<   2016年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

皆様 本年もお世話になりました

今年も残す所あと少しになりましたね ^^
どんな一年だったでしょうか。私は楽しい一年でした。
新しい事も始める事ができ、人とのつながりも沢山出来ました。大変幸せな一年でした。

来年もまたよろしくお願いいたします。

今日は主人と市場にデートしてきました ^^ レンタルサイクルで行きましたよ。
楽しみで前夜からワクワク。年末年始くらい少しは良い食材で食事をしたいですからね。
お魚も買ってきました~^^
c0326599_16385316.jpg
そして今回はあわびもありました!いつものお兄さんがお勧めしてくれました。
前回は活きた海老を購入。今回も海老を買おうとしたら、これはあまり新鮮じゃないと。
ちゃんと教えてくれるんですね(笑)
と言う事は、あまり知らない相手には売ってしまうのね、まぁ怖い(笑)

あわびも小ぶりですが、活きてます~
あわび6個とイカくコ:彡1ぱいで700円ほど。イカも見たことのない透明感。帰宅して直ぐにさばきました。
c0326599_16405746.jpg
鯛も小さめですがとっても新鮮。目が澄んでるってこういう事か、と良くわかりました。
とにかく綺麗な目なのです。奥まで半透明に透けて見える。こちらは2尾で約500円ほど。

大好きなパイナップル釈迦頭もあったので購入。
c0326599_16450344.jpg
湯葉と油揚げ。お稲荷さんを作ろうと思います。
↓粉物を扱うお店。種類が沢山あるので、好みの物を選んで取ってもらいます。
c0326599_17222341.jpg
糯米も水に浸して準備OK。明日はつきたてのお餅です ^^

皆さんも今色々支度してるかな ^^ それともお掃除かな。
ではでは、良い年越しを。

また来年!


[PR]
by R-intaiwan | 2016-12-31 16:47 | 季節もの | Comments(0)

10.5cm型でガトーショコラ

先日、運命を感じて購入してしまった チョコレートの本
私にしては珍しく、こちらの本からガトーショコラを焼きました。

レシピでは15㎝の型なのですが、年寄り2人なので、手持ちの10.5㎝の型を使いレシピの半分の分量で。
台湾の製菓道具店で良く見かけるサイズなので、興味のある方にはお勧めです。
c0326599_20071420.jpg
今冷ましている所なので、たぶん表面はもっと沈んでくれるはず。
年寄り二人に丁度良いサイズの型、お勧めです。

そうなると、この本 も気になってきてしまいました。
やっぱりレシピ本はやめられなさそうです^^;
良く考えよう。

ではでは、また!


[PR]
by R-intaiwan | 2016-12-30 20:10 | 手作り お菓子 | Comments(0)

小樽観光 その1

北海道旅行の続きです。
今までの記事は こちら からどうぞ。

小樽で海鮮丼を頂いてから向かったのは小樽で一番賑わう小樽運河近辺。
かなちゃんから、ガラス細工のお店や六花亭・ルタオもあると聞いていたので楽しみにしていました^^
駐車場は こちら の観光駐車場に止めて南方向へ歩きました。

運河クルーズがあるようですね~。
c0326599_10033127.jpg
以前友人とパリに行った際に、ナイトクルーズディナーをしたのを思い出しました。
エッフェル塔の光が点滅し、本当に綺麗でした。次は主人とまた行きたいですね。
ここも夜に乗れば夜景が綺麗に見えるのかな。
でもお昼の時間にのんびりと運河を流れるのも、少し寒そうでしたが気持ちよさそうでした^^

団体のツアーの方だと思いますが、運河付近は観光の方でにぎわっています。
気温は11.4℃。風がそこまで強くなかったので何とか大丈夫。
c0326599_10081245.jpg
このメロン熊も試してみたかったけれど、
ちょっと通りに面し過ぎていたので、流石の主人もここでは遠慮^^;
私的にはカニのほうが良い表情が出来そう。
c0326599_10100472.jpg
かま栄さん発見。通りの向かいでした。かなり大きな店舗ですね。
出来立てのかまぼこが頂けるようです。
食べて見たかったけれど、主人の地元もかまぼこが名産なので今回は立ち寄らないとの事。。かなちゃんごめんよ~

歩いているととてもいい香りが。
こんな風にファストフードで頂けるのもいいですね~。網焼き最高に美味しそう。
c0326599_10141950.jpg
海鮮関係のお店も。海鮮丼を扱うお店は何故がどこもこんな感じになりますね^^;
やっぱりあの海鮮が宝石のように笑?敷き詰められた写真を見ると食べたくなるからなのでしょう。
観光客に分かりやすくていいのですが、こういったお店は細かい部分まで期待出来なくなってしまうのが正直なところですね。
でも雰囲気を味わうだけなら大歓迎(´∀`*)ウフフ こういったTHE観光地を歩く事がとても好きなのです。

こちらはヴェネツィアングラスを扱うお店だったような。
有名な方が乗ったと言うゴンドラ。
c0326599_10201419.jpg
あれ、すっかり忘れてしまいました。
あれ?エリザベス女王?キャサリン妃?・・もうダメそうです。
ヴェネツィアは新婚旅行で行ったのですが、本当に素敵な場所で思い出深いです。夏にまた行きたい。
ヴェネツィアングラス、現地で小さな物でもいいので買ってくれば良かった・・。
こちらでも欲しい物があったけれど、とても高価でしたので諦めました。

このゴンドラの先端が何とも素敵ですね。そして赤に黒。シックで素敵。私が乗っても似合わないなぁ。

北一硝子もお店が沢山あるのですね。びっくり。
お醤油さし、ここで買えばよかった。Amazonで買ってしまったので、ここでも何も買わず。。
c0326599_11022846.jpg
六花亭 も混んでいました~。
私が初めて買った物は、キャラメルと黄色の袋のお菓子に、ボンボン、そしてチョコマロン。
c0326599_11033653.jpg
キャラメルにはカリカリの大豆が入っていて、なかなか美味しい。
そこまで日持ちはしません。職場へのお土産にしましたが、なかなか好評でした。
お会計の際に店員さんに一番好きな物を聞いてみましたよ^^
すると『私はチョコマロンが好きです。自分でお金を払ってでも食べたい物です』
とのお答えを頂きましたので、それは是非、と購入。
しっとりとしていて洋酒が効いていたので主人には合わず^^;私には、品があってなかなか好きなお味でした。

そしてお試しで購入した↑写真左下のボンボン。
これがもう本当に気に入ってしまって。それぞれ色別にお酒が入っていて、外側はサクサクの飴になっています。
上のブルーから時計回りに、ペパーミント、ワイン、梅酒、ブランデー、ハスカップ、コアントロー。

時間がたつと溶けだして来てしまうので、出来るだけお早めにお召し上がりください。
私は冷蔵庫に保存して、ちょこちょこ頂いていました^^
本当に美味しい。幸せ~。

大きなパッケージもあったので、女子会にはいいかもしれません。
でも余った場合、とても繊細なお菓子なので持ち帰りがしにくいですね。
自分だけでいただくならこのサイズをお勧めします^^

長くなりそうなので、この当たりで一旦終わりにしたいと思います。

ではではまた~。
年末ですのでお掃除しますっっ。



[PR]
by R-intaiwan | 2016-12-30 11:13 | 2016 北海道旅行 | Comments(4)

ファミコンミニがやってきた

主人が楽しみにしていた物が届きました。
ファミコン懐かしいな~。そして何て小さいのだろう。

運良くAmazonさんから買えたようで、
最近毎晩楽しんでいます。奥のツリーはお正月のBGMを流しながら、今日一人で片づけたよ。スッキリ。
c0326599_18045180.jpg
とても小さいのですが、意外にもコントローラーは使いやすいです。
ジャンプする時もっと飛んで欲しくて強く押しちゃうよね。それ以上飛ばないのに。

様々なソフト?が既に入っていて、色々楽しむ事が出来ます。30種類ほどと言っていたような。。
葉っぱを取って空を飛ぶマリオも、もちろん一番ベーシックなマリオも。私はマリオくらいしか出来ないので^^;
でも、やっぱりゲームは下手なので私は長続きしません。

主人の良いおもちゃです。

ではではまた。


[PR]
by R-intaiwan | 2016-12-29 18:10 | 家の事・家族の事 | Comments(2)

小樽三角市場で海鮮丼

北海道旅行の続きです。
今までの記事は こちら からどうぞ。

北海道で海鮮を頂かなくては!!いつもこんな時ばかりはと大奮発して頂く海鮮物。
お友達のかなちゃんにお勧めして頂いたのは 民宿 青塚食堂 さん。
このロケーション、海鮮は抜群に美味しいはずでしょう!
でも、凄く凄く行ってみたかったのですが、時間の関係で仕方なく諦める事に。くぅぅぅぅ

何とか小樽付近でお寿司屋さんを探します。
しかし今日は水曜日。何と何処のお寿司屋さんもお休みです!!下調べ不足。。
あー、伊勢鮨さん に行ってみたかった(TnT)

何とか評価の高いお店を探した所、小樽三角市場 の中にある、市場食堂 味処たけだ さんへ行くことに。
市場の中の通路はこの様な感じです。
c0326599_09550570.jpg
市場と言ってもとてもこじんまりとした場所でした。
観光客向けと言ったほうがいいのかな。大きめの市場を期待していたので少しがっかり。

でも、美味しそうなお魚達が手頃な価格で販売されていました。
c0326599_09550505.jpg
実家にお土産に何か送ろうかと考えたのですが、
結局良い具合の物が見つからず。
c0326599_09550546.jpg
狙っていたたけだ食堂さんが混み始めたので、いそいそと店内へ。
のれんには韓国語、中国語の文字が。店内は海外からの観光客で大混雑でした。
c0326599_09550695.jpg
さて、何にしようかな。
c0326599_09550579.jpg
主人は実は海鮮丼があまり好きではありません。
ご飯と一緒になっていると、味が単調で飽きてしまうそうです。
断然お寿司派だったのですが、仕方ないですね。
なので、小ぶりのどんぶりを二つ注文。そして私はどうしてもホッケが気になってしまい、半身を注文。
食べきれるかしら。

そこまで待たず、海鮮丼が運ばれてきました^^
やはりこの彩りと鮮やかさ、テンションがあがりますね。
c0326599_09550484.jpg
ホッケも運ばれてきたのですが、巨大!
『あの~、半身を頼んだのですが・・』『はい、半身です』わ~、これは大変な事だ。わわわわわー
この厚みとこの大きさのホッケと格闘する事になりました。
もちろん美味しかったのですが、ここまで大きいとは思わず。
このサイズであれば4人でシェアするくらいが丁度良いと思います^^;

そして海鮮丼。
私の大好きないくら!凄く凄く好きないくら。
c0326599_09550499.jpg
・・美味しかったけれど、感動までは行かなかった。ごめんなさい。
子供の頃に父が漬けてくれたいくらはもっとパーンと張りがあって、ぷちぷちしていました。
こちらで頂いたのはちょっと凹んだボールの様で。期待が大きすぎたのかもしれません。

今後海鮮を頂く時には、お休みを必ずチェックするようにします!
でもカニはとっても美味しかったです^^今度はカニ三昧したいですね。
断然海老派でしたが、北海道のカニを食べるとカニの美味しさに気が付いてしまいました。
カニってこんなに美味しいんですね。

じゅん。さんが手作りしていたいくら、たまらん画像だったなぁ。

ではでは、また~。



[PR]
by R-intaiwan | 2016-12-27 10:34 | 2016 北海道旅行 | Comments(10)

お子さんとお菓子作り

近所のお友達親子が遊びに来てくれました^^
私に会いたいと言ってくれたようで、前から楽しみにしてくれていたとの事。

おばちゃん緊張しちゃうわ。
前に来てくれた時にはパンを作ったのですが、今日はロールケーキを一緒に作りました。
c0326599_18572933.jpg
体験させるって、とても大事な事。そして記憶に残る。
卵も割ってもらって、黄身と白身を分けてもらいました。
そしてお砂糖を計量してもらい、小麦粉のふるい、そして最後の混ぜもやってみたい!と。
楽しそうにしてくれていたので、私も嬉しい^^

出来ない事を何時までも試さないと、何もスタートしませんからね。
でも、失敗もせずに上手にこなしてくれました^^

お家に帰って、おねーちゃんとパパと一緒にロールケーキ食べてね。
また遊びに来てね~。

今日の一日でした。
ではまた。



[PR]
by R-intaiwan | 2016-12-26 19:02 | 手作り お菓子 | Comments(0)

ジンジャーブレッドハウス 2016

今日はクリスマスイブ 🎄 ✨
日本は雪が凄いようですね、みなさまお気を付け下さい。

でもホワイトクリスマスはやっぱり羨ましい!!
やっぱりクリスマスには雪じゃなきゃ(*´ω`*)

長らく引っ張ってきたジンジャーブレッドハウスのお話しですが、これで最終回としたいと思います。
少し写真の枚数多いですが、そのあたり何とか目をつぶって頂ければ^^;
c0326599_16142754.jpg
こちらにも雪を降らせて、2016年のジンジャーブレッドハウス完成〜!
2016と書いていますが作るのはきっと最初で最後(笑)

雪がなかなか難しく、アイシングを硬めに作って乗せたのですがどんどん垂れてくる。
煙突に詰まったので掻き出しましたよ。煙が抜けないなんて危険ですからね。
c0326599_16142803.jpg
地面の雪はその教訓を生かし、手で持てるくらいの硬さのアイシングを軽く伸ばしながら敷き詰めました。
その上にグラニュー糖を振りかけ、キラキラと。

お家の裏手はこんな感じ。
c0326599_16142821.jpg
窓が沢山です。本当はここも扉が必要だったはず^^;
玄関も裏口も無くなってしまいました。

そして私が一番気に入っている煙突部分。
c0326599_16142920.jpg
煉瓦を一つ一つ付けたような感じに。
一つ一つ削りながらなのでちょっと手間がかかるけれど、その手間がかかるあたりが好きです。
なので出来上がっているパーツを組み立てるプラモデルには興味がないのですね。

何とかクリスマスまでに出来上がって良かったです。
c0326599_16142887.jpg
今はこのまま冷蔵庫に入っています^^;飴が泣いてくるー。
なので、皆様、ジンジャーブレッドハウスを作る際には飴無しをお勧めします^^;

それでは皆様、素敵な Christmas をお過ごしください!
c0326599_16142745.jpg
また~^^
Merry Christmas!!!




[PR]
by R-intaiwan | 2016-12-24 16:42 | 2016 ジンジャーブレッドハウス | Comments(15)

小樽 天狗山展望台

北海道旅行の続きです。
今までの記事は こちら からどうぞ。

札幌の羊ヶ丘展望台から小樽へ向かいました。
天気も良いし、やっぱり気分が違います^^ 青空が最高!
c0326599_16495200.jpg
運転は全て主人がしてくれていたので、私は隣で好きにしています。
あれがどうだとか、わ~海が見える!とか、これ美味しいから食べてみて、とか、あれさ~、とか。
きっと煩いでしょうね^^;
そして、挙句の果てには寝る。直ぐに眠くなります。 とにかくトンネルに入るだけでも眠くなる。
あなたは鳥ですか?と。


そんなこんなをして、ロープウェイ乗り場に到着。
なかなか急な坂を上った記憶があります。途中もナビが示す方向を、この道?と少し不安になりながら。

早速ですが、展望台からのお写真を。まずはロープウェイを下りて右手にある第一展望台。
c0326599_16541592.jpg
ロープウェイにのっている間、どんどん高くなる景色に興奮しました^^
そして広がる海~!天気も良くて、何てラッキーなんでしょう。綺麗~!!
でも、無茶苦茶寒い~

そしてこちらが逆側にあるメインと思われる展望台。
こちらは遮るものがなく、本当に気持ちの良い景色が見る事が出来ました。
c0326599_16561544.jpg
しかし、寒い~。海風と元々気温が低いのと。
今はきっとスキー場として営業されているのでしょうね。

この看板もなかなか味があって良いですね^^
c0326599_16592064.jpg

はい。10月12日のお写真を今頃ですみません。
きっと今頃は真っ白で営業されていないのかもしれません^^;

寒くて寒くて仕方が無かったので、直ぐに建物内へ移動。
c0326599_17012330.jpg
建物の中からも景色を楽しむ事が出来ますよ。
私達は次の予定が沢山詰まっていたため、直ぐに降りてしまいました。

そして、戻りのロープウェイ。
こちらのほうが綺麗な景色が見る事が出来ましたね。どうせなら逆のほうが良いと思うのですが^^;
行きが綺麗で、帰りは少しくらい邪魔が入っても。
って、山の手のように回っている訳ではなく、2台とも行き来しているのかな。
それであれば、海側に近いほうに乗ったほうが何も邪魔せず綺麗ですね。ちゃんと覚えてなくてごめんなさい。
c0326599_17024468.jpg
私達以外にもツアーで来られているアジア人の方々がいらっしゃいました。
でもそこまで混雑はしていませんでしたね。
ロープウェイも4人ほどで乗れたので、これまたラッキー。
c0326599_17041971.jpg
天気の良い、そして暖かい日に行くととても良いと思います。
私達は10分と滞在せず降りてしまったので、少しもったいない気もしました。
でも、そこまで長い時間居れるような場所でもなかったと思います^^;

もう少しお土産コーナーやホットスナックなど充実していると楽しめそうです。

ではでは、また~。


[PR]
by R-intaiwan | 2016-12-22 17:12 | 2016 北海道旅行 | Comments(2)

落合務シェフのトマトクリームパスタ

今朝市場で買った新鮮な海老、
自宅に戻ってからもバチバチと動いてびっくりしまくりでした。
何とか氷水に入れて、ごめんねと言いながら冷蔵庫へ。

こう言うの苦手じゃないはずだったのに、
海老の力強さに腰が引けてしまいました。
今夜はそれを使って、落合務シェフのレシピでトマトクリームパスタに。
c0326599_22000601.jpg
材料は先日買った イズニーの生クリーム に、マッシュルームなどなど。

実は私、クリームパスタ苦手なんです。
でも、落合シェフが本の中で是非これを食べてみてと言っていました。
クリームパスタは苦手と言う人が多いと。私もその一人。そうそう、と納得。

クリームパスタは食べた瞬間もいまいちなのてすが、食べ飽きて来くるのでどうしても美味しいと思えず。
更にトマトクリームパスタとなると酸味も加わって、こんな事書いたらあれですが、どーしてもあの臭いに似ていて。
もうこれ以上書かないようにしますが、分かる方は分かるかなぁ(^_^;)
最初に食べた物が外れだったようです。酸味が立ちすぎていました。

やっぱり最初に頂く物って、とっても重要なのですね。

結論、
このパスタすっごく美味しかったんです。とにかくレシピに忠実に従って作りました。
アレンジなし。あ、でも海老の数だけ少し足りないけれど^^;
なるほどね、塩分って本当に重要。
でも、カロリーが物凄い事になってるはずなので、年に一度の特別メニューかな。
でもでもとっても美味しい。レストランの味ですよ。他も作ってみよう。


クリームパスタが苦手だった方、是非落合シェフの この本 で試して欲しいです。
わー、kindleで200円になってる(;´Д`)!ショック・・


明日は海老の頭で味噌汁にしよう。
主人はこの味噌汁のほうが楽しみな様子です。

ではでは、お休みなさ〜い。



[PR]
by R-intaiwan | 2016-12-21 20:45 | 家の事・家族の事 | Comments(0)

札幌 羊ヶ丘展望台

北海道旅行の続きです。
前回までの記事は こちら からどうぞ。

この日が北海道を満喫できる最後の日。明日は飛行機で戻ります。なので気合が入ります~^^
お天気も良く、まず向かったのは 札幌 羊ヶ丘展望台
途中で大好きなガーナの路面電車を見かけて嬉しくなる(´∀`)
c0326599_17535031.jpg
やっぱりガーナよね~^^ でも赤は甘いんだけど。

程なく羊ヶ丘展望台に到着。まだ人もまばらでお写真が撮りやすい!
早い時間に出るのって大好き。と言うほど早くはなかったかな^^;
c0326599_17534821.jpg
クラーク博士が風になびいて気持ちよさそうに立っています!
わ~、気持ちがいい所!最高のお天気です。

毎日雨で悲しい思いをしたけれど、こんな青空を見る事が出来て良かったよ~。
とにかくのどかな感じで、気持ちがいい場所です。
そして羊さんが可愛いの。
c0326599_17534832.jpg
こんなに広いところで過ごせたら幸せだろうね。
動物だって狭い檻の中じゃ、辛いよ。

ここでジャンプ写真を何度も撮り直し、って、私が飛べないだけなんだけどね・・
何とか一枚完成。自分の飛びっぷりを見てびっくりしちゃう。
全然地面からういてないじゃないって。いい歳した夫婦、色々やっています。
もちろん、↓この羊さんカップルでも。
c0326599_17534981.jpg
顔をはめる場所があれば、主人は大体答えてくれるので嬉しい。
主人のほうが乗り気かな。
羊さんのお家が奥にあるのですが、結構豪華でびっくり。なかなか手が込んでおりますなぁ。

肌寒いので、建物の中へ。
お~、ありましたありました。
c0326599_17534980.jpg
これ、とても気になる。
c0326599_17534926.jpg
ここでしか食べられないけれど、
どちらもすごく抵抗のある動物さん。
え?さっきの羊さんも食用なのかしら???あれ?いやー、人間とは恐ろしい生き物ですな。

結局どちらも手を出さず、コロッケを。
c0326599_17534920.jpg
まだ朝早かったので、一つづつしか準備されていませんでした。
ザクザクの熱々が食べたかったので、お暇に見える店員さんに(おっと失礼)、
油にもう一度入れてもらえませんか?と聞いてみた所、いいですよ~^^と。やったね!
でも、油の温度が低かったのか油ギトギトになってしまった。。言った事を後悔。。
胸やけがぁぁ。
皆さん、私のように欲張らないようにしてください。

主人はソフトクリーム。
c0326599_17535094.jpg
色々な所で食べたかったソフトクリーム。
結局ここで食べたのが最初で最後でした。寒さに耐えながらでしたが美味しかったです^^

次はどこへ向かうのかしらー。
写真を見ながら思い出して書いております。


もうすぐクリスマスですね。日本は雪景色でクリスマスかな。羨ましい。
こちらは空気が悪くて、日本のニュースで見るような感じに外が真っ白。大陸の空気なのかな。
今までで一番白い気がします。
そして今日は冬至。友人と市場に行ったのですが、台湾で冬至と言えば湯圓を食べるそうです。
湯圓とは白玉団子のような物で、生姜を効かせた甘い汁に入れて頂きます。
小豆のないお汁粉のようなかんじかしら。

それから、市場で活きているとても新鮮な海老を沢山買ったので、夕飯が楽しみ。
鶏肉もとっても新鮮な所を教えて頂きました。市場はやっぱり楽しいな。
もちろん湯葉も沢山買いました^^

ではではまた~。



[PR]
by R-intaiwan | 2016-12-21 18:26 | 2016 北海道旅行 | Comments(2)

折り返し地点を過ぎた自分を、常に見つめ直せるよう残していく記録です。


by R-intaiwan
プロフィールを見る
画像一覧