美味しく出来ました!

合い挽き肉300gにパン粉・牛乳が各1/2カップ、炒め玉葱1/2個にナツメグ塩胡椒、卵1個。
生地が緩くて崩れそう~となりつつも、何とか焼き目をつけてオーブンへ。いつも煮込みにするけど、今回はオーブン。
ほわっほわで柔らかくって、ソースは最後にブルドックソースを少しだけ足して、味を引き締めましたよ。
ワインの香りがたっぷりで最高に美味しかった!
c0326599_14494603.jpg
添え野菜は人参・ピーマン・コーン・フライドポテトに 先日の調味料 でガーリックライスを。
お店で食べる味だ、とお褒めの言葉ににんまり。

さて、そろそろお気づきの方も?
主人がゆっくりと遠慮気味に話しかけてきました。誕生日バナーのスペルが逆になってる所があるね、と。
自分でバナーを作った事を話していなかったけれど、これで市販品ではない事に気が付いた様です。
言われるまで気が付きませんでした。ショックー!!!
私の今までの仕事に置いても、これくらいの大きなミスがあったのかしらと自信を無くしました。
主人にはそんな所が良いんだよ、と言ってもらえましたが。確認不足。
ちょこっと凹みましたが、家庭内の事で笑い合えたので結果良しと言う事に。これも良い思い出になるでしょう。

ケーキの断面はと言いますと、こんな具合。
c0326599_14492796.jpg
すごーく美味しかった!ソースも甘めじゃなくて、丁度良い酸味。タルト生地もザクッとしていて食感、香り、味共に美味しい。
しかし、反省点は生地がダレて、タルト生地のL字の部分が厚くなってしまった事。
生焼けにはなっていないものの、改善したい部分です。 あー、美味しかった。 素敵なレシピ に感謝感謝です。

大人二人には15㎝の型が程よくて使いやすいですね。材料もそこまで沢山必要にならないし、2~3日程で食べきれます。
電気オーブンでも綺麗に焼き上げる事の出来るサイズかと。ちなみに我が家のオーブンは東芝さんの石窯ドーム。
余熱を20分以上取ると、ちゃんと温まります。もちろんムラがあるので、そこは注意です。私のオーブンは左奥が焦げやすい。

以前に使っていたのは小型のオーブンレンジ。コンベクションではなく、じーっくりと熱で焼くタイプ。今はレンジとトースター機能を中心に使っています。このオーブンレンジで焼いていた時のパンは、全然違ったなぁ。焼き色もまばらでひどかった。
写真を見返すと、オーブンでこんなにも違うものかと思う。生きてる間(オーバーかな?笑)にリンナイのガスオーブンも使ってみたいなぁ。

ちなみに今回のハンバーグはじっくりと熱で焼きあげる小型のオーブンレンジで焼き上げました。
作るものによって、熱風が無いほうが良い物もあります。

ちょっと長くなりましたね。
ではでは、良い週末をお過ごし下さい^^

主人、おめでとう~!(話がずれて無理やり付け加えたような感じになっちゃった)


[PR]
by R-intaiwan | 2016-07-23 16:14 | 家の事・家族の事 | Comments(4)

チーズタルト

今日は主人の誕生日。
いつも主人から好きな料理をリクエストしてもらいます。お互いにプレゼントなどはしていません^^

今年のリクエストは、ちょっとビターなデミグラスソースのかかったハンバーグ、だそうです。
ケーキは、とっても美味しそうな チーズタルトを見つけたのでこちらに決定。
どこかのケーキのように焼き印を押してみました。
c0326599_10495999.jpg
ハンバーグのデミグラスソースは一から。
牛筋肉に、セロリ、玉葱、ニンジン、ニンニク、ローリエ。
c0326599_10495911.jpg
炒めた所に小麦粉とバターを絡め、ワインとトマトピュレを加えて圧力鍋で煮込みます。お水は一切入りません。
煮ている間 凄~くいい香りがしてきて、これだけ食べても美味しそう。これから最終の煮詰めをします。

そうそう、以前にワインオープナーを捨ててしまった事を忘れていて開けられず・・ 今回はもう買わねば。
台湾製は正直壊れやすいので買いたくない。
ならばコルクじゃないワインを買うか、この気温の高い中、それなりのお店に行ってオープナーを探すか・・
結局暑い中、歩いてオープナーを探しに行きました。
本当はAmazonで一位に輝く これ が欲しかったけど、急ぎなので店頭でこちらを購入。鳥がモデルかな。目がある。
c0326599_10495910.jpg
今回初めてアマルフィで買った ワインの栓 を使えて感激。

お弁当用おかずの冷凍ストックが全て無くなり、ひゃ~大変。なのでそれも同時進行。
ブロッコリーって洗って丸ごとチンすれば便利なのですね!便利な技を色々とアップして下さる方がいるので助かる~
c0326599_10495989.jpg
半分は、ゴママヨネーズ和え、半分は豚肉のオイスターソース炒め。
オイスターソース炒めは こちらのレシピ を使わせていただいたのですが、とっても美味しい!また必ず作ります!
私は葱を入れ忘れちゃいましたが、黒コショウをゴリゴリと削ったらすごく美味しかった~。
こちらもダイソーさんの容器に小分けしてお弁当おかずです。

本日のお弁当。
ほうれん草と人参のナムル、紫蘇昆布、ブロッコリーと豚肉オイスターソース炒め、出汁巻き卵、椎茸バター醤油炒め、グレープフルーツ。
c0326599_10500716.jpg

タンパク質が足りないかな。夜に手作り納豆を食べてもらいましょう。
手作り納豆、本当に美味しいので、お好きな方は是非調べてみてください!私が作ったもので唯一父が褒めてくれました。
もう市販品は買わないかも、かも、です。笑 しーっとり柔らか大粒納豆。最高です。

それから、再度チーズタルト画像。
表面の焼き色がもう少し欲しかったなぁ。膨らんできたのでびっくりして焼き込む事が出来ませんでした^^;
c0326599_10495906.jpg
アプリコットジャムが無かったので、オレンジマーマレードに水を足し、煮溶かして裏漉し。
煮詰めが足りなかったかな。ちょっと濃度が薄い。
タルト生地、30℃超えの部屋で作ると駄目ですねー。ダレてダレて、冷やしながらやってもあっという間に緩くなってしまって。
けれど、このどっしりとしたフォルムがたまらない。今夜頂くのが楽しみです。


そうそう、 麻婆豆腐 に使った韓国の粉唐辛子とは?とご質問頂きましたので、ご紹介。
気になる事があれば、気軽にご質問下さい^^
c0326599_10500723.jpg
こんな感じの物で、パッケージには粉と書いてありますが粗い感じの唐辛子です。

それともう一つ質問を頂いておりましたので追記しました。
先日の フライパンで焼けるチーズパン 、一体フライパンのサイズはどれくらい?とのご質問、私のサイズ表記が曖昧ですみません!
27㎝のフライパンです。ご質問ありがとうございますっっ  是非、巨大なパンを楽しんでね。

ではでは、また~^^



[PR]
by R-intaiwan | 2016-07-22 11:52 | 手作り お菓子 | Comments(2)

折り返し地点を過ぎた自分を、常に見つめ直せるよう残していく記録です。


by R-intaiwan
プロフィールを見る
画像一覧